sportscar graphic

スポーツカーグラフィック  イラストレーター 溝呂木陽  60-70年代のスポーツカーを愛するすべての人に。

フィアットカフェ個展終了 ディーノ206Sを描きました。

2019-09-29 10:05:01 | 個展

昨日は9/7から開催したフィアットカフェ松濤での水彩展最終日でした。会場ではこんなディーノ206Sの水彩画を仕上げましたよ。




フィアットカフェはフィアットのディーラーですが、カフェでお茶したり、お酒を飲んだりできる面白いところ。
声をかけていただき今年は春と秋に絵を展示しました。今回のテーマは去年の秋に行ったモデナでした。


朝10時半ごろついて、1時間ほど写真を見ながらスケッチしました。ルマンクラシック2010で見た車です。


まずはライトの中の空の映り込んだ部分を描いてみました。




ライトを仕上げてから、ホイールやコンペナンバーなどを仕上げていきます。


ウィンドウやタイヤも仕上げてみました。





車も抜けているところを埋めていくように仕上げていきます。


午後3時ごろには完成しました。






絵が仕上がった後で、お友達が変わった車でご来場。チェコのシュコダ、日本に一台だそうです。
少し絵のデモもやりました。
色々おしゃべりできて楽しかったですね。



秋の個展のお知らせです。
11月に原宿ペーターズショップ&ギャラリーで個展を行います。去年のイタリアの体験の集大成です。

溝呂木陽水彩展2019 「Viva MODENA!」

2019年11月8日(金)〜13(水)
12時〜19時 入場無料
ペーターズショップ&ギャラリー http://www.paters.co.jp/
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2丁目31−18  03-3475-4947


去年の10月の個展の翌日、僕はモデナにいました。イタリアモデナのエンツォフェラーリミュージアムで水彩画を飾り、ヴィンテージフェラーリの横での毎晩のディナー、
フェラーリやマセラティ、ランボルギーニのミュージアムをめぐる夢のような日々。そこで出会った光景や友人たちから送ってもらった写真を一つ一つ水彩画にしていきました。
模型や画集販売、水彩画オーダーもあります。皆様のお越しをお待ちしております。









コメント   この記事についてブログを書く
« ポルシェ935K3 インタースコ... | トップ | シトロエン2cv ホフマンカブ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

個展」カテゴリの最新記事