深*龍宮の使いのブログ

色々なことを書いていきたいと思います、よろしくお願いします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

世界を8つのコップに割る、

2006-05-26 12:37:06 | 社会
    どうもこんにちは


  最近は急に暑くなったり、寒くなったり、ざーざー雨が降ったり、雷がごろごろ鳴ったり、どうも日本は日本ではなくなってしまったような気もするのですが、何かが妙ですね、今の世の中は、色々な意味で。 さて、それはいいとして、今日は、世界を8つのコップに割る、ということでも、前回書いた、三つの経済ブロック、という話の続きみたいなものなのですが、前回の、三つの経済ブロックというのは、インド、東南アジア、オセアニア、日本で一つ、中東と中央アジアで一つ、南米で一つ、の三つの経済ブロックを作り、世界の安定を作れないか、というような話だったのですが、それで今日はその拡張版みたいなもので、8つですから、もう5つ加えて、世界を8つくらいに割ってみると全体のバランスが取れて、安定性もあるのではないかと思ったので、まあ、ただの理論ですが、一つの考え方として書いてみようかと。


  まず、世界を8つのコップに割るということで、8つですから、どう世界を8つに分けるか、ということになると思います、まあ、分けるというよりは、分類するという感じのほうが近いかもしれませんが。 それで、8つに分けるというのは、下のように分ける形で

1、 北米

2、 南米

3、 ヨーロッパ

4、 アフリカ

5、 ロシア

6、 中国

7、 中央アジアと中東

8、 日本、インド、東南アジア、オセアニア

  の8つにわけて、中国のような単体の国でない国は、経済ブロックのような形へ持っていく、そういう形にできたらどうかな、と思っています。


  なぜそういうことをする必要があるのか、というと、今の時代に対して感じるのが、グローバル化してきた社会とはいいますが、しかしそういう社会というのは、原始的過ぎないか、そう感じるのですね、だから、そういう原始形ではなく、発展形のような形を模索しないと安定感がないように感じるのです。 グローバリゼーションというものが、根底にはあってもいいけど、それが全部というのはまずくないか、そんな不安定な社会では、何か危険なことが起こるかもしれないと思ってしまうので、ある程度の自由と、ある程度の不自由、そのバランスがあったほうが、人間は生きやすいと思ったので、そのためには、世界を一つではなく、いくつかに割る、そう考えていくと、この8つに割る方法がいいかなと思ったのです。


  それで、8つに割るのはいいとして、8つのコップに割るの、コップの部分にはどういう意味があるかというと、これは国連改革のような意味なのですけど、たとえば、そもそも国連とはいいますが、第二次世界大戦の戦勝国の権利確保のための組織、という面もあるわけで、あまり役に立っていない面もあると思います、しかし、国連というぐらいですから、人類全体のために役に立ってほしいもので、そのために、水道管といいますか、道管のようになってもらおうなかなと、その道管と、8つのコップをつないで、全体を循環できたらな、と思ったりもするのですが。


  私の考えているのは、8つのブロックの代表が、常任理事として働いて、そして、ブロックごとに、国連への分担金を払い、その払った額によって、国連での権限に差が出る、つまり払いの額が少ないと、権限も少なくなる、しかし、払った額が少ないほうが、補助を受けやすい、そうやって資産を流していって、全体の循環を作ってみたら、払うのが少ないブロックは権限のために努力し、多いところは権限を使って、メリットもあると、今の制度だと、日本みたく払うのは多いが権限がないとか、そういう変なことが起こるので、変えてみたらどうかとは思うのですが、実際やってみるとどうなるかな、という気もしないではないのですが。


  この考え方は突飛な考えにも見えますが、多分、私が考えているこの、世界を8つのコップに割る、という考え方は、多くの人がなんとなくは感じていることだと思います、たとえば、EUの例があって、経済部ロック的に動こうという流れは、結構ありますし、グローバリゼーションはいけないのではないか、という考え方もあるわけで、私の考えていることもそんなに変わっているわけではないのですが、その二つをあわせてみると、こんな感じになるかな、と思ったのですが。


  今の時代は、冷戦が終わり、一回リセットがかかったように、やり直し状態といいますか、元に戻ったというか、原始的世界にかなり近い状態にあると思います、自由といえば自由ですが、危険といえば危険でもあるので、このままずっとというのはよくないでしょうから、だからある程度は形を整えていかないといけないのではないか、そういう意味で、世界をいくつかに分離して、安定性をある程度は確保したほうが、いいのではないかなと思います。




    それで、だんだん疲れてきたので、来週は休もうと思います、大体わかってきたのが、一月ぐらいブログを書いたら、1~2週間ぐらい休んだほうがいいようですね、まあそんなペースでいけたら良いかなとは、思ってますが、なので次回は二週間後の月曜になります、では、次回まで。