深*龍宮の使いのブログ

色々なことを書いていきたいと思います、よろしくお願いします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

NHK安部下僕とネットワーク情報社会と汚染水コントロールの話、

2013-10-26 14:36:38 | 社会
地震関係のリンク、


義援金など、

自動車・通行実績情報マップ、

原子力の現場作業員は使い捨て、

国民の生活が第一

IWJ(ネットの情報サイト)



    どうもこんにちは、


  台風に地震となんだか大変な日ですけど、奇妙な世の中になってきましたね、

  それはともかく何か起きているかな、今日はあまりネタがないようだが、そういえばNHKの役員を安部のやつの知り合いにやらせるらしいね、

  NHKというと、皆様のNHKとかいいながら金をふんだくる集金業者ですけど、一般的にはNHKはまともだと思われていますが、実態はそうではありません、


  まずNHKは国営企業であり、政府の一部ですから、予算等も政府が決めるようになっていて、役員などの人事権も政府が持っています、

  表面的には自由な報道といっていますが、自民党はNHKに対して予算をたてに自分に有利な報道、人事等を要求するので、中立でもなければ民間の企業でもありません、


  そういう所なので政府のおべんちゃらをいう、権力の手先としての意味が強く、

  民間に比べればまともな報道があるように見えますが、実際は権力べったりの危険な組織です、

  そういう危険物NHKがここ数年政府の威光を笠に来て、国民に不利益になる報道を繰り返していたが、


  安部は知能のない馬鹿だから、社会性とか公共性という考えはなく、幼稚な餓鬼なので自分の都合を通す事しか考えない、

  馬鹿なんで自分のことしか考えれないのですが、そういうやつだからNHKの人事に対しても、自分の知り合いとか親戚に近いようなのを集めて、都合のいい報道をさせようとしている、


  私は昔から日本は北朝鮮のようになるといっていますけど、これがいい例で、
 
  NHKの様な大きい放送局の経営者が首相の知り合いだけで固められる、これは北朝鮮と全く同じですから、いまの自民党は北朝鮮と殆ど変わりがない、


  日本の崩壊は一般的には外国がとか、何か物理的な現象で起きるように思えるでしょうけど、実際はこういう情報の問題で潰れる恐れが高く、

  国民の多くが間違った情報を持てば、国は必ず間違った方向へ進むわけで、国家がなぜ崩壊するかといえば、

  その国に住んでいる人々が正確な情報を得られないからそうなるわけで、日本は完全にその領域に入っている、


  国家は集団ですから、集団が間違えば国家も間違うわけで、そして集団の間違いは情報の間違いによるものが殆どですから、

  こういう安部がやるような事を繰り返していれば、異常な世界に踏み込む事になる、


  想像しづらい面もありますけど、私の見立てだとこの国は完全に破局見踏み出していると思います、なぜなら情報をまともに入手する手段が一切ないわけですから、

  マスコミは全部政府に買収されている、NHKは政府広報に過ぎない、情報を出したみんな逮捕されると、そんな社会がまともにいくわけがなく、日本は破局へ進むだろう、


  日本人は情緒的自然調和で問題が解決すると考えがちだが、近代化社会は非常に力の強い時代なので、そういうことはまずおきないか、非常に多くの犠牲の上に起きるものなので、これから日本は想像以上に厄介な時代へ進むと思います、


  次に、アメリカの盗聴問題が広がっているようだ、スノーデンという人がアメリカ情報収集の裏を暴いて、各国へのスパイ活動の暴露をし、

  盗聴がドイツやフランスなどへも行われていた事が分かり、そういう国が反発しつつある、


  安部の馬鹿はアメリカの犬なのでなんとも思っていないようだが、実際はどこの国でもやっているとは思うけど、アメリカは何億という情報を収集していたわけで、

  それは世界中の人々のプライバシーの監視をしていた事になり、今までのスパイとは意味が違ってきている、


  今までのスパイは特定の人物の一部の問題に対して情報の収集をしていたが、

  今はネットワーク社会ですから、その人物の一日中の情報を得る事も出来、全ての発言、個人的な考えなども入手できるので、完全に丸裸にされてしまう、


  こうなってしまうともうスパイではなく監視社会になってしまって、

  SFなどでありますけど、コンピューターが全ての人の情報を監視し、人間の自由を奪うような話がありますが、アメリカがやっていたのはそういうレベルの事ですから、それが正しいとはいえない、


  スノーデンの話が特殊なのは、一般人の日常会話まで何億をも入手して、地球上の人間を管理するような事をやっていた問題ですから、こうなってしまうともう人間の住める社会ではなくなる、


  いまヨーロッパが反発しているのは、スパイの問題もあるだろうけど、情報収集が過剰化していって、しかもアメリカとの力の差がありますから、それに対する対処も出来ないわけで、

  そうなってしまうとアメリカを中心にした、人間の住めない社会が世の中に広がってしまいますから、それに対する反発があるのだと思います、


  コンピューターやネットワークを使った人類への監視社会をアメリカはやっていたわけだから、いままでのスパイの話とは性質が違うわけで、その問題が重くある、

  それは日本の監視カメラの問題や、安部のアホがやっている情報統制の監視国家の話とも似ていますが、


  いままでの常識で言えば、情報を集めるにしても限度があるから、その問題は大きくならないと考えられていたが、

  それがネットとコンピューターのせいで、情報を集める事の上限がなくなってしまったので、その異常性の問題が表れている、


  アメリカの情報収集への反発があるのは、その辺りにあるだろうし、

  そしてアメリカがそういう管理統制社会を作ろうとしていたのは、アメリカの弱体化を防ぐために人類を監視したかったというのもあるのだろう、


  それに嬉々として参加する安部は人間の屑ですが、海外ではこの行為への反発もあるようで、コンピューターやネットワークの発達によって社会が変わる事が、権力者の都合の拡大になってしまっている面は考えたほうがいいと思います、


  後は、汚染水について書いてみると、

  安部のやつがコントロールされているといっている福島の汚染水ですが、まだあふれていないのかな、

  今回来た台風は変わっていて、ぐるっと回るような軌道をしていて、ジョジョに出てきた黄金の回転みたいな感じでしたけど、


  軌道が変わったので雨は降るだろうが、溢れるかどうかはちょっと分からないようだ、

  まあ台風が来てから対策をするようではダメだろうし、それ今になってやっているということは、今までは雨が降るたびに汚染水は垂れ流しになっていたわけで、コントロールなどされてないわけですけど、


  ともかく、安部のやつがいっているのは国民の生活に被害は出ない、健康被害にならないという面ではコントロールされていると言っているが、よく分からない話だな、

  まあこいつは何も考えていないやつで、自分の権力欲と都合しかないアホだから、何も考えず適当な事をいっているのだろうけど、

  
  健康被害にならない様にコントロールできている?、う~ん?、健康被害というけど、福島原発の湾内に人が住んでいるのか?、もしくはそこの魚を食べている人がいるのか?、良く分からないな、


  こいつは馬鹿だから、湾内の汚染が低いベクレルだった事、それと湾外に出た汚染が低めだった事をいっているかもしれないが、

  何の関係もないんじゃないか、そもそも汚染というのはどう出るかわらかないもので検査のしようがないのでね、どうも意味不明な話だが、


  安部のやつは前、福嶋の汚染は完全にコントロールされているといっていた、

  それは福島原発の手前の湾内にコントロールされているという話になって、それが内部の汚染も外に出ている事が分かってから味不明なことを言うようになった、


  正直、どこに健康被害との関連性があるのか分からないな、国民が海水を飲むとでも思っているのかね、もしくは飲ませたいのか?、安部のやつは国民を拷問にかけるつもりかもしれないが、


  前も書いたけど、海の汚染は海底に滞積した泥が問題になるのであって、そこに汚染が集中しますから、その問題が強くある、

  更に食物連鎖で汚染が強くなるので、そういう生態系的な問題が海などの放射能汚染問題の中心なのだけど、


  この馬鹿の言っていることは良く分からないね、福島原発の湾内の海水の汚染が低いと誰の健康被害が起きなくなるのだろう、それはそこの海水を飲んでいる人だけだと思うけど、そんな人いるのかね、


  あとはトータルで見ると問題が起きていないというのは、汚染は漏れていなくもないが、漏れたとしてもたいしたものではないという話だが、

  しかし少し前に1000ベクレル以上に汚染された魚が見つかったし、汚染が漏れていないという事はないんじゃないか、


  更にいえば、東京湾は湖みたいなものですから、汚染が堆積しやすいので汚染がコントロールされているかといえば、されていないだろう、

  もっと言わせてもらえば、今自民党は福嶋に住民を返そうとしているけど、じゃあその帰す地域の汚染はコントロールされているかといえば、全くされていないわけだから汚染対策など何もしていない、


  安部のやつは頭が悪いからね、所詮馬鹿だからな、その場で適当な事を言っているだけなのだろうけど、

  現状で見る限り汚染のコントロールは出来ていないし、何より汚染が地下水に広がってしまっているから、人間には手が出せなくなっているので、コントロールは不可能だと見るしかない、


  そもそもなんでこいつは汚染はコントロールされているなどと言ったのだろうね、

  オリンピックを誘致できれば政治的有利だからいったのかもしれないが、コントロールされているというのはおかしいだろうな、


  馬鹿だからそんな事をいってしまったのだろうけど、ともかく、福島原発の汚染水問題はコントロール不可能な状態にあるので、対策は事実上ないと見ていい、

  福島原発の地下に広がってしまっているのだから、そんなものを回収できるわけがなく、コントロールなど出来るわけがなかろう、


  安部のやつは権力欲で、オリンピックがほしかったからコントロールされているといって、後で批判を浴びたが、

  その後いっている事を見ても、こいつが原発のことなどまったく考えていないのが良く分かる、汚染水で健康被害が出ないとか、トータルで見ればコントロールされているとか、


  そもそも汚染水を飲む人はいないのだから健康被害が出るわけがない、トータルで見てコントロールというのも、地下がどうなっているか分からないのだからトータルで見ようがあるまい、


  真剣にやる気がないという事だろうね、福嶋原発などどうでもいいと思っているわけだ、この馬鹿は、

  そんなアホが国の中心にいるわけですから、原発問題はこれからもどんどん酷くなることでしょう、


この記事についてブログを書く
« TPP並行協議と安部汚染漏... | トップ | 大阪偽装問題と安部テロ静動... »

社会」カテゴリの最新記事