台湾ワン!(Taiwan One!)

台湾にまつわる様々な話、中国語教室の出来事、日々の生活...

お茶殻でエコ茶飯

2007年12月20日 | お茶レシピ秘話
 お茶を飲んだ後のお茶殻、いつもどうしてるの?もったいないと思いつつも活かし方がわからないから結局は捨ててしまう貴方、何とも思わずすぐに生ゴミ同然にする貴方、「捨てる」?不行、不行、太浪費了!(ダ~メダメ、もったいないよ)ご飯を自分で炊いてる方、ぜひこの超手軽の方法をお試しあれ!
 
 早い話、ご飯を炊くときに、ついでに刻んだ茶殻を入れて炊くだけ。生ゴミの量も減るし、お茶の栄養も残すところなく摂れる。レシピほどのものではないが、一応やり方を説明しよう。

■茶飯
<材料>米2合(今回は押し麦を混ぜて)
    水2合
    茶殻(みじん)大さじ5(好みで調整)
    塩小さじ1/2
    油大さじ1
    ごま適量

<作り方>
1)茶殻は不用の茎、硬い葉を取り除き、細かくみじん切りに。




2)洗った米と全ての材料をあわせて、混ぜる。


3)30分以上浸水してから炊く

4)茶碗によそうとき、お好みでごまをふる

<調理メモ>
■茶葉、塩、油をいれても、特に水分量を変える必要なし。普通にご飯炊く要領でOK。
■茶葉の量は好みで調整する。
■塩と油(今回はごま油)を加えると、茶葉の青臭さがおさえられ食べやすくなる。
■みじん茶葉を油と一緒に調理すると、茶葉の脂溶性成分が抽出され、より吸収しやすくなる。







台湾茶イベント・少人数制中国語教室


ジャンル:
お酒・お茶
コメント   この記事についてブログを書く
« 講演会「私が台湾にハマった... | トップ | 台湾料理店女主人・翁さん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お茶レシピ秘話」カテゴリの最新記事