台湾ワン!(Taiwan One!)

台湾にまつわる様々な話、中国語教室の出来事、日々の生活...

片假名煉獄(カタカナ地獄)

2018年12月21日 | 日々の日記帳
電視上正在介紹聖誕蛋糕,材料名稱全寫片假名.
テレビでクリスマスケーキが紹介されたシーン。生地の名前がフルカタカナ語。



最不擅長念片假名了,光看就覺得舌頭快打結了....
カタカナが超の苦手だから、見るだけで舌がもつれそう...。

全部都只是外文音譯過來的日文,也能算日文嗎?越想越奇怪.
すべてが外国語の音訳だけの日本語って、日本語としてどうかなと、考えれば考えるほど疑問がわく。


台湾華語・台湾中国語は任せて!台湾人による中国語教室・翻訳・通訳サービス T-Chinese
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 2018年底燈飾(2018年末のイ... | トップ | 萬大碳烤燒餅店  »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (笨鳥先飛)
2018-12-22 13:28:43
老師,您總算走到了片假名煉獄。如果那家店再把「斷面」用片假名表達的話,肯定會走到煉獄三丁目(地獄の三丁目)。我已經住在那裡(地獄五丁目左右),怎麼找也找不到出口了。
Unknown (こうりん)
2018-12-22 22:25:20
你還能活到五丁目已經不錯啦!
可知多少人佇在地獄入口?

コメントを投稿

日々の日記帳」カテゴリの最新記事