G’Sの小部屋ブログ

G’Sの暇つぶし場

Oゲージ KTM製貨車のOJ(24mm)改軌とクリーニングカー改造

2018年09月27日 | 鉄道模型(O及びOJゲージ)
今回も知人からの依頼品です。 KTM製でしょうか、Oゲージ(32mm)の貨車2両を24mmに改軌の上クリーニングカー化しました。 いずれも古い製品らしく、素朴な造りとでも言いましょうか目立たず緩い感じが好ましい車両です。 まずは1両目、有蓋車から見てみましょう。 24mm化とクリーニングパッド押付用のパンタグラフ機構の追加以外は手を加えていません。 デティールを追加して再塗装し標記類 . . . 本文を読む
コメント

Nゲージ・GM 2モーター動力ユニットの1モーター化改造

2018年07月17日 | 鉄道模型(Nゲージ・9mmゲージ車両)
今回も知人からの依頼品です。ご覧の通りのグリーンマックスの東急5000系です。 動力ユニットが不調という事で調整または改造・改良工事をしようと思います。 具体的な症状としては、走行時のギクシャクした走りとたまに発生するショートです。 ギクシャクした走りはこの動力ユニット特有の現象ですが、ショートに関しては恐らくモーターの内部的な物であろうと思われます。 動力ユニットは皆さんご存知の . . . 本文を読む
コメント

16番・エンドウ レサ10000改造のレールクリーニングカー

2018年06月30日 | 鉄道模型(16番及びHO)
今回も知人からの依頼品です。 エンドウのレサ10000型をベースにレールクリーニングカーへ改造します。 拭き取りパッドをレール面へ押し付ける為のパンタグラフは知人から譲っていただいたジャンク品です。 これを軽く手直しして使います。 それでは早速始めましょう。 まずは車体と床板を分離します。 赤丸内のツメを4箇所起こしてやると床板が外れます。 開けてびっくり玉手箱! . . . 本文を読む
コメント

Nゲージ・カトー モハ112の動力ユニットの分解・整備

2018年05月22日 | 鉄道模型(Nゲージ・9mmゲージ車両)
今回は知人からの依頼でKATOのモハ112-1500の動力ユニットを調整します。 パンタグラフの幅が広い頃の製品ですので割りと古い車両です。 調整前の試運転でKATOの背の低いユニットの割には走行音が大きいと感じました。 具体的には「ギギギギ」と「ゴリゴリゴリ」が混ざった感じです(分かり辛いですね) ちなみに動力台車(DT21)はご覧の仕様の物です。 台車を裏から見るとギアが2つ見 . . . 本文を読む
コメント

Nゲージ・GM東武10030(10050)型を使ったクリーニングカーの製作

2018年05月16日 | 鉄道模型(Nゲージ・9mmゲージ車両)
久々のクリーニングカー製作です。 今回は知人レイアウト用増備車と言う事で、グリーンマックスの塗装済みキット東武10030(10050)型から製作します。 例によってパンタグラフ機構でパッドを線路に押し付ける方式です。 車両は事故で大破し新たに新製されたクハ16659の甲種回送風の出で立ちとし、機関車での牽引を前提とした物としました。 以下製作記事です。 まずはパンタグラフ機構の . . . 本文を読む
コメント

16番・カワイ111系改造の115系800番台の補修作業

2018年04月04日 | 鉄道模型(16番及びHO)
先日当方の手元に転属して来たカワイ111系改造の115系800番台です。 前オーナーさんのこだわりが随所に見られる力作です。 今回は前オーナーさんの味付けを生かしつつ軽く手を入れようと思います。 前面は111系の塗り分けを筆塗りにて115系風に化かしている模様。 塗り足した部分のつやが周囲と若干異なるのでクリアーで整えます。 モハの屋根上はちゃんと低屋根に改造されています。 . . . 本文を読む
コメント

HO・メルクリン製Cタンク蒸気機関車を交流3線式から直流2線式へ改造

2017年11月02日 | 鉄道模型(16番及びHO)
小型で手ごろな大きさのCタンク蒸気機関車を欲しいなと思い入手したのがこちらの機関車。 形式等は全く分かりませんし、製造された年代も不明です。 しかもメルクリン製の3線式です。 3線式の鉄道模型は初めて手にしました。 当然ながら3線式のレールも制御器も持っていませんし、このままでは手持ちの車両と一緒に遊べません。 と言う事でこれを直流の2線式に改造して見ましょう。 ネットで調べた知識 . . . 本文を読む
コメント

16番・紙で作る東武3070系 その10

2017年10月21日 | ただいま製作中
紙で作る東武3070系の第10回です。 前回までの記事はこちら。 [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] 車体のサフ吹きに入りました。 まずはモハから。 塗装の塗り分けに影響のない手すりを取り付け、屋根の配管も含めてマルチプライマーを吹いてからサフ吹きをしてあります。 クハも同様に。 第1回目のサフ吹きですのでかる~く吹く感じで。 屋 . . . 本文を読む
コメント

16番・紙で作る東武3070系 その9

2017年10月16日 | ただいま製作中
紙で作る東武3070系の第9回です。 前回までの記事はこちら。 [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] 前回の作業からだいぶ経ってしまいましたが再開です。 パンタ横に避雷器を取り付けましょう。 避雷器に真鍮線を挿し、パンタ台枠に開けた穴へ差し込みます。 Hゴムを作りましょう。 シルエットスタジオでカット線を拾います。 カッティング台紙上に乗せ . . . 本文を読む
コメント

HO・アメリカの蒸機牽引の臨時列車風編成 (完成)

2017年10月12日 | 鉄道模型(16番及びHO)
HO・アメリカの蒸機牽引の臨時列車風編成が完成しました。 前回までの記事はこちらへ。 「HO・アメリカの蒸機牽引の臨時列車風編成の製作 その1」 「HO・アメリカの蒸機牽引の臨時列車風編成の製作 その2」 残る4両も進めましょう。 特に改造する箇所も無く塗装変更とデカール貼りのみなのでお気楽工作です。 車体を洗浄し乾燥後にMrカラーのシルバーを吹き付けます。 その後自 . . . 本文を読む
コメント

HO・アメリカの蒸機牽引の臨時列車風編成の製作 その2

2017年10月10日 | ただいま製作中
HO・アメリカの蒸機牽引の臨時列車風編成の製作の第2回です。 前回の記事はこちらへ。 「HO・アメリカの蒸機牽引の臨時列車風編成の製作 その1」 デカールを自作します。 GIMPでデータを作り、ミラクルデカールのクリアータイプに印刷しました。 インクが乾燥した後にMrカラーのスーパークリアでコートしてあります。 車体へはマークソフターを併用して貼り付けます。 窓のHゴムはいつ . . . 本文を読む
コメント

HO・アメリカの蒸機牽引の臨時列車風編成の製作 その1

2017年10月08日 | ただいま製作中
表題をどの様に書こうか悩んだのですが。 実車についてはこの辺りの動画を参考にして頂いてですね・・・。 アメリカの蒸機牽引の臨時列車風編成、と言う事で製作を開始致します。 ちなみに私はアメリカ型の車両については全くの無知ですので、 多々おかしい所もあるかと思いますが笑って許して頂けると幸いです。 まずは牽引機をご紹介。 本務機はバックマン製4-8-4の#3777です。 YouTube . . . 本文を読む
コメント

16番・HO・OJの運転会2017.01

2017年10月07日 | 鉄道模型(16番及びHO)
だいぶ前になってしまいましたが、某所にて恒例の16番及びHOそしてOJの運転会が行われました。 今回からOJのエンドレスが追加となり、更に楽しさ倍増になりました。 OJ、大きいですね。 それでは当日走行した車両たちの紹介です。 まずは湘南顔3種から。 上越線の70系は初登場です。 上越70系は前面窓の支持方法の違いで2種類の顔が楽しめる仕様になっていました。 . . . 本文を読む
コメント

modelcars 1/43レジンキット 日野トレーラーバス T13B+T26A

2017年09月12日 | カーモデル
modelcars製 1/43レジンキット 日野トレーラーバス(T13B + T26A)が完成しました。 製作記事はこちらへ。 modelcars 1/43レジンキット 日野トレーラーバスの製作 [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] いつもは室内で完成写真を撮るので . . . 本文を読む
コメント

modelcars 1/43レジンキット 日野トレーラーバスの製作 その18

2017年09月06日 | ただいま製作中
modelcars製 1/43レジンキット 日野トレーラーバスの製作の第18回です。 前回までの記事はこちらへ。 modelcars 1/43レジンキット 日野トレーラーバスの製作 [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] 今回はトラクターの組立です。完成が見えてきました。 . . . 本文を読む
コメント