グローバルネイチャークラブのガイド日記

グローバルネイチャークラブ(旧グローバルスポーツクラブ)のガイド仲間が観察した伊豆大島の自然の情報を中心にお届けします。

橘丸がやって来た

2014年06月23日 | その他
橘丸が大島にやってきました。
以前東京から八丈島に就航していたかめりあ丸の代替船(新造船ですよ)として就航するそうです
大島でのお披露目です


後ろ
今就航中の“さるびあ丸”より約700トン大きく、スーパーエコシップとエコロジーに留意しているようです

内部をあるいてみますか

化粧室・授乳室 今どきですね あれ?おむつ替えの施設は?私が見ていないだけかもしれませんが

手荷物置き場やキッズルーム・喫煙ルームが目新しい所です(おばあちゃんに成った私見る目が母目線になっている)


シャワー室 これから夏にかけてうれしい設備です(今までの船にもありましたが)


特2等室 2段ベッド


ラウンジ


レストラン


1等室8人ぐらいの部屋
2等室4~10人ぐらいの部屋水回りの施設は有りませんが1等と同じぐらいですがマット等はなし


上室の水回り 右側洗面所・中央シャワー・左側トイレ


特1等室和室 グループや家族で使うのでしょうか?小さい子がいても家族でしたら安心


特1等室洋室 こちらもグループや家族で!どちらも洗面所・シャワー・トイレ付


特等の案内板 で 肝心な室内写真が無い?!ベッド2つホテルの部屋と言う感じ窓が大きくて良いな!


上部デッキに出てきました


ペット専用室?


ワンちゃん、猫ちゃんも家族だから別室でも旅行が出来てうれしいね。エアコンも付いていて快適そう


この子は先の部屋ではなく4Fの案内所に居る『猫船長』 逢いたかったよ(波浮港で開かれた現代美術展でお目にかかった“エサシトモコ”さんの作品。大島の中では“アンコ猫”さんが活躍中)


隣に停泊中の『虹』出航しました。東京に行くのかな?それとも熱海?御安航を!


この橘丸は基本八丈島路線で大島には就航しないのですが、何ヶ月かは大島にも寄港するとの事、私 乗る機会があるのかな…   (しま) 

あ!私の疑問→→この船の色はどの様に決まったのですか?
    回答→→以前の橘丸の色と同じになった    との事 うん納得

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 島コンin伊豆大島 | トップ | ドクダミ、偉い!! »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
JF モニター航路 伊豆大島↔清水 (伊東のケンちゃん)
2014-06-29 09:19:49
橘丸のか陰に隠れていますが、6/27~29まで、JFの伊豆大島↔清水(静岡県)のモニター航路が実施されました。伊豆大島↔清水港 1時間45分 
伊豆半島 熱海から沼津までを一望でき、天気が良ければ、富士山も駿河湾海上から見られます。
伊豆半島の、東海岸から西海岸までの風景が、回り舞台のように変化するのに感動!
ジオパークと世界遺産を巡る贅沢な船旅でした。
伊豆大島出港地の行先表示板に、愛・虹・夢・友が、すべて表示されるという、マニアックな演出も(大型船は休航日)
モニターということで、克服しなければならない問題もありますが、清水港寄港は、魅了的です。
ぜひ、期間運行でも良いので、実施されれば、また、伊豆大島ファンが、増えるでしょう。
いいですね~。 (カナ)
2014-06-30 12:22:39
伊東のケンちゃんさん、こんにちは!
清水航路、気にはなっていましたが行けませんでした。大島から伊豆半島を回って富士山へ。良いですね~。席は右側とらなきゃですね。

コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事