グローバルネイチャークラブのガイド日記

グローバルネイチャークラブ(旧グローバルスポーツクラブ)のガイド仲間が観察した伊豆大島の自然の情報を中心にお届けします。

洞爺湖有珠山ジオパーク&斜面崩壊模型実験等の報告会のお知らせ

2016年03月24日 | 火山・ジオパーク
洞爺湖有珠山ジオパークのガイドスキルアップ講習に参加するため、昨晩洞爺に入りました。

今日は朝からフィールドを歩いて、午後は伊豆大島ジオパークの紹介と全国大会で決まった「私たちの目指すガイド像」のお話をしてきました。

朝の洞爺湖の風景。

大島が少しはみ出るだけで、ほぼスッポリはいってしまうサイズです。
噴火でできた湖の風景に惚れ惚れしました。

モクモク噴気が立ちのぼる昭和新山の姿や…

ガイドの皆さんの、層の厚さにも感心しました。

午後は有珠山ロープウェイで山麓を登り、敬愛する三松さんと昭和新山を背景に記念撮影。

幸せなひとときでした。

今日はもう、頭が回らないので、詳細は明日以降に報告したいと思います。

ところで別件のお知らせですが…

(公社)日本地すべり学会が昨年12月11日に実施した「大型降雨実験施設を用いた斜面崩壊模型実験」を、実験ビデオを中心に説明してくださるそうです。

以下の日程、内容で開催されますので、お時間のある方はぜひご参加ください。

日時 : 3月26日(土)18時30分~19時30分
場所 : 開発総合センター 1階大会議室
内容(予定) :
○局地的大雨による大規模表層崩壊発生機構の解明と危険地抽出技術の開発について
○防災科学技術研究所における大型降雨実験施設を用いた斜面崩壊模型実験など
説明者 : 後藤  聡(山梨大学大学院総合研究部)
        落合 博貴(日本森林技術協会)
        酒井 直樹(防災科学技術研究所

(カナ)
コメント   この記事についてブログを書く
« ウミネコ | トップ | 洞爺湖有珠山ジオパークガイ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

火山・ジオパーク」カテゴリの最新記事