グローバルネイチャークラブのガイド日記

グローバルネイチャークラブ(旧グローバルスポーツクラブ)のガイド仲間が観察した伊豆大島の自然の情報を中心にお届けします。

ジオガイド認定式と、ドカンとザブンとヒラリ!

2019年06月06日 | 火山・ジオパーク
今日は「第2回・伊豆大島ジオパーク ジオガイド認定式」の日でした。
式の中でジオガイドの会会長が会の説明をすることになっていたので、応援に行ってきました。

21回の講座のうち必須講座(座学17回、フィールド1回)を全て受講した人が、初級。
さらにテストを受けて8割以上正解した人が、中級に認定されます。

今回ジオガイドに認定された人は初級・中級合わせて36名。
私たち1期生35名と合わせると約70名。

これって、島の人口が約7600人であることを考えると、なかなかの割合です😀

2期生の皆さんの職業は、町や都の職員、学校の先生、バス・タクシーの運転手さん、高校生、宿経営、会社員、主婦など実に様々。

それぞれの立場で互いに学びあいながら、伊豆大島の魅力を伝えていける仲間が増えたようで嬉しいです。
認定されたジオガイドの皆さん、ガイドの会でお待ちしています〜💕

さて今日はもう1つ、「ジオパークって楽しいなぁ」と思った出来事を紹介します。

伊豆大島ジオパークのキャラクター、ドカンとザブンとヒラリ。(ジオパークHPより)

島の中で公募して、名前が決定した3人です。

ドカンが火山(玉ねぎみたいだという噂もあり・笑)
ザブンが海
ヒラリが森
…を表しているようです。

先日この3人が、島でゲストハウスホライゾンを運営しているTさんのフェイスブッックに、手製の可愛い人形となって登場しているのを見て、目が釘付けになりました。

そこには、こんな会話が書かれていました。

ドカン 「おーい!ザブン久しぶり!」
ザブン 「荷物が重たくて。やっとたどり着いたよ」
ドカン 「今からヒラリを探しに行こう!」
ザブン 「行こう!」
ドカン「ヒラリを見つけたら、ジオパークの旅に出ようよ。伊豆大島がどうやってできたのか、この目でたしかめてみよう!」
ザブン 「わー、なんだかワクワクするよ!楽しみだね!」

か、かわいい…
それにジオパークの旅に出るって…😀💕
(もう完全に❤️を奪われました・笑)

やがて3人は無事出会い(揃い)…


ジオパークの旅を、楽しんでいたようです。

(ここまでの人形の写真は全て、Tさんからいただきました!)

そして、ドカンとザブンとヒラリは、今、ここにいます!

町役場の観光課前のカウンター!!
会いたい人は誰でも、会いに行けるようになりました。
(Tさん、ありがとうございます!)

皆さんも機会があったら、元気な火山の島から生まれた3人に、会いに行ってみてはいかがでしょう?

きっとパワーをもらえると思います💕

(かな)
コメント   この記事についてブログを書く
« 昨日のお三方 | トップ | カチカチパチパチ何の音?? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

火山・ジオパーク」カテゴリの最新記事