グローバルネイチャークラブのガイド日記

グローバルネイチャークラブ(旧グローバルスポーツクラブ)のガイド仲間が観察した伊豆大島の自然の情報を中心にお届けします。

ようちゅうい

2016年03月31日 | ツアー
今日は、春休みの旅行で大島に来島されたご家族と、2時間ツアーに行って来ました。
このところ春がどんどん進んでいましたが…

今日ついに、オオシマザクラの花が最盛期を迎えました!
島のあちらこちらで、桜の白い花が咲き誇っています。

桜満開となればやはり…

ツアーのはじめは、ここへ!

樹齢800年といわれるオオシマザクラ(桜株)は…

見事な咲きっぷりでした!

ウラジロ(シダ)の新しい葉がクルクル巻きの状態から、羊の角みたいに2本ずつ伸びてくるのを皆で観察しました。


裏砂漠へ向かう道中では、あちらこちらでシチトウスミレが元気に咲いていました。


一見木の実に見える緑色の粒の中に「小さな蝿の幼虫が入っている」と説明した時には…

6歳の男の子が「要注意だね」とひと言!

おおお~、幼虫にようちゅうい!
6歳にしてこのようなギャグを!!
(その場にいた全員から「スゴイ!」の声があがっていました)

満開のハチジョウキブシの花を見た時には…

「雨みたいだね」と、お子供たち。

そう言われて、木の下から見上げてみたら…

確かに雨のようでした!

周囲には、まるで花のように鮮やかな、ハチジョウイタドリの葉が目立ちました。

明るい赤と緑が綺麗でした~。

ところで皆さん、午前中に「染め物体験」をされてきたとのことで…

地面に転がっていた染めの原料(オオバヤシャブシの実)に注目。

そして、オオバヤシャブシの花を揺すって花粉を飛ばし…


ルーペを使って観察していました。


裏砂漠の景色が目の前に広がったとたん「わ~!」と言って走り出す子供たち。


そして…
家族ジャンプ~!

素敵な写真が撮れました。

ジャンプの後は、風を避けてお茶タイム。


ゴロゴロ転がったり…

(約1名下敷きに…笑)

小石の5段積みを達成したり…


いっぱい遊んだ2時間ツアーでした。

明日も皆さんと一緒に歩く予定です。

子供たちの発見が楽しみです!

(カナ)



コメント   この記事についてブログを書く
« やっと撮影に成功!!だが・・・ | トップ | 満足! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ツアー」カテゴリの最新記事