グローバルネイチャークラブのガイド日記

グローバルネイチャークラブ(旧グローバルスポーツクラブ)のガイド仲間が観察した伊豆大島の自然の情報を中心にお届けします。

早朝ビーチクリーンとお知らせ

2014年06月26日 | 火山・ジオパーク
今日初めて、弘法浜の早朝ビーチクリーンに参加しました。
台風26号の通過後、海まで土砂が流れ込んだ弘法浜。

そこで毎朝コツコツと継続しているビーチクリーンの存在を、災害ボランティアの中核“団長”のFacebookを通して知りました。

今朝6時の弘法浜。

島外からの参加者も入れて、合計8名が集まりました。

海岸のゴミを集め、ザルにあけて“ふるい”にかけます。


目標は、木の棒をおいた場所まで…


棒の先と手前で、海岸のゴミの量が全然違うのが、わかるでしょうか?

朝の海は涼しくて気持ちが良い上、目に見えて奇麗になるので楽しいです。

この早朝ビーチクリーンは雨の日以外は毎日6時~7時に行われているそうです。災害後に結成されたボランティアグループ“ぼらん”のメンバーや“団長”が中心となって、5月1日から続けてきたとのこと。

こちらはあくまでも「来られるものが来る」という自由な感じでやっているそうで、“ぼらん”としての正式なビーチクリーン活動は、毎月第4日曜日の14時から定期的に実施しているのだそうです。

“ぼらん”のメンバーはゴミに混ざっているシーグラスを取り出して作品を作り、イベントの時に売ろうと計画しているとのこと。今日はこのぐらい、見つかりました。

災害直後はガラスの破片なども海に流れたはずですが、波が時間をかけて角を削ってくれたからでしょか?尖ったガラスはあまり見かけませんでした。

今日の成果です。

とっても爽やかな気分でした~。

ところで、最後にお知らせです。

私の所属するジオパーク研究会4班の企画で「災害ボランティアを語ろう」と題して、団長こと草野圭孝さんと、同じくボランティアで活躍してくれた小林洋介さんを講師に招き、意見交換会を行う予定です。

大島以外の被災地でも活動経験を持つ両氏の話を聞いて、今後の大島について皆で考えたいと、4班メンバーで話しています。

7月10日(木)午後7時~9時、開発総合センター1階大会議室にて。
どなたでも(島外の方も)参加可能です。

(カナ)


コメント   この記事についてブログを書く
« ・・・っぉおおおっ・・・!... | トップ | 馬車&ジオツアー勉強会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

火山・ジオパーク」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事