グローバルネイチャークラブのガイド日記

グローバルネイチャークラブ(旧グローバルスポーツクラブ)のガイド仲間が観察した伊豆大島の自然の情報を中心にお届けします。

三原山、スゴイ~!

2013年09月29日 | ツアー
今日はダイビングの常連のお客様が、日帰りで三原山ツアーをリクエストしてくれました。
今までに50回ぐらい大島に来島しているというお2人ですが、今日が初めての三原山だそうです。

爽やかな秋の風と、どんどん形を変える雲の動きが、最初から気分を盛り上げてくれました。
秋らしいものも、いっぱい見つかりました。

赤く色づいたカジイチゴの葉っぱ。

なぜかここだけ、見事な赤でした。
いち早く散る準備?

イガアザミの花も次第に開きはじめ、イチモンジセセリ達が蜜を吸いに集まっていました。

チュウチュウ…

「よく見ると可愛い~!」…ということで、激写。

素敵な写真が撮れていましたよ~。

「あ、4匹いる!」とお客様。

ホントだ!
こっち見てる!

草の奥のナンバンギセルも見つけてくれました。

「アナゴみたい!」(イメージが湧かない方は「チンアナゴ」で検索してみてください)
ダイバーと歩くと、溶岩も植物も魚に見えるのが面白いです。

海に通ってくれていた時代から、笑いの絶えない楽しいお2人。
どんどん色々なものを見つけてくれます。

ベンチでアシタバオニギリを食べていた時は、即座に足もとに生の(?)アシタバ発見!

オニギリと並べて撮影しました。
(黄緑色のツブツブしたのがアシタバの花です)

これはニアミスでした。

液晶がよく見えなかったもので…スミマセン~。

「あ、ここ、鉛筆いっぱいさせますよ。」と教えてもらった、穴だらけの溶岩。
みんなで協力して、こんなふうに活用(?)してみました。

なんて立派な鉛筆たて!
 
みんな大のりです!

こんどは24色の色鉛筆を持って来たいです(笑)

いっぱい笑って、火山の大きさを堪能して、「スゴイ!」という言葉を皆で何度も口にして、ツアーは後半に入りました。

眼下の海が光っていました。

利島や新島も見渡せます。

「キレイ~!海に地図ができている!」
「あ、どんどん地図が変わっていきますよ~!」

私たちの「スゴイ~!」の回数はますます増え、全員で景色に見とれてしまうので、なかなか先へ進みません(笑)

「生きてるって感じがする~!」

同感です!

この景色の中から立ち去りがたく、下山中の斜面でお茶にしました。

斜めの角度がサマーベッドに寝ているみたいで、なかなか寝心地が良かったです。

海が見えなくなってからは,立派なススキ達に見とれました。
「あ!あのススキ、いいですよ!」

すすめられるままに、青空に向かって伸びる凛としたススキの写真を撮りに行きました。

そうしたら、ススキだけではなく「デベソの溶岩」も見つかりました!
ちょっと歩く場所をずらすだけで新しい発見があるのが、本当に楽しいです。

みんなで「デベソだ~!」と盛り上がったのは言うまでもありません。

そして最後に、こんな見事な…

私たちには、サワサワと風に揺れるこのススキが「滝」のように見えたのですが、皆さんには何に見えるでしょうか?

噴水?花火?噴火??
なんであれ、あっけにとられて見とれるほど、立派なススキでした。

三原山スゴイ~!

(カナ)
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« オシドリと | トップ | 大島ぶらり »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
陸も楽しかった (みなぞう)
2013-09-30 21:00:25
かなさん
三原山ガイドありがとうございました。
いままで三原山を知らずに大島を行き来していたことが
もったいなかったー。と思いました。
ススキも季節の演出をしていてとてもステキ。
自然のでっかさに圧巻たくさん感動した時間でした。

ありがとう
かなさん。
山もいいものですねー。
イチモンジセセリはほんとハマりました(笑)
私もです! (カナ)
2013-09-30 22:24:23
みなぞうさん、こちらこそリクエストありがとうございました。お2人と歩いたら楽しいだろうと思っていたら、やはり楽しかったです。笑。
三原山も最高でしたね!

いつかまた一緒に歩きましょう。
ところで写真送りたいので、メールをいただけますか?連絡、お待ちしています!

コメントを投稿

ツアー」カテゴリの最新記事