グローバルネイチャークラブのガイド日記

グローバルネイチャークラブ(旧グローバルスポーツクラブ)のガイド仲間が観察した伊豆大島の自然の情報を中心にお届けします。

青空とキラキラ!

2019年10月06日 | ツアー
このブログを見て「大自然を感じたい!」とツアーに申し込んでくれたお客様と、火口〜裏砂漠を歩いてきました。

昨日の山は、風も弱く、雨の予報もなく絶好のトレッキング日和でした。

10月だというのに気温が夏並みに高かったので、熱中症対策の塩飴やら水分をいっぱい持って出発しました。

「生き物好き」というお客様が見つけてくれたのは…

1つのアザミの花に群れる4匹のコアオハナムグリ!

みなさん「映え〜!」と言って、交代で写真を撮っていました。

楽しそう!

キノコ(カワラダケ)に覆われ、まるでオブジェのような木も見つけてくれました。

このまま芸術祭に出せそうです!

避難壕の中のミノムシも「生まれて初めて見た!」というお客様に、注目されていました。

どちらかというと地味なミノムシに注目してもらえて、嬉しかったです😀

景色の良い場所で、ランチ後のコーヒータイム。

「山でコーヒー飲むのが夢だった」というお客様の発言に、嬉しくなりました😀

そんな私の😀な気持をさらに盛り上げるかのように、椅子の下に明日葉の花が満開で咲いていました!

まん丸のフォルムが可愛かったです💘

みなさんチームワークが抜群で、誰かがポーズを決めると…


誰かがすかさず写真を撮る!…ということを繰り返しつつ歩きました。


“ほぼ”同い年の山”とも一緒に写真を撮りました!

背後に見える黒い山は、皆さんの1年先輩です😀
そして、この後…

1986年の割れ目火口を覗いていたら、お客様から「あそこ割れていますよ」との発言が…。


確かに今まで見たことのない、割れ目ができていました!

「(あそこから)噴火するんじゃないですか?」との声もチラホラ…(^◇^;)

ツアー後半は、秋らしいキキラキラススの中を歩きました。


三原山も裏砂漠も秋の色です。


私たちが「お祈りする犬」と呼んでいる溶岩も、ススキに埋もれていました(笑)


最後にススキの中で、全員集合して写真を撮りました。

みなさま、楽しい秋の1日を、ありがとうございました!

(かな)
コメント   この記事についてブログを書く
« ウラナミシジミ | トップ | 見本が居ます »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ツアー」カテゴリの最新記事