グローバルネイチャークラブのガイド日記

グローバルネイチャークラブ(旧グローバルスポーツクラブ)のガイド仲間が観察した伊豆大島の自然の情報を中心にお届けします。

今日は富士が

2013年12月30日 | 火山・ジオパーク
昨日の三原山は前日の雪が残っていて寒かったが風が無く日射しの中では快適でした。


綺麗な富士山が見れました。波浮港に住んでいるのでこちらに来ないと見れない、前回は雲に隠れていたのでこれだけでうれしい


富士山から 左に伊豆半島を映します
大室山もきれいに見えます


左側が下田の辺りでしょうか?

ここで熱海や伊東、そのほか家々が固まって建っていて何処かの会社が別荘の開発したのだな~などと考えていたのですが。
この開発地は溶岩の流れの上に出来ているとの事。今回の山歩きの先生、川邊氏から聞いた話。大島よりずっと古い火山群である伊豆半島は色々な所で溶岩を流していたのですね。



ゴジラも健在。ゴジラ“船食べてる~”でしょ(ふふ)


外輪山の土砂崩れの跡も生々しい


外輪山の下までやってきました。何層かの溶岩が挟まっています。何回もの大噴火で溶岩をだらだら流したのでしょうね


今回仕事で来島の川邊先生ですが、私達の疑問質問聞き放題でご自分の仕事がこなせたのかが今になって心配です



今日は大風。大物の洗濯物はバンバンにはためいていました。
あと1日で今年も終わります。来年も沢山の人と会えます様に。沢山の面白い事に出会えます様に(しま)
コメント   この記事についてブログを書く
« 白と黒の世界 | トップ | 地層は語る »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

火山・ジオパーク」カテゴリの最新記事