グローバルネイチャークラブのガイド日記

グローバルネイチャークラブ(旧グローバルスポーツクラブ)のガイド仲間が観察した伊豆大島の自然の情報を中心にお届けします。

火山を学びに日帰りで

2018年11月22日 | ツアー
11月18日(日)小学校5年生の息子さん(K君)に「火山を学ばせたい」と、夜行船に乗って日帰り来島されたご家族を案内しました。

最初に訪ねた温泉ホテル駐車場の露頭で、K君のカバンからフィールド用の実体顕微鏡が出てきた時は驚きました!

すご〜い!😀

この後は、粘りの少ない溶岩が流れてできた縄模様や…


溶岩チューブを体験!


道中、お父さんも一緒に顕微鏡で観察!


もちろんゴツゴツの溶岩の“重さ”や“手触り”も体感しつつ…

火口を目指しました!

実はこの日、山の上だけずっと雲がかかっていて、すれ違う人に聞いても全員「火口は何も見えませんでした」という回答ばかり…

限られた時間を有効に使うため、山に登らず他を回ることも提案したのですが、お母さんからは「火口には行きたいです」と揺るぎない意志が感じられる言葉が聞かれ…

「では、行きましょう!」と火口展望台を目指して進みました。

しかし、やっぱり…

火口は真っ白!

で、白一色を背景に記念写真(笑)

ここでK君が、私の骨折後の初火口展望所記念に、写真を撮ってくれました。

わ〜い😀💕
…でも、火口の上の雲はとれません(笑)

仕方がないので諦めて帰り始めたその時、突然雲が動いて…

1分ぐらい火口が姿を現してくれました!
みんなで「おおお〜!」と激写したのは言うまでもありません。

実はお父さんがスゴイ晴れ男なのだそうで、まさに本領発揮!
ものすごいタイミングに、みんなで大いに盛り上がりました😀

北東風を避けられる場所で、お茶を飲んだ後…


斜面を下りました。

K君、生き生き〜😀

この広い景色が、K君の心に刻まれたらいいなぁ…


山をじっくり歩いた後は、地層大切断面で地層のポーズ!

角度がピッタリなのは、観察力があるからかも!?

そして同じ場所で、眼下に見える塩の製造工場(海の精)の説明をしていたところ、なんと…

海の精社長のT氏に遭遇!

ほんの数分だったのですが、皆さんT氏の塩についての熱い語りに引き込まれたようです。

火山が作った数々の景色とともに、奇跡に近いようなタイミングで、熱い🧡を持った「島の人」に会ってもらえて嬉しかったです。

と言うことで、お客様と一緒に、伊豆大島火山をめいっぱい楽しんだ1日でした💕

(かな)

コメント   この記事についてブログを書く
« クワコ | トップ | 地下の秘密の通路を通って… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ツアー」カテゴリの最新記事