グローバルネイチャークラブのガイド日記

グローバルネイチャークラブ(旧グローバルスポーツクラブ)のガイド仲間が観察した伊豆大島の自然の情報を中心にお届けします。

コチョウゲンボウ

2013年09月21日 | 

一昨日の朝、牧場で見つけました。
まだ若い(幼鳥?)個体(オス)だと思います。
ネットでコチョウゲンボウのいろんな画像を見ましたがなかなかこういうタイプのものはいませんでした。
もしかしたら違う鳥かも・・・!?(笑)
10年振りくらいに見ました。
この青灰色の背中がオスの特徴です。

この日初めてやってきたのでしょうか。
モズが大騒ぎしていました。

左上にいます。


モズ「誰だ誰だ誰だ誰だ!!!!」
コチョウ「・・・・」


モズ「どっか行けどっか行けどっか行けどっか行け!!!!」
コチョウ「うえぇ~~ん」

しばらくコチョウゲンボウの近くでうるさく鳴いていたモズですが、相手が大きすぎるようで縄張りの見回りに飛んで行きました。
場所を移動したコチョウゲンボウ君。

「ヤレヤレ・・・いいじゃないかしばらくいたって」


カイカイ~の図。

おっと、

飛びました。
このあと1時間近く見ていましたがこの枯れ木に戻ってくることはありませんでした。


そしてここからは昨日の撮影です。
まだいてくれました。

左のチョウゲンボウを追いかけています。
んー・・・コチョウゲンボウというだけあってちょっと小さいかな?




割と近くまで来ましたけどこのまま飛んで行ってしまいました。


こちら、追いかけられていたチョウゲンボウ(メスか幼鳥)

全然色が違うでしょ!

今朝も見に行ってみましたが見つかりませんでした。
私が見つけられなかっただけで、まだいると思いたいです。
もう少しいてくれるといいな。

                             がんま

9月24日 訂正です!
コチョウゲンボウではなくてやっぱり違う鳥『アカアシチョウゲンボウ』でした。
ナントここ大島でまた会えるとは・・・
以前は2011年5月18日です。
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 哲学の道 | トップ | 体力系(?)社員旅行 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
違う鳥が一緒の写真 (ぱんだ)
2013-09-21 23:49:12
すごく萌え!なんですがモズとは仲良くできなかったんですねー、残念
私はこの夏、蝶類は毎日見ましたが変わった鳥は見られませんでした。メジロ、ツバメ、イソヒヨ、スズメ、カラス、キジバト、シジュウカラくらい。
あ、今日久し振りにハクセキレイを赤門前で見ました。
Unknown (がんま)
2013-09-22 04:52:47

ぱんださん、いつもコメントありがとうございます。
違う種類の鳥が仲良くするのは滅多にありません。
特にモズは気が強いですからね。
大島は夏場は鳥が少ない時期です。
でも今は秋の渡りが始まっていろいろ見られるようになってきました。
セキレイ類がやって来ると秋を感じますね。

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事