グローバルネイチャークラブのガイド日記

グローバルネイチャークラブ(旧グローバルスポーツクラブ)のガイド仲間が観察した伊豆大島の自然の情報を中心にお届けします。

社員旅行のみなさんとの午後ツアー

2019年11月10日 | ツアー
一昨日、社員旅行で大島にいらした皆さんと、午後のツアーに行ってきました。

和気あいあいで、楽しそうな皆さん…

『小さな松ぼっくり』のような実が、目立つようになったオオバヤシャブシを見て「あ!窒素ナースだ!」と盛り上がりました。

(「窒素ナース」の意味を知りたい方は、ぜひツアーにご参加ください(笑))

皆さんが、ティータイムの場所として選ばれたのが、この場所でした。

眼下の海が傾き始めた太陽に照らされて、ため息が出るほど美しかったです😀

「日頃デスクワークが中心で運動不足」という方も多かったですが、全員で無事『火口展望所』に到着!

「ここまで来てよかった!」という声も聞かれていました😀

噴気も私たちの目の前で急に増えて、モクモクし始めました!

歓迎のノロシかも?(笑)

帰り道、お客様が黒いバッタを見つけてくれました!

この時期でも、まだ活動しているのですね!
(頑張れ〜)

…と、あれこれ遊んでいたら、太陽がどんどん傾いて…

裏砂漠に着いた時には、三原山の稜線に太陽が沈んでいきました!

この時間まで山にいることはあまり多くないので、私にとっても非日常の景色…トキメキました〜😀

そして…キラキラでフサフサの、ススキたち😀

今が一番、華やかな気がします。

マユミの実も、だんだん赤く色づいてきました。

みなさんの共通のお知り合いに「マユミ」という名の方がいるらしく「マユミさんには、いつもとてもお世話になっているんですよ!」と『マユミさん話』でしばし盛り上がりました(笑)

最後に…日没後の山頂口駐車場からの風景です。

キラキラのススキが好きだけれど、この色合いも、とても素敵です。

この美しい島で暮らせることに感謝!
そして、ツアーにご参加いただいた皆様にも感謝です!!

ありがとうございました!

(かな)
コメント (2)