グローバルネイチャークラブのガイド日記

グローバルネイチャークラブ(旧グローバルスポーツクラブ)のガイド仲間が観察した伊豆大島の自然の情報を中心にお届けします。

雨ならではの出会いがいっぱい!

2019年08月06日 | ツアー
昨日は2組のご家族と、裏砂漠半日ツアーに行ってきました。
午後の方が天気が回復する予報だったので、少しスタートを遅らせたのですが…

歩き始めからしっかり雨が降っていました(^◇^;)

霧雨よりも若干粒の大きな雨が顔に当たります。

「歩いていくうちに止むだろう」という予想は見事に裏切られ、ず〜っと雨が続きました。
歩きながら「おとといのブログに『霧が懐かしい』と書いたのがいけなかったのかも…」などと本気で考えました(笑)

でも皆さん心折れることなく、色々見つけてくれました。

小学生の女の子が見つけてくれた、葉っぱの渦巻き模様!

雨で光って綺麗でした💕

「お祈りする犬(に見える溶岩)」は…

「あ!パンフレットに出ていたやつだ!!」と、注目を浴びていました😀
有名になったなぁ〜(笑)

「あ!顔がある!」と、これまた小学生の女の子が発見!

 
「こっちにもある!」

…ってことで、しばらくみんなで「顔」探し😀

私も、なかなか可愛いのを見つけました〜😀

やや自慢(笑)

裏砂漠にある溶岩が、雨に濡れて光っていて「綺麗!」と褒められて(?)いました。


霧の中に浮かび上がる火山観測機器も、人気でした。

霧に包まれると、晴れている時より存在感があるような?

雨を避けて草陰で休憩した後、黒と白だけの世界に足を踏み入れ…

行きだおれ?(笑)

トリック写真も、いつもより幻想的に撮れました😀


景色が見えない分、人の気配もなく非日常感たっぷり!

ずっとここにいたい」という感想も聞かれました😀

帰りの森では、雨ならでは&夏ならではの、生き物や景色にたくさん出会いました。
たとえば、雨が好きなカタツムリ…

大きいの。


中ぐらいの。


小さいのは、は溶岩トンネルとセットで!


カタツムリを餌にするオオミスジコウガイビルにも3回遭遇。

(みんな、長さにビックリ!)

セミの抜け殻もわんさかあって、2つ重なっていても驚かなくなりました(笑)


レース編みのような蜘蛛の巣も綺麗でした!

そして、ふと気がつくと…

森に木漏れ日が!!

歩き終わった時はまだ曇っていたものの、お昼のお弁当を食べ終わる頃には…

三原山がくっきり!(O_O)

午前中の裏砂漠が、夢だったようにすら思えました。

この後、お客様は自力で三原山登山。
火口もしっかり見られたとのことで、良かったです😀

ツアーにご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

(かな)




コメント