豊前善三のつれづれ日記 2011年12月31日 ブログをはじめました

日頃、感ずることについて考える。人間らしさを さまざまな人間模様。


豊前善三つれづれ日記

2017年11月23日 15時07分49秒 | 日記
 ( Vol 2134 ) 起業家 報道 は 政治家と対等な 立ち位置にいるべきである  起業家 報道は 政治家に利用されない 影響されない 独立した行動が必要である

今日本の 経済が停滞しているのは 政治家が 起業家 報道を 押さえているからである

起業家は 政治家を 頼りにした 経営をしている

そのために 自ら立ち 歩こうとしていない

なぜ 日本企業は 世界の企業競争から 遅れをとってしまったのか

そこには 政治家の機嫌しか とらなかったからである

政治献金による 企業経営をしようと 働いたところに 企業の 競争力の弱体化を招いた


政治家には 経営手腕はない 世界経済を見る目もない あるのは 権力を握る目だけである


いまや 経済は 日本国内だけでは 語れない

すべての国の 動向が 絡んでいる



それには 政治家に頼らず 企業自らの力で 世界市場の中で 競争力をつける必要がある


日本政府だけが 相手ではない 世界各国が相手である 世界の市民が相手である


日本国内だけで 企業活動している分には 政治家の目を気にしていれば それでもなんとか保つことはできる

しかし いま 日本も グローバルの渦の中にいるのである


市場は 日本国内だけではない 

それを 意識すれば 分かるはずである


自らの意識で 自らの力で 立たなければならないことを 知るはずである


そのために 基本的には 政治家とは 対等な立場であることである



今の日本は その点で 起業家は 己を見失っている


誰に頼るものではない 自らの力で 企業を立たせるべきである



報道も 政治家とは 対等であるべきである



政治家は 権力という 欲望に 冷静さを失う

まさに 今の安倍政権は その渦の中にある



起業家 報道 が 自らの力で 立ち歩くことこそ 良い社会ができる


起業家 報道が 政治家に ものを申せずして 良い国家はできない



政治家の 圧力 影響力 に屈する 企業経営 報道 は 国の健全化を妨げる



国を 健全にするには 影響を受けない 独立性が大事である


特に 政治家の 影響を受けない 独立性が 必要である


政治家は 健全化のための 補助としての役割に 徹するべきである


政治家が 経済を 先導しては すべてが停滞してしまう


起業家 報道 は 今こそ オンリーワン の行動すべきである



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 豊前善三つれづれ日記 | トップ | 豊前善三つれづれ日記 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事