豊前善三のつれづれ日記 2011年12月31日 ブログをはじめました

日頃、感ずることについて考える。人間らしさを さまざまな人間模様。


豊前善三つれづれ日記

2017年11月14日 20時54分41秒 | 日記
 ( Vol 2128 ) 最近の報道を見ていると 自粛した報道のように映る 本来の報道の姿を取り戻してもらいたい 

森友学園問題 加計学園問題 など まるで収束してしまったかのように 報道番組からは 姿を消したしまった

これは どうしたというのだろうか


以前 自民党による 報道への批判 政権閣僚による 報道規制 という言動が 暗に自粛せざるをえない という状況になっているのか


その実態は 視聴者側からは 見えないが なんとなく 影の圧力を感じる


先の衆議院選挙による 自民党の圧勝が より一層 報道機関への自粛をもたらしているのではないか と勘ぐりたくなる


ただ 報道に対しては 独立という 立場を もった報道姿勢を持ってほしい



しかし 現実は スポンサーとの兼ね合いから 影響を受けてしまうのだろう


報道機関も 経営がある


その経営を どう維持するか



日本の企業 財界は 自民党へ 献金しているという実態があり 政権よりである という状況から 報道もその影響を受けることになる



どこまで 報道の独立性 報道の自由を 報道機関自ら 守るのか


いまの報道は その報道の自由を 放棄しているように 映る


政権に 当たり障りのないような 報道になっているのは 残念でならない


視聴者が 期待するのは 縦型の論理だけではなく 水平型の論理も 含んだ報道を期待しているのである


そのことを 意識して 報道に励んでもらいたい ものである 




ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 豊前善三つれづれ日記 | トップ | 豊前善三つれづれ日記 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事