グレーより薔薇色

どうやったら薔薇色の人生が描けるかな
岡山市北区在住




電磁波犯罪の裏に隠されている「放射線犯罪」

2010年12月17日 | Weblog

毎日よくも24時間 放射線という中性子線で 見ず知らずの人間を窮地に追い込むものだとつくづく思います

これが凶悪犯でなくて、いったい何なんだ! と言いたい。

まず私は多くの被害者が これを電磁波犯罪だと思い込まされていることも 問題だと思っています

まず 自分で調べてください  これは まぎれもなく、中性子線という放射線です これは広島長崎に落とされた

原爆で一番人間に被害を与えた、熱線です  これは中性子線という放射線です  

ただ、この中性子線は、熱線だけではなく、冷気の熱線も両方放射することが出来るそうです

中性子線やアルファ線は、どんなに エネルギーが弱くとも「放射線」の部類に入るそうです

決して「電磁波」の部類には 入りません。

また、電気製品を破損させたり 誤作動するのも、 この中性子線が大きな原因になっているそうです

おそらく 何にでも透過する性質を利用しているのだと思います

これだけでも 大きな犯罪行為です そして 住居侵入 そして 窃盗 個人情報を盗まれただけでも、何に悪用されるか わからない  これだけでも 大きな犯罪行為です 

そして 集団による 付きまとい行為 監視 待ち伏せ 人が外出したら

ゾンビのように、群がる車両 そして 渋滞させる行為  自分たち集団は裏で犯罪行為をやっているにも関わらず

さも、 被害者側に非があるよう 「見せかける」藪にらみ行為。 これは 世間を騙すことを得意としてきた集団組織に違いありません

こういう 組織犯罪のノウハウを備えている知識がある。というだけで、プロの犯罪分子が一般人の顔し 尚且つ

多種多様な犯罪行為を分担し行っているのです

何らかの接点がある犯罪分子同士が 連携で行っていると推測できます 恐ろしいことです 

毎日のように 放射線を遠隔操作で 見ず知らずの人間に放射し、人を死に追い込んでいる集団が日本に存在しているのです

これらをなぜ 犯罪として取り締まれないのでしょうか?   おかしいんじゃないですか?

武器を使い 中性子線(放射線)を放って、「人にヤケド」を負わしている凶悪集団が

日本に存在しているのですよ  日本は法治国家じゃないのでしょうか?  

それとも 特定の団体集団は、日本の法律を守らなくとも 優遇されるのでしょうか?

そんな馬鹿な事が許されるのでしょうか?   これは大問題だと思います

昨日寝ている間に背中にヤケドを負わされ ヒリヒリして痛みがあり  今日またそこを攻撃されたらと思うと 横になる

ことさえ恐怖です また寝ている間に、ひっかき傷を負わされました これは気を付けなければいけません

なぜなら、その傷から、放射線が体内に侵入するからです 

  これは、(中性子線)という放射線であり、熱線です

分厚いアルミを6枚敷いても、全く防御できません  

この犯罪に合っていると言われる被害者のブログに「超音波」の共振  「超低周波」被害 ということで

自ら 高周波防御 超低周波防護品を買いました。  決して安くない価格でした  

しかし、何の効果もありませんでした

効果どころか、全くの逆効果の物もありました  その時点で、私は、疑問を持ちました 

 超音波には、共振器 が必要です  私は最初

冷蔵庫などに「共振器」が取り付けているのか?と思い調べました。しかし そんな「共振器」など どこにも取り付けてありませんでした これは外部から放射しているのだと今はそう思っています

 ですが 何度も言いますが、人間の命を脅かすのは、こういった音の被害ではありません 

 もっと 人間の命に係わる、人ひとりに最も大きな被害を与える「放射線犯罪」が

これら 多くの多種多様な 犯罪行為の影に隠されていることを忘れてはいけません!

そして 現在の結論に達しました   それは最も命を脅かす「放射線・犯罪」だと

 輩集団は多種多様な犯罪行為に紛れ込ませ 目くらましをした上で 平然と「放射線犯罪」を行っているのです

しかも、武装集団によって 行われている

確かに、いろんな事を遠隔操作で、見せられました。カーテンが風もないのに、揺れ動かされたり 蛍光灯の糸が勝手に

動いていたり、これは 確かに電磁石によってやっています  しかし これらは 人間の命に直接的には害はありません

これは、輩集団の目くらまし。であって  本質的に、それより もっと凶悪な犯罪行為(放射線犯罪)が隠されているのです

 原子核の原理を悪用しています  現実 中性子線発生器 というモノまであるそうです 

   これらは まぎれもない武装集団です  

また1人や2人で行っている犯罪ではありません  団体集団で行っています  24時間ですから交代で相当数の集団が

この放射線犯罪に加担しています  留守にすれば、どんな補助錠を付けても、開けられ 住居侵入 人間関係の破壊の裏工作

輩集団は、見ず知らずの人間に対して、何の恨みがあるのでしょうか?

これは、完全に図られています しかも全く知らない集団が相手です 

 しかも、相手は核兵器まで持っている 武装集団です

どうして  こういう輩が秘密裏に武装して人殺しをしているのに、この事実を直視しようとしないのでしょうか?

 しかも、相手はコッチが全く知らない人間たちです しかし アッチはコッチを知っている ですが

 縁もゆかりもないときている。 

 日本国内で こんな理不尽な事が起きているのです  日本が原子核技術にウトイと思ったら大間違いです

 

 

(参考)

放射線を大別すると、

粒子放射線、電子線、陽子線、中性子線、電磁放射線に分けられます。

ここでは粒子放射線であるα(アルファ)線とβ(ベータ)線、電磁放射線であるγ(ガンマ)線とX線、中性子線について説明します。

α線は透過力が弱く空気中でも数センチしか飛ばず、紙1枚で止まります。β線も体の中では2センチ程度しか進まず金属板で止まります。γ線は厚さ20~30センチのコンクリート壁でもかなり透過します。

中性子線は 厚さ20~30センチのコンクリート壁で殆ど弱まることなく透過します。放射線の人体への影響は表面汚染、内部被ばく、外部被ばくに大別されます。

表面汚染は 体の表面に放射性物質が付着することで、そこから放射される放射線をあびることで障害が起こります。

内部被爆は 放射性物質を呼吸時・飲食時に口や鼻から、また傷口等から体内に取り込んでしまうことにより 体の内部から放射線をあびることにより起こります。

α線の飛距離は小さく透過力も弱いため、外部被ばくの場合人体への影響はほぼありません。しかし、体内に取り込まれると物質に衝突して止まるのに大きなエネルギーを与えるため、細胞内で電離が密に起こり、人体に大きな影響を与えます

外部被ばくは、放射線を身体の外部から受けることで、この場合透過力の大きいX線、γ線、中性子線は、身体組織全体に影響を与えますが、β線は透過力が小さいため、皮膚及び眼球への影響が主となります。

 

コメント (1)

日本にはカモフラージュされた「小型核兵器」を特定団体が一人一台所持しています

2010年12月13日 | Weblog

 

 日本にはカモフラージュされた「小型核兵器」を特定団体が一人一台所持しています
すでに日本国内には、原子核を悪用し、なんにでも貫通させる危険な核兵器を特定団体が所持している  

これらは集団で これらの兵器を使い 遠隔操作で人を殺しているのです

 

中性子爆弾とは ( 放射線・強化型水素爆弾)

戦車に命中しても、爆発することなく、分厚い鉄をも簡単に貫通させます

そして戦車内に居る人間も外傷一つなく「体内被曝」という形で死に至らしめることができます

 

これと同じ原理で、電磁波被害者は、亡くなっていると思われます 電磁波ではなく、放射線犯罪ですよ

私も24時間、中性子線を頭部  体部すべてに照射され続けています 

また中性子線(放射線)は(癖物、コンクリート 鉄を通過した時点で

放射化し、ガンマ線をも発します。これらの原理は「原子核を悪用した核兵器です

これらの核兵器が作られているのは「日本です」陰謀論ではすまないのです

そして 現在の核は、放射能はすぐ消えてしまうそうです。水爆といっしょです  だから原因不明で終わるのです

殺人集団の思う゜ツボということです    非常に怖いことです

 

 そして それらの武器は、携帯電話などにカモフラージュされ

特定の集団が、一人一台、持参しています

私も この被害を受け始めた時、単なる超低周波や超音波だと、勘違いし、間違った知識しかありませんでした

しかし、マンションに引っ越しをし、コンクリートや鉄骨をも貫通。しかも照射されている頭部に手を かざしたところ、手をも

貫通していることに気づきました  そして  これは人を殺すことが出来る放射線だということに気づいたのです

4階からの工作員の攻撃により、ベッドやアルミまで貫通した時点で、いろいろ調べました  その結果

原子核の原理を悪用した「小型核兵器」と断定しています

これらは、人の内臓すべてを貫通させます   骨も貫通させます  そして眼球も貫通させます

そして この中性子線はパラフィンを用い「高エネルギーの陽子」をたたき出します

 

これらを総合すると、死亡した被害者の多くは、この原子核を悪用し、中性子線を発する「小型核兵器」

を持っている集団の攻撃により亡くなった。と断定することができます

 決して、超音波や超低周波などで、人ひとりが突然死亡するはずがありません

また 換気扇に液体が滴り落ちていたと、言う証言に関してですが、小型核兵器から中性子線で攻撃する時

このパラフィンが必要となります。おそらく、換気扇から滴り落ちていた液体は、「パラフィン」だと思います

日本国内に核などあるわけがない。と思われている平和ボケの人たちは、「騙されています」

すでに、日本国内には こうしたハイテク兵器と言われる、原子核を悪用し「中性子線」を発して攻撃し

人殺しをしている武装集団が 存在しています   しかも小型化されたポケットサイズの武器です

誰にも知られることなく、カモフラージュされた高性能の武器を持ち歩き個人を狙って死に至らしめている。
何の罪悪感なく。

そして すでに日本で核利権を秘密裏に、取得しているのではないでしょうか?

多くの罪もない人を実験台にするため罠を掛けている。ということです

 

中性子の発見

1930年頃より, BやBeなどの軽い原子核にα粒子を当てると,

透過性の大きい 放射線が出ることが 知られていた。 キューリー夫婦は

水素を含んだ物質(パラフィン)の遮蔽効果を調べようとしたとき 奇妙な現象を発見した

(1932年1月18日報告[鉛遮の蔽板]と[電離箱の入射窓]の間に水素を含む物質(パラフィン)を挿入すると、電離電流はかえって増加したのである

彼らは、この現象を詳しく調べ、水素を含む物質はベリリウム線の照射を受けると陽子を放出することをつきとめた。陽子は荷電粒子であるから電離効果が強くなり電流値が増したのである。

キュリー夫妻は,

この放射線が 水素を多く含む物質であるパラフィンから

高エネルギーの陽子を たたき出すことを発見した。

 

 当初,この放射線は波長の短いγ線で,コンプトン効果で陽子をはじき出すと考えられたが,エネルギー保存の法則から計算されるγ線のエネルギーは極端に大きかった。

チャドウィックは,この放射線が陽子ばかりでなくHe,Li,C,Nなどの軽い原子核もはじくことを発見し,放射線が未知の中性粒子で,その粒子と陽子などが弾性衝突をすると考え,実験結果からその粒子の質量を計算した。

その結果は,陽子とほぼ同じで,こうして中性子が発見された。

 

 

コメント

電磁波(放射線)で人に対して暴力を振るった状態と同じ状態(打ち身やねんざ状態)にできるようです

2010年12月11日 | Weblog

 あまりに身体が痛いので目を覚ましてしまいました。  心臓も狙ってきます

アルミを布団のように掛けるが防げません

 完全にアルミもコンクリートも貫通しているのがわかります。下の階からでしょうね  5階と4階を交互に部屋を移動する人たちの気配を感じ取っているからです

これは組織集団で行っている犯罪行為です  とても個人でできることではありません   

 ゴミ出しの間 鍵をかけていても

住居侵入されているのです  。それらがなぜわかったかというと、物品が移動していたからです

私は、依然実家で大金を盗まれた。という親からの警告から、金銭や大切なモノは、持ち歩いています。

それでも、携帯電話など は持っていかずに、ゴミだしをしてしまうことがあります  現在バッグに南京錠を掛けています

しかし こんな南京錠などすぐ開錠されてしまうと想定した方がいいでしょうね

 何せ 補助錠(せふいぃりお)をも、開錠

されていたのですから・
 

(ベットの下から強い電磁波(放射線)による何と言い表したらいいか知れない、振動を体に受けました

これは 離れた所(遠隔操作)で、人に対して、人間が暴力を振るったのと

同じ状態にできるものだと 確信しました   この痛みは 打撲や関節痛と同じ痛みです  

  これは、どついた(殴った)のと同じ痛みです  これらを全身に電磁波(放射線)を使い  被害を負わせている

暴力集団が日本国内に居る。ということです

卑怯にも、顔も名前も名乗らずにです  こういう犯罪行為を 離れた所から最新兵器を使い 攻撃してくる輩集団が

日本国内に 存在しています

「戦争」よりも、タチが悪いと言わざるをえません・

 そして 電磁波は その刺激により心臓を止めることも出来る恐ろしい兵器です。

それらのプロセスとして 心臓疾患を意図的に 電磁波により作りだすことが出来ます

そうやって 死に至らしめることが出来る。それが 電磁波(放射線)です

それらを 使い 罪悪感なしで、殺している輩集団が日本に存在しています

しかし 殺しても、遠隔操作で集合体です つまり犯人を特定できない。そして   被害者が死ぬ時は、病死。ということです 

こんな 卑怯な犯罪集団が日本に居ます。一般人の顔をして。 怖いことです

コメント

電磁波犯罪ではなく 「放射線犯罪」です

2010年12月04日 | Weblog

「放射線」事業まで、民営化されていた「日本」 

なぜ取り締まれない?

参考

2000.年4 月より民間企業(株式会社千代田テクノルが 放射線源の製造・販売をする様になった。

・内閣府 原子力委員会 放射線>利用推進専門部会


 平成9年3月19日 放射線利用.推進専門部会(第5回)議事次第  

名簿資料第5-4号


原研では、RIの利用促進等を目的として、昭和37年以来RIの製造頒布事業を行ってきた。

 

平成7年2月の❒「■特殊法人■の整理合理化■」に関する閣議決定において

同事業の合理化を■推進■することとなった。


工業用のIr-192及びCo-60線源については、

平成10年(1998年)度から民間移転を研究開発用RI(Na-24、Cu-64等)

特殊仕様の医療用線源(Ir-192、Au-198)については、民間移転等

合理化に向けた具体的方法について 引き続き検討を進める。

 

(株)千代田テクノル2000 年4 月より 日本原子力研究所の民営化を受けて、

線源の製造販売をスタート。

工業用や医療用、研究用など多種多様な線源を、日本アイソトープ協会殿を通して提供しております。

    放射線源の応用分野や弊社で製造・販売する線源品目

 

HP抜粋

放射性物質の管理が 出鱈目になっています。

 文部科学省のホームページの’報道発表の平成17年以降を見て下さい。以下に一部抜粋しておきます。

http://www.mext.go.jp/a_menu/anzenkakuho/news/boushihou/1269164.htm

http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/index.htm

平成17年度
  0401 0404 0406 0418 0422 0425 0426 0506 0509 0616 0630 0906 1017 1202 1209
 0228

平成18年度平成18年度
 0425 0615 0802 0825 1219


取り締まり機関の対応と法律

日本で 唯一取り締まりをする機関として、東京に 文部科学省科学技術・学術政策局原子力安全課がありますが、こちらも 全く 取り締まりをしません。

日本は 放射線犯罪については全くの無法地帯で、

放射線で狙われたと言うだけで、測定器で異常に高い値を測定していても無視され 病院に入れられます。

コメント

電磁波犯罪というより「放射線犯罪」そして並んで24時間監視 つきまとい 住居侵入

2010年12月04日 | Weblog

この犯罪行為は、単なる電磁波犯罪ではありません

放射線犯罪です   電磁波犯罪というと、 針をチクチク刺される・痛み だと普通の人は 簡単に思っていると思います

また 低周波 は単なる 音だろうと。      単なる低周波ではありません!  

これは「中性子線(熱)による放射線犯罪 電磁波犯罪です  

 電磁波犯罪(イメージ的に言うと、いわば小さい雷が常に頭やコメカミを照射している状態です ) これらを長期に受け続けるだけでも、毛細血管などデリケートな部分は 相当なダメージをうけるはずです 

でも、電磁波だけで、こうした異常な頭痛が起こるわけがありません

これは 24時間 放射線という中性子線(熱)により

頭の血管が拡張したり萎縮したりしているから、こうした異常な頭痛が起こるのだと思います  

つまり、これらの集団団体は

集団で 離れた所から、犯人を特定されないまま。ターゲットの人間を集団で殺せるのです

また これらの武器を用いた人数によって、ダメージが違います   これがもし、5人 6人で、放射線 中性子線攻撃と

電磁波攻撃をし、それらの被害を受けた人は死を覚悟することでしょう 

  また 死因は ゜脳溢血」脳梗塞ですから

追い込み殺人集団組織にとったら、好都合なことです  

 放射線という中性子線(熱)やガンマ線は、照射されるたびに

体内に蓄積され  さまざまな病気が発症します それを24時間 毎日され続けた場合 結果は明白です

   これらを24時間複数で毎日 毎日 毎日 隣 下から照射され続けています 

 今 こうして書き込みしている今もです

おそらく長生きはできないだろう と思っています  最近遺書を書いておこうかな。とも思うようになりました 本当に

新幹線内でも、電磁波照射をされ続けました    後ろを振り向くと、喫煙室から、ずっと コッチを見ながら喫煙」する40代~50の男  おそらく携帯電話などに組み込んでカモフラージュした武器だと思います

気持ちが悪かったです  

 そして 新幹線の乗務員が私の前で 大きな声でわざとらしく携帯電話をしていました 

  しかも 私が行く駅名を言っていました

誰かに゛「まっとけ」と。言う感じで話してました

案の定 待ってましたね、パトカーと警備員が   私は こう思います

自殺した人は 私と同じ光景を見ていたんじゃないかと   真っ当な人間を追い込む集団団体と警察とが 仲間だと思ったに違いない

そして 「正義」とは いったい何か?  と 問いたい!

追い込み 殺人集団と警察とが仲間だと感じた時 きっと生きる気力を失ったでしょうね

  その分警察は大きな役目を担っているということです

 だから 警察が暴力団排除など、大嘘というとこです 見せかけです  しっかり 追い込み殺人集団と仲間ですよ  

 殺人集団団体の仲間が 現在の日本国の犯罪を取り締まっている・?

 暴力団の仲間の警察が暴力団や放射線犯罪である殺人集団組織を取り締まれるワケがないです

 

 追い込み殺人集団組織の仲間の警察。ということですよ    今の日本は そうなってしまっています

何が正義か?  アニメでありました  「私が法だ」といった大泥棒の権力者がね   日本の警察は追い込み放射線犯罪団体と仲間ってことです

 日本の警察には 正義はありません    すでにこの国は朝鮮第二国家ですか? 

 誰でも 今までの光景を見ればそう思うに違いありません  警察は正義ではありません

単なる公務員です  そうでなければ、真っ当な人間に対して集団で放射線殺人を行ったり

住居侵入や窃盗や郵便物盗難や こっちは全く面識のない集団から挑発を受け あらぬ

大嘘とねつ造とで、陥れられ 計画されたような放射線中性子線を集団で照射し続ける組織集団

の方を信用するはずがありません  数の力で行使する追い込み集団は、日本国に昔からいました

そして 現在も全く構図は変わっていません

自宅まで売って、 マンションに代わり   その後も執拗に追ってきて

同じ嫌がらせをする団体集団とは どういう団体集団なのでしょうか? しかも

盗聴 はずっと前からされていた形跡があります 

そして現在は 普通に取り付ける盗聴ではありません

 http://www.radiolife.com/RL-Online/articles/RLlist2006/rl0603.html

 

警察は 放射線追い込み殺人団体と手を組んでいるんじゃないですか? 

昔の警察とは違うように思います

犯罪者団体集団を擁護し。真っ当な人間をこうやって  追い込んでいるのが警察組織です  

今まで正義だと思っていましたが 全く違っていました

 放射線線犯罪追い込み集団の仲間です  すべてとは言いませんが

警察組織は 単なる公務員ということがわかりました 

公務員は官僚主導ですから、 この放射線殺人団体  住居侵入 窃盗 郵便物窃盗  24時間監視

付きまとい  中傷吹聴 デッチ上げ 嫌がらせ 追い込み殺人団体 

きっと  これらの組織犯罪分子と 深く繋がっているのでしょう。

 

  

 

 

 

 

コメント

電磁波犯罪(放射線犯罪) は残酷行為です しかし そればかりではありません

2010年12月02日 | Weblog
ゴミ収集車に従事する人間も おかしな行動をしていたことに気づきました

じつは、今日は燃えるゴミの日でした

ゴミ収集車が来ました そして 私のゴミだけ どうも開けて見られていることに気づきました

「これか」という風に・・

ここの町は 専用の紙袋に入れて出すので中身は見えません

じつは 私は燃えるゴミの中に破棄したとは言え、「銀行の通帳」などを簡単にしか破って捨てていないのです

破棄した銀行の通帳を見られるだけではなく、ゴミ収集車の業務にあたる人間の行動を考えると

いったい 何を考えているのか? 誰に指示されて 相手にとって こういう 屈辱的な行為を行っているのか?

と、言う問いにぶつかります

また これら業務に従事する人間が、独自で行うはずもない。 そう思っています

こんなプライバシーの侵害行為を行っている人間達は いったい何を考えているのでしょうか?

何か 私に罠を仕掛けようとしている。とも 受け止めることができます ではどうすればいいのか?

答えは見つかりません 生きている以上 答えは見つかりません しかも これらの業務は公共の業務であるはずです

どう考えても おかしい と思わざるを得ません。!!!!!!!!!!

他の人が出したゴミには 何も気に掛けず 私のゴミの中身だけを見るのです おかしい!

私が言えることは、それだけです これらゴミ出しをためらっていたら ゴミだらけの部屋に住まなくてはならなくなります

水面下で こういうことが、事実あるのです





コメント

電磁波攻撃は残虐行為です 何としても私は生きる

2010年12月01日 | Weblog

これら、電磁波犯罪だけではありません

まず、不自然にも、私が引っ越しする日、玄関口を出るとほぼ

同時に 5台もの車が、イッセイに出てきた不自然さ

その後引っ越し先でも、おかしな不自然な嫌がらせ行為

しかも、全く知らない人間達からです     そして

遠隔操作での電磁波被害 これは 低周波による 関節および 頭への攻撃 心臓への攻撃 腸への攻撃  全身に至ります

そして 高周波による熱線攻撃です  これらは 体験した人じゃないと

わかりませんが、アルミをかぶっても、低減されません

そして 何より、高周波(熱線により、頭部が腫れ やけど と同じ症状です

そして 何より、遠隔操作による武装集団が、この日本に存在し

接点も面識もないにも関わらず 殺人行為を犯し続けている  と

いうことと   また

これらを見て見ぬふりをしている行政や警察の存在があるということです

そして 今思い起こすと (おかしな) こと ばかり ありました

それは、私が警察に相談して来てもらった時 おかしなことを

言われたことを思い出したのです それは「あんた麻薬でもやりよるんじゃない?」と言われたのです  当然私は なぜ そのような事を言われる

のか さえわかりませんでした   (これはおかしい)という不信感ばかり

募りました  後で よくよく 考えて見た時 デッチ上げ工作員が先回りし、個人情報保護法(犯罪歴のある人間の犯罪歴も隠ぺいさせたおかしな法律) そして犯罪歴のない、真っ当な人間のデータさえ誰もみれなくさせた おかしな保護法)この おかしな保護法により、嘘とデッチ上げを得意とした集団組織により

とある反日集団が「マジメな人間を犯罪者に仕立て上げ、風評をしている」と思いました

しかし その時は、聞き流したフリをしました  しかし どう 考えても おかしい  !!!!!!!!!!!!

 私は その警察の人が どういう゜根拠

で このような言葉を発したのか。 突き詰めて問いたい。 

また 幾多の不可解な事柄を

照らし合わせ     どうも これは おかしい!  と思うと同時に

ネットを 調べていくうちに このサイトを見つけました

そして また 調べていくうちに、暴力団(元暴力団)と精神病院との

密接なつながりが日本にも、そして この都市にもあるということ、また それらは 患者としてだけではなく

そこの医院との関係を暴露する書き込みを見つけました

そして  サイトと照らし合わせていく内に、これらは 水面下  向精神薬会社と精神科医とのつながり 

そして それらの病院と暴力団(元暴力団とのつながりがある)と

確信しています 

 また いろいろと調べていくうちに、イタリアでの精神科病院と

マフィアとのつながりが、過去にあった。ということ 

現在は イタリアでは どうなっているのかは 知りません

そして この電磁波の武器を 海外サイトで、「拳銃」並みに販売

しているという事実

そして 拳銃よりも、非常に 高額な価格な価格であり、とても、一般人の給料で買えるものではない。ということ また貯金までして このような犯罪行為に利用する武器を 誰が好んで買いますか?

テロ組織くらいではないでしょうか?

そして 電磁波犯罪の被害者だと知らずに、病院へ幾度も足を運び

それでも原因はわからず、後に電磁波武器の被害者であったことを知った人。

電磁波という武器兵器での攻撃は 一般的に、普通の生活で浴びる電磁波の何千倍 何十万倍です

また 電化製品から出る電磁波から身を守る製品では、当然のことながら、防御できるはずはありません

試しに買いましたが、何の役にも立ちません  そりゃそうです

これは「兵器 武器」という周波数を変えれば 人間 を簡単に殺害

病死、事故死に追い込める兵器武器だからです  そして 

奇妙なことは まだまだ あります  電話をしていると、プッツっと切れるのです  これは 前の家で何度も 何度も 何度も 何度も 何度も ありました

そして またネットで調べていくうちに、「車のハンドル」が急にきれなくり

コントロール不可で大事故で入院した経験者  またパソコンがフリーズし続けている  など 電化製品の不具合  まだまだあります

これらの被害は、すべて 遠隔操作でされています そして   このサイトと

照らし合わせました。これは、「水面下でいろんな犯罪集団分子 が

さまざまに、絡み合い 利権を分け合っている」と

そして    武装集団組織に対して  コッチは、全く武器も持っていない。ということ  また どこの誰かも特定できない。ということ  私は これらの犯罪行為と、行政が絡んでいる。という風に考えざるを得ない  何せ

市役所に行った時も、必ず おかしな行員が居る。ということに 最近気づきました。 ということは。行政のどこか。と電磁波武器使用をしている人間達と、つながっているとしか 考えられません

そう 思わざるを得ない現実があるのです   そして どうも日本でも2000年度~ この技術を研究していることがわかりました

コメント