Caroのday by day Ⅱ

白いコートを纏った次女とのあれこれ

今度は・・・・

2014-09-24 08:15:47 | 日記
前回はおかんの頭のケガでしたが、それも落ち着いてきた先週の連休明けの火曜日

夜の12時過ぎにカーロが急に体をこすり付けたり、バリケンを掘ったり

起きていたおかんがカーロの身体をみると

お腹と右耳が真っ赤になっていて、部屋の隅に手のひらより小さい蜘蛛の残骸が・・・

どうもそれを食べてアレルギーを起こしたようで

以前お腹が赤くなってもらっていた軟膏をつけて落ち着いたようです

その後痒がる様子もなく、今にいたっています。


そして昨日の祝日、おかんのお昼にハンバーガーのリクエストで

朝霧経由で河口湖のムースヒルズバーガーに行ってきました。

朝霧のアリーナは家族連れがいたのでロングリードで

そして飼い主はお腹を満たして帰ってきました。


























コメント (3)

ケガ・・・

2014-09-15 20:56:45 | 日記
先週の火曜日、7時前に僕がちょうど家に着いたとき


おかんがカーロと散歩から帰ってきたのですが、


「転んだ!!」と言って急いで家の中へ


カーロの散歩中に暗いところにあった車止めに気がつかず転倒したようで


左膝と左のこめかみの近くを打ち、出血していました。


こめかみの傷は結構深く、冷やしながら救急センターへ


受診したときは出血はほぼ止まっていましたが、


打った場所が目に近いのでその症状に気をつけながら


翌日病院を受診するように言われて、縫合はせずに消毒だけしてもらって帰ってきました。


翌日近くの脳神経外科へ、目や脳には異常はなさそうでしたが


打った傷が残るかもということで、その翌日市立病院の形成外科へ。


ちょうど形成外科の手術日と重なってしまったのですが


皮膚科でも診てもらえるということで、そちらを受診


最近の医療は消毒したり縫ったりはあまりしないで(出血していたり、受傷すぐは別として)


治癒を待つということで、傷のカバーもガーゼをごくゆるくするということでした。


その時後遺症(傷が残る)は心配はあまりないということも言われたそうです。


そして金曜日、目やにが気なったおかんは眼科も受診したのですが、


そちらも心配ないとのことで、ひとまず安心ということになりました。


本当はこの連休に結婚前の仕事の同期会と高校の友達に会いに


大阪へ行く予定だったおかんは、当然すべてキャンセル


おかんの今回のケガに先立ち、実は息子が7月に部活のラグビーの試合で右肘を脱臼+薄利骨折していました。


8月を挟んで2人のケガは、どこか気の緩みがあってのことなのかもしれないので


今年の残り3ヵ月半、僕も娘もカーロも含め気をつけて過ごしたいと思います。


そんなこんなで連休最終日、カーロとオオトミドッグランに行ったあと


おかんのリクエストでコメダコーヒーで抹茶小倉練乳のかき氷食べて帰ってきました。




























コメント (4)