そよかぜ日記

写真、メモ、日常のできごと etc. 拡大できる写真も、あちこちに

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

串柿の里

2017年11月16日 | 四季

 和歌山県のかつらぎ町・四郷は「串柿の里」として知られています。 道路沿い、家の庭やベランダ、どこも干し柿がいっぱいです。
 これまで何度か行ったことはあるのですが、国道480号線の鍋谷トンネル(長さ 3.7km)と父鬼バイパスが4月に開通し、自宅からは1時間もかからずに行くことができるようになったので、久しぶりに訪れました。

 ちょっと寄り道して堀越癪観音へもお参りです。


『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 色づきはじめた武庫川渓谷 | トップ | 雪の結晶 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

四季」カテゴリの最新記事