Cockloft

趣味の道具や昔のノートなんかが散らばってる。
そんな「屋根裏部屋」。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Turning P

2011-09-01 | Weblog
オフィスの中に引き篭っていると、
「夏らしさ」ってのも十分に感じられないもんだ。
あれよという間に夏が終わった。

冷房もいまいちで暑いは暑いけど
もっと「夏っぽさ」を感じても良かったんじゃないかなーと、

そんな何か切ない感じ。




先週一週間、中国に行っとりました。
6年前に行った北京の思い出ももはや懐かしく、

初めて行った上海は今やアジアの中心地。
人やビルがすげえのなんの。

上海だけで4000万人弱はいるんだってさ。
東京が確か1300万人くらいだっけか。

流動人口を入れたら日本の半分近く。

13億人の国のエネルギー、
アジアの経済をぶん回す中心土地
商売人の必死なバイタリティを見てしまうと
もはや日本なんてちっぽけなもん。

北京では「ロバ」とか「カエル」とか、
なんだかいろんな力が付きそうなものを食べました。
さすが、世界の食堂はさながら動物園。





そんな場所で今度は自分は何するかって言うと、
会社を上げ、業界を上げ、国を超えたチャンスを掴むために、

一人中国に乗り込んで、
壮大な事業の立ち上げに参画することになりました。
会社を世界に進出させる大仕事。
そして日本の業界を動かす錚々たるプレーヤーも絡むプロジェクト。


あまりに大きい話すぎて、実感というものがなかなか湧いてない。
大企業では何百人の中の出世レースの中でエリートが選抜されて、
それでもなかなか来られないところだったりするんだろう。

そんな中、こんなちっぽけで世間知らずな自分に突然舞台が現れる。




最近うちの会社はすげえ。
時代の変わり目にいて、まさに業界が動いていくのを肌で感じる。
社長一人が0から始め、それが一つずつ積み上がって
時代を変える仕事ができているのを目のあたりにしている。

こんな幸運な会社に出会い、そんな中でチャンスに出会えることは、
人生の中でも、というか人生何回かやったとこでもまず無いんじゃないかw
なんてこったい。多くの人と会い、
人生を決める就活で感じた「直感」はここまでになった。

半端じゃないチャンスを頂いた。
自分を常に引き上げてくれる、
仲間、先輩、社長に感謝。



プランとしては、武器もあるしチャンスもある。

そして自分の装備としては
心意気と、カタコトの英語と勉強始めたての中国語。。


そうさね、例えるとするならば。。

ジャングルしげる巨大な無人島に下ろされて、
宝の地図と最強の穴掘り道具を渡されて、





「後はたくましく頑張って☆」  G( ̄∀ ̄



って感じでしょうか。

もちろん装備は
「ぬののふく」「ひのきの棒」でございます。

うむ、ちょっと冒険すぎる気が。。




小さい頃から「定住」ってのがなく、
数年ごとに住む場所も環境も仲間も変わっていったが
(つくばの6年が最長か)
ついには放浪癖も行き着いて国を飛び出してしまうようだ。

プレッシャー、やるべき事、考える事、生きる術。。

考えることは山ほどあるが、
まずは飛び込んでみたほうが「悔いが無い人生」が送れそうだ。




しかし、中国=お腹が緩くなるのは何なんでしょうね。
怪しい物は(そんなに)食べてないと思うんですがw

ジャンル:
ウェブログ
Comments (5)   この記事についてブログを書く
« ひのきの棒 | TOP | 大人と子供 »
最近の画像もっと見る

5 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (善甫)
2011-09-01 03:45:04
装備が装備でも,職業を決めると強い! 役があるから。
「貴方,なに屋さんですか?」に対して一言で即答できるようになって!
ぐっら!!
Unknown (kaori)
2011-09-01 14:12:14
白魔法で応援します♪加油!G( ̄∀ ̄
Unknown (しま)
2011-09-01 19:13:00
すげー楽しみだね!
俺もあそびにいく時は案内してくれw

あと、出かける前に会おうぜ!
Unknown (タカギ)
2011-09-02 14:24:28
とりあえず、異国の地で仲間は1人いるから頼ってな!結局週末連絡待ってたのにくれなかったし!
Unknown (ミツル)
2011-09-04 02:32:14
>善甫
中国に行って、はたして「なに屋」になるのかね・・・?
案外学生時代からの深いテーマだな。
「サバイバル屋」が第一候補かも。

>kaori
頼りにしてます♪
ホイミ連発で。

>しま
チャイ語で連れ回せるように頑張るわ。
ぜひグローバルな話をしようぜ!

>タカギさん
めっさ心強いです!
ごめんなさい、意外ととんぼ返りだったので。。
そのせつはぜひぜひ!連絡致します☆

post a comment

Recent Entries | Weblog