騎士伯爵の日記部屋

ここはアニメ・ゲーム等の迷言、迷シーンを愛する男のブログ部屋です

色々ヤヴァいだろ、絶対に

2012-05-30 | アニメ 漫画 映画

1クールアニメなら、後一月で終了のニャル子さんになる訳ですが…… なんと言うか、今回は色々とヤヴァいだろ、としか言いようが……

まずゲーム内に入っちゃった、と言う部分は、まぁ……良いんですけどねぇ…… そのゲームをクリアしなきゃ、と言う部分も含めて
問題を挙げるとしたら、そこから先、色々元ネタ有りまくりの無茶ぶりイベントの数々、と言うべきな展開でしょうね
エヴァやらハルヒやらなんちゃらかんちゃら…… 真尋母も色々良くも悪くも壊れちゃってるし…… 皆自演乙、と言う部分は少なからずあるんでしょうが
最も真っ当要因と思われたハス太君ですら、アレだからなぁ…… もう、主人公としては、ある意味どーにでもなれ、と言う感情になったんじゃあ、とは思いますね
にしても、Workingネタで、クー子がまさかの某ちびっ子のセリフをカマすとは……! ホント、色々やべーよ、としか…… まぁ、ニャル子が言ったら、それはそれでヤヴァいんですが

それでも、よーやく、と言うべきなのかな? 真尋とニャル子の仲が進展した、と言う印象は強いですね
コレで、ニャル子自身が、ある程度正攻法で行こう、と言う気持ちが有れば、トントン拍子で真尋も落ちてくんでしょうね、きっと
……にしても、先週も思いましたが、真尋ってホンットーおにツンデレですね、真面目に(ぁ
それでも、あのニャル子が自分で作ったというマフラー、アレは現実世界に持ってこれなかったんでしょうか? それならそれで、ちょっともったいなかったかも……

REDさん ゆきさん コメントありがとうございます
ヒロさんの中の人も、心配な部分は有りますが、今から第四期が楽しみですね はてさて、どーなる事やら……

それではまた♪

『アニメ(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 第四期、どーなる事やら…… | トップ | 真実とは、時には残酷で……っ... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
どういう・・・事だ? (RED)
2012-05-30 19:30:54
序盤は見ててそんな思いにもなっていました(ぁ)。しかし、てっきりゲーム内だから皆最後までキャラを貫くのかと思いきや、すぐに「自演乙」に戻っちゃったのでそこはちょっと拍子抜けだったかも(ぇ

>エヴァやらハルヒやら
前回の予告でハルヒそのまんまだった制服はカラーリングが差し替えられていたそうなので、さすがにヤバかったみたい(笑)。しかし、ワグナリアの制服はそのままだったような・・・。それとも、あれは「よくある制服です」で言い訳できる範囲なのか?(ぁ
ワグナリアといえばニャル子の「台詞横取りされた」はメタすぎて流石に笑いましたね(笑)。まあ確かにあれを本人が言ってたらやばかったのかも・・・(ぉ

>真尋ってホンットーおにツンデレ
wikiでも真尋が「この作品のヒロイン」とか書かれるぐらい、主人公とヒロインの立場が逆転してるアニメですからねぇ(何
「ウザい」と言われるぐらいしつこく付きまとわなければ真尋もそう邪険にはしなさそうなものなのにね。実際のところ前回とか普通にいい雰囲気だったし。
しかし、マフラーは確かにもったいなかったかも。

次回は流石にこんな無茶振りな展開は無いでしょうが、それでも楽しみですね(ぉ
うーん (ゆき)
2012-05-31 17:05:42
今回もなんじゃこりゃ?というような内容でしたね(笑)。パロディ盛り込みにもほどがあるというか…でも、ゲームの中に入るっていうのは面白そうではありますね。真尋にとってはたまったもんじゃなかったようですが(笑)。
とはいえ、ルーヒーがいなかったら、真尋自身何が起こってたのか分かってなかったでしょうからねぇ…もしかしたら戻ってこられなかったかもしれないし。
 
ゲームの中では、現実以上に激しい真尋争奪戦が繰り広げられてましたね。クー子だけはニャル子狙いでしたが…真尋とのフラグすら立たねぇ(笑)。
結局は、何だかんだとニャル子が真尋と結ばれるという結末で現実へと戻ってこられたわけですが…真尋自身、満更でもなかったのかなぁという感じでしたね。
戻ってきたら記憶もリセット…でしたが、何だかニャル子だけは残ってるような描写でしたねぇ。妙にご機嫌だったし…これでマフラーして戻ってきてたら、かなりおもしろかったんでしょうねー。
>REDさん (グラーフリッター)
2012-05-31 17:25:22
ホント、最初は最後まであんな性格だと思いきや…… やるなら最後まで押し通せ、としか思えないというか……

制服云々は、あまり気にしちゃいませんが、やはり色々問題があるようですね ホント、いつかはヤバい事になるんじゃあ……
台詞云々に関しては……まぁ、声優ネタで押し通せそうですが

真尋は最早ヒロインとしてしか通用しないかもですね 最初はニャル子たちが前面に立って戦ってたし
ニャル子の恋愛テクニックは……最初の押しの強すぎる行動さえなければ、とはお見ます ホント、アレはウザかったというか……
でも、真面目にマフラーは勿体ないなー…… 持って帰れれば良かったのに……とは思います

次回、最早無茶展開を期待してしまってますよ(ぁ
>ゆきさん (グラーフリッター)
2012-05-31 17:27:51
最早ここまで来ると、何でも有りとしか言いようが無いですね
真尋達は災難でしたが、個人的にはゲームの中の世界に行ってみたい、とは思いました
勿論、ルーヒー見たいなのがいなきゃ、色々問題あるのも、また事実なんでしょうけどね

クー子に関しては、先週ちょっとしたフラグこそ立った物の、それでも……って感じですね
オチとしては、にゃる子のヒロインとしての立場を守った形ではありますが……
どうも真尋とニャル子以外は記憶を持ってこれなかった、と見て間違いないでしょうね ……これで良かったのかなぁ?(ぁ

コメントを投稿

アニメ 漫画 映画」カテゴリの最新記事