騎士伯爵の日記部屋

ここはアニメ・ゲーム等の迷言、迷シーンを愛する男のブログ部屋です

プレイ日記始めました FF4編その4

2017-01-23 | やりこみ プレイ日記

そういえば、もうトランプ氏が大統領になったそうですが、その就任に反対するために50万人ものデモが勃発したとかなんとか
何とも凄い人数ですが、その中に一体トランプ氏に投票した人がどれだけいることやら……と微妙にどーでも良い事が気になったり 絶対一人や二人はいるよな、これ

 
まぁ、そんな真面目な話は兎も角、本日はFF4プレイ日記、本日は結構長いですよー
土のスカルミリョーネを倒した一行は、その奥にある遺跡に入り、その奥から光がセシルに襲い掛かってきたと思ったら、訳の分からん事を言われて、何故かそのセシルが暗黒騎士っぽい人に襲われます

 
そして訳も分からず(と言う訳ではないですが)何もしていないと、暗黒騎士はなぜか負けを認めてくれ、セシルをパラディンにしてくれます(微妙に語弊有り)
そしてテラもなぜかほとんどの魔法を習得し、遺跡に封印されていたメテオも習得することに

 
んで、そのセシルの初期レベル、某ドラクエ3の如く、レベル1からスタートですが、HPに関しては結構、と言うかものすごく有利な状況に 有りがたいです
それはそれとして、そのセシルの姿に、魔法使いの村の長老は勿論の事、村人たちもセシルを信用してくれるようになり、バロン直通便とも言うべき道を用意してくれます


ともかく何だかんだでバロンに付いた一行、セシルがパワーアップして、状況の不利要素をさらに減らすべく、飛空艇をゲットしちゃおう、と言う作戦ですが……
その情報収集の中、モンク僧が近衛兵をパブに連れてやりたい放題と言う情報を得た一行は、リバイアサンに襲われた際に逸れたヤンを連想し、さっそく行ってみることに
実際その予想は見事的中するものの、かの一件でヤンは記憶喪失になっており、それをどーもゴルベーザに利用されてたようで とりあえず近衛兵共々ヤンをブッ倒して、彼を再加入させることに

 
しかも有りがたい事に、ヤンはどーも城へ潜入するための鍵も預かってたようで その上レベルもはぐれた時よりもそれなりに上がってる様で、有り方や有り方や

 
とりあえずそれで地下水路に潜入して、と言う話ですが、その前に武具屋にも行けるようになってるので、買い物を
 
 
そして無事水路を突破した一行に、近衛兵長のベイガンと会いますが、双子によるとどーもこいつは魔物の様で 雰囲気から察するに、操られてるというよりは、ベイガンが魔物に食われたと言った方が正しいっポイ?

 
とりあえずそいつをサクッと倒して、外にセーブに……と思いきや、兵士が通せんぼ……(涙) 外に出る際にも通行所が必要な訳ぇー?(涙) 

 
ともかく、水路のセーブポイントでセーブして、バロン王に会いに行くと、やはりと言うかなんというか……こっちはマジに魔物……ゴルベーザ四天王の一人・水のカイナッツォなる人物に食われた後だったようで
こいつは流石に四天王名乗るだけあって、水を使った攻撃を仕掛けてきますが、それだけに雷魔法に弱く……  弱点が分かりやすい分、ある意味ではベイガンより弱かった?

 
ともかくやっつけると捕えられていたシドがなぜか自分から脱出してきてくれて、王の間に来てくれます この時の肩すかし感を食らった時のシドの心境や、如何に!?
と思ったら、カイナッツォの最後のあがきで、壁に挟んで一行を押しつぶすという戦術に訴えてきますが、コレは双子の石化魔法による自爆と言う対処で、一行は何とか事なきを得ます

 
ともかく双子の行動に報いるには、言うまでもなくゴルベーザの首を取ることですが、飛空艇を発進させた一向にカインがやってきます
彼が言うには、ゴルベーザの手の中に有るローザを返して欲しければ、トロイアの国宝を持って来いと言うことで

 
とりあえずローザが無事と言うことが分かった一行ですが、この時の編成がある意味伝説級(笑) なんてったってイケメン、(見た目)オッサン、オッサン、爺さんですからねぇ……
しかも双子離脱の為、魔法がやや厳しく……(涙) もうポーションとエーテルが手放せません FF4はエーテル買うの難しいのに……


そんなプレイヤーの心情は兎も角、トロイアに付いた一行に、なんとあのギルバートが医療室に搬送されたという情報が
彼は、トロイアの国宝がダークエルフなる魔物に取られたという話を聞くと、ひそひ草と言うアイテムをなぜか一行に渡してくれます

 
しかし、そのダークエルフがいる場所は、その洞窟内の磁気トラップによる、金属装備不可もさることながら、その地形のせいで飛空艇じゃいけないということで
しょーがないので、そのトロイアの北にあった黒チョコボを一匹捕獲して、洞窟に何とか到着

 
ともかく、洞窟内の魔物に苦戦しながら奥に進むと、強奪犯ダークエルフに何とか会うことに成功しますが、それはそれ、やはり装備の差はいかんとしがたい物が

 
その危機を察したギルバートは、何故かいきなり竪琴を弾き始めますが、どうもダークエルフは美しい旋律を弱点としてる様で ひそひ草を渡したのはそういう理由だったのか、と妙に納得
ともかく武器を金属ものに変更した一行ですが、それでもダークエルフが強敵であって…… 魔法攻撃力は一気に下がったんだけどなー
その正体であるドラゴンのブレスが超強力であって、回復がギリギリ間に合わない時も これからのボス戦、こういう厳しい戦いが続くのかー……と微妙に不安になりつつ今回は終了

ブービーさん コメントありがとうございます
 かのボンボンはアレで退場と思いたいですけどねぇ…… さて、どうなることやら

それではまた明日♪ 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 昭弘「何で締めらんなきゃ……... | トップ | それを言ってしまえばおしま... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
伝説の(笑) (ゆき)
2017-01-24 15:43:18
よくネタにもされる伝説のパーティー編成が来ましたね(笑)。面子のむさくるしさもそうですが、魔法が厳しいのがネックなのもねぇ…
テラはMP低いから連発利かないし…何のためにメテオ含む魔法思い出したんだか(笑)。セシルもパラディんになって少しMPあるけども…回復役にするにはちょっと。
こうなってくるとかなりのアイテム頼りになりますからねぇ…エーテルは乱用したくないからハイポーション大事ですねぇ。無くなったらと考えると…怖い怖い(笑)。
というか、四天王って弱点丸分かりなだけにそんなに脅威じゃないあたり…ゴルベーザ自身はあんまり信用してなかったりして(笑)。
>ゆきさん (グラーフリッター)
2017-01-24 17:29:01
主人公のイケメン以外が何とも度し難いというか…… そういった意味で伝説レベルですからねぇ…… しかも魔法がかなり厳しい
つーか、マジロートルすぎだろテラ……と言わざるを得ないんですよね、これ…… セシルもジョブ故に回復は戦闘ではかなり微妙感が否めないし……
それだけに回復はほぼポーション頼みとしか言いようが無いんですよね、マジで レベルアップを兼ねて金を稼絵が無きゃ……(笑
四天王は確かに弱点わかりやすすぎなんですよね 流石にゴルベーザは信頼はしてると思いますよ? そう思いたい……

コメントを投稿

やりこみ プレイ日記」カテゴリの最新記事