うつわと散歩

「器屋ぐれごろー」のブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2020-03-19 09:24:54 | つれづれ

一人熱海散歩へ。

コロナウイルスを心配しながらの外出ではありますが、周囲には確実に春が訪れていました。

ご神木の大楠の木に、コロナ収束をお願いして、

一度行ってみたかった起雲閣へ。
けっこうお客さんが来ていて、安心しました。

観光地はキャンセル続きで大変な時なので、日ごろは横目で見ている近くの観光地が
あったら、行ってみるのもおすすめです。

春です、、外に出るのは大切ですね。

あっ、最近あまり進展ないですが、器屋さんまだ続けます。
そろそろスマホにも対応していかれるよう準備中です。

気長に見ていただけたら幸いですので、ぐれごろーのことを今後もよろしくお願いいたします。

コメント

2020年スタート

2020-01-06 19:14:32 | おしらせ



本年もどうぞ宜しくお願いいたします。
 
コメント (2)

クリスマス

2019-12-25 02:16:04 | つれづれ

Merry Christmas!

 
今期は年末年始も慌ただしく、クリスマス返上になるかと思っていましたが、
立ち寄ったお店でシュトーレンが目に留まり、おかげで我が家にもクリスマスが
やってきました。
 
じんわりくるシュトーレンのお味。幸せ~♪ 感謝です。
コメント

師走の阿佐ヶ谷 河内啓さん個展

2019-12-18 19:31:27 | 個展・展示会訪問記


河内啓さんの個展へ。
 
この夏、指に大ケガを負った河内さん。
通常秋の展示会が、師走に延期になりました。
 
心配でしたが、今後の作陶は続けて行かれそうとのこと。
まだまだ痛々しい傷あとを見ただけでも動悸が止まらなくなります。
本人のショック、そしてご家族の心配がどれだけだったことか。
本当に少しでも元に戻ることを願ってやみません。
 







そんなケガをしながらも、新作発表されていました。
 
陶芸の深い部分を見いだしてきたような色と素材感で、これまでとは違う渋さです。
河内さん、作り続けてくださって、ありがとうございます。
 
新作のお皿の作成をお願いしてきました。
ゆっくり仕上げていただいて、当店でお披露目できることを楽しみに待たせていただきます。
コメント

回想 秋の益子陶器市

2019-12-10 19:53:39 | クラフト市

12月も中旬ですが、先月頭に訪れた益子陶器市の思い出を記録用に残します。

今年は、少し別の仕事を始めたり、体調不良になったりで
先の見えない手探りの年でした。

調子を見つつ、秋の益子へ行き、馴染みの作家さんとお話タイム♪

オブジェやおおらかな食器を作られる西村典子さんからは、
いつも以上に元気をいただきました。
リピーターのお客様も多く「明るい気持ちになれる!」と絶賛されていました。
たのもしい存在に感謝です。

そして、数年前から作風を変えつつあった「なべくらともこ」さん。

泥や釉で盛り上がった線模様を描くイッチンという装飾方法に力を入れています。
毎年見ていましたが、今年は安定した線とデザインが好みな感じ。
来年からの歩みのヒントを得ました。

他の作家さんも凄く刺激をいただいたのに、撮影忘れ・・・ボケボケです(涙)

 

益子に行って以来、体調も上向きになってきて、本当に行ってよかったと思う毎日です。
感謝の気持ちで今年を締めようと前向きな気持ちで、年末に向かいます(^o
^)

コメント