棚田ぐらし

住み慣れた京都を離れ限界集落の棚田の里へ移り住みました。
日本の原風景といわれる棚田の景色を次世代に繋げて行きたい

でっかいどう!北海道庭巡りの旅 上野ファーム

2017-07-16 | トラベル
陽殖園を出て上野ファームへ向かう道中は、激しい雨に襲われたものの旭川に近づくとともに明るくなりました。

上野ファームエントランス
倉本聰氏の「風のガーデン」で魅力的な庭を見ていつかは行ってみたいと思ってました。

ついつい写真を撮りすぎて・・・でも言葉より画像、たくさん有るけどこれでもかなり絞りました

入ってすぐに目に付いた大きなせり科の何か・・・まるで木です!

その花かと思うけど葉が違います

ノームの庭 2016年グランドオープン 野草やグラスを主に構成されています
夜中にはノームが庭造りを手伝っているとか・・・

こんなグラスの感じが好き。だけどイネ科のアレルギーもち


エキナセアもモリモリです



外の駐車場に入るアプローチから目立っていたエルムレス(フォックステールリリー)
棚田で植えたのはしょぼしょぼでした・・・





ミラーボーダー鏡あわせのように左右対称に構成

マザーズガーデン上野ファームの始まりのエリアだそうです

 形にとらわれずにのびのびと植えられた植物 このエリアが一番好きでした

アリュウムヘアー 一緒に行った方たちのほとんどのお庭にあるそう

射的山へのアプローチ 

射的山からノームの庭を臨む



再度ノームの庭へ
奥から、ヤナギラン,モナルダ,ユーフォルビア ファイアーグロー,ビロードモウズイカ

モナルダの群生


ヤナギランの群生

ゲラニュウムの群生

小型のアリュウムが可愛かった

どこを切りとっても絵になる庭造りに感服しました

一日中いても良いと思える上野ファームを後に次の目的地に向かいます


ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« でっかいどう!北海道庭巡り... | トップ | でっかいどう!北海道庭巡り... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (inabaya)
2017-07-27 08:31:22
長編編集ご苦労様です。
アンジェリカ 上の方の画像はエゾニュウじゃないかなと推測してるんですが、どうなんでしょうね。
下の方は西洋当帰 Angelica archangelica がかなり近いような。射的山あたりのアンジェリカもエゾニュウだったんだろうかなと今になってみれば思うんですが、画像を全く撮ってなかったです(^^;)。
イネ科の斑入りは カラマグロスティス’オーバーダム’Calamagrostis × acutiflora 'Overdam' です。

コメントを投稿

トラベル」カテゴリの最新記事