棚田ぐらし

住み慣れた京都を離れ限界集落の棚田の里へ移り住みました。
日本の原風景といわれる棚田の景色を次世代に繋げて行きたい

ヨシノソウ

2015-11-10 | 草花・コンテナガーデン
(少し前になるのですが)、今年もヨシノソウが咲きました。


奈良県の吉野山によく見られることから吉野草の名があります。(これてっぱんの解説のようです
ヤツデのように深い切れ込みの入る葉で、別名「イワヤツデ」クサヤツデ

苔玉仕立てのヨシノソウを買って3度目の開花。
花はあまい蜜を出すのか、花に水滴状の蜜をしたためます。
そのせいか、アブラムシが付きやすく(ウィルスのせいか)、綺麗な花を咲かせにくかったのですが今年は、綺麗に咲きました。
旅先の山野草展で愛好家からの購入で、なんちゃって苔玉ではない、正統派の苔仕立ては植え替えしなくていいので楽チン。




庭には、今年もやってきたジョウビタキ。去年の個体と同じ方?

今年は仲良くしたいものです。


応援ありがとうございます 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ



シルクフラワー アレンジフラワー 教室 
花と緑GreenSam

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« ディスタントドラムス | トップ | the Farmへ行ってきました »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (haniwa)
2015-11-10 09:59:47
ヨシノソウはミューさんのブログで見て
一目惚れ、すぐに山野草店に行って何年か育てました。
強い風の日に種が飛ぶのよね、
お庭で芽がでたらいいね。
Unknown (グリーンサム)
2015-11-11 06:49:10
haniwaさんおはようございます
haniwaさんもヨシノソウ育ててた?今は?
若い頃は、派手な色の主張した花が好きでしたが、今ではこんな小さくてひっそりとした花にひかれます。
今の庭の周りの景色にも影響されてると思うけど、やはり年齢がそうさせているのかなぁ
山野草や盆栽は、奥が深くて若いときにはよさがわからないのだとしたら、私も少しは熟成されたのか?(笑

その道の先輩、よろしく!
Unknown (ぽん)
2015-11-11 07:01:53
クサヤツデじゃないかしら
イワヤツデも好きだけどね
ヨシノソウという名より クサヤツデで覚えています
うちはずーっと前から 有るんだけど丈夫です
これ湿気好きだから そちら地植えで行けるんじゃないかしら

ジョウビタキ 鳴いてますね
作業していると 側にきて愛らしいです
Unknown (グリーンサム)
2015-11-11 07:58:08
たはぁ!そうですそうです、クサヤツデ!!
イワヤツデもあってそちらは、庭に地植えしたら根茎がほんとに岩のように育ってます。

クサヤツデのほうも苔玉の中で芽数が増えているので少し地植えにしてみます!

今日は楽しみです~♪

コメントを投稿

草花・コンテナガーデン」カテゴリの最新記事