棚田ぐらし

住み慣れた京都を離れ限界集落の棚田の里へ移り住みました。
日本の原風景といわれる棚田の景色を次世代に繋げて行きたい

鳥取、津山周遊、弾丸オフ会 bymosquitogarden

2014-06-03 | 草花・コンテナガーデン
連日30度を超す暑さが続いています。
この日も暑い日となりましたが、バスを仕立てての長距離移動のオフ会に参加させていただきました。
宝塚駅を7時半集合ということで自宅を5時半に出発。阪急河原町駅まで送ってもらいました。

ぎりぎり集合時間にセーフで楽しいバス旅行の出発です。

第一の目的地は、 mosquitogarden
バスが横付けできる街中なのに有りえない敷地面積。撮影順にご紹介します。

庭を見る前に心奪われた趣のある蔵

アプローチに咲いていたクラリーセージ
私が知っているクラリーセージとは姿を異にする花姿。すでにマニアックな植物の世界の入り口、、、



サンブカスブラックタワーブラックレース(ミューさんありがとう
先日の国バラで私も買ってきたニワトコ、ここではすでに馴染んでる

オオヒレアザミ 蚊庭の主と呼ばれているらしい、、、存在感満載

こんな遊び心も有りいの

名前を失念。棚田の庭では何度植えても消えてしまう、、、
inabaya邸からお土産にいただいてきました。頑張ってリベンジする~
リシマキアアトロパープレアFBのお友達とミューさんから教えていただきました

斑入り野(の)ブドウ

ポルトソウ ホルトソウ(Amiちゃんありがとう~。やっぱりポルポトが残ってました
haniwaさん情報では、モグラよけになるとのことでこちらもお土産にいただきました。

ギボウシとシダの絶妙なバランス

マリアアザミ
同行したスモさんが種を所望したけど、繁殖力が半端なくて野良化するとのことで却下
いい感じなのですがこの外来種問題は、悩むところですね

古い井戸跡にがちゃんこぽんぷ、いい味出てます
レプリカではなく本物だけが作り出せる空気感。す、素晴らしい!

フウロソウすら葉色が変わってます~

いつまでも浸っていたい居心地の良い空間でしたが、予定がぎっちり、、、先を急ぎましょう

晴れたらいいね!ミューさんのブログ

Katsuya's Home HPKatsuyaさんのブログ


いつも応援ありがとうございます 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


シルクフラワー アレンジフラワー 教室 
花と緑GreenSam
コメント (14)   この記事についてブログを書く
« 三田オープンガーデン | トップ | 鳥取、津山周遊、弾丸オフ会... »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは。 (54歳)
2014-06-03 18:53:28
趣のある蔵に古い井戸、いいね!

昔の田舎が夢に出てくることないですか?
兄も近所の遊び仲間もちっこい子供で
虫取りしたり、豆鉄砲作ったりしてたよ
自分の家だったり、近所の庭だったり、、
木の実取ったってしかられなかったよね~
よそに庭に入ったって全然大丈夫だった~
なつかしい昔の庭を思い出しました。。。。

素敵な庭めぐりですね。
Unknown (ミュー)
2014-06-03 21:29:35
楽しかったですね~

他の時間を削ってでもinabayaさんのお庭にもっと居たかったですね。

リシマキア アトロパープレアは私も2,3回植えていますが夏越しが出来ません
グリーンサムさんの所は涼しくてもダメなんですね。

ホルト草は一度植えるとコボレダネで勝手に生えてきます。消えてしまう事のないユーフォルビアです。
サンブカスニグラ は私のはブラックレースですが、ブラックタワーというのもあるのかな?
もうひとつうちにもあるのですが、斑入りのではなくて 斑入りノブドウだったと。

お庭は季節によって変わるので、また機会があれば違う時期にも見せて頂きたいですね。

リンクありがとうございます。私の方もリンクさせていただきますね。
Unknown (tearose)
2014-06-04 03:18:08
グリーンサムさん
バスではお隣で楽しかったです。
一番後ろの席は学生時代ボス席と呼んでいました。
あの席が大勢で盛り上がるからだいたいリーダー格が座るということで(笑)
誰がボスか知りませんけど(^。^;)

ポルポトいやホルト草ユーフォルビアだったのですね
inabaya邸では目を奪われるばかりで結局名前覚えられず…
皆さんのブログ巡回で確認させて頂いています。
ブラックレース見事なのがありましたね
毎年剪定して小さくされているとは
植え場所また考えないといけなくなったようです。
温故知新なお庭 (グリーンサム)
2014-06-04 06:37:17
54歳さん、おはようございます

井戸いいですよね~。
棚田の庭にもポンプはオーナメントとして置いているのですがやはり本物は風格が違いました。
おしゃれな庭も素敵だなと思うのですがいつまでもたたずんでいたいと思うのはやはり田舎にもあったようなこんな庭です。
とはいえこの蚊園、植えてあるものはけして普通ではないのですよ~
そこがまた素晴らしい。

田舎の庭には、塀も垣根もなかったですね。私も虫取りに良く侵入してました~
また行ってみたくなる庭でした (グリーンサム)
2014-06-04 06:47:29
ミューさん
片仮名本当によわい。片仮名ディスレクシアかもしれません、、、p(・・,*)
斑入りのブドウは、変換ミス。こちらは片仮名ではないので覚えてました(笑

蚊園、帰ってからも余韻に浸りながら反芻しています。
味のある男庭、お手本にしたいです。

リンクありがとうございます。
あくまでも末席です(;^_^A (グリーンサム)
2014-06-04 06:58:51
tearoseさん
バスの後ろは末席、、、下っ端な私は皆さまのおじゃまにならぬよう、隅でおとなしくしていたのであります(笑

私が国バラで買ったニワトコは、まだ小さくてあれが木になるとは信じられません。成長は早いのかな~
ずっと銅葉に心奪われていましたが、ここのところオーレア系に惹かれ始めています。

でもコロボックルで見た銅葉のアジサイ、良かったなぁ~

前泊で、katsuyaさんに穴場ご案内していただいたのね~こんなつながりも嬉しいですね

Unknown (ミュー)
2014-06-04 10:08:33
グリーンサムさんが国バラで購入されたニワトコがブラックタワーだったのですね。
ブラックタワーという種類があるのを知りませんでした。
葉っぱの形が違ったのですね。一つ覚えられて良かったです。
Unknown (inabaya)
2014-06-04 14:20:04
はるばるお越しくださりありがとうございます。
超集積度の庭で
鑑賞に値するかどうか微妙ですが
皆様に見ていただけ
感無量です。
様々に仕掛けしておりますので
1時間30分でもちょっと足りないですが
あらが見え始めるのでいいころあいかな(笑)。

白のクラリーはバチカンホワイトでした。
名前がなかなか思い出せない^^;
3枚目ボーダー中央のオウゴンモチノキはこれから緑が出始め緑と斑入り葉になります。
4枚目のオーレアの葉のカレックス エバリロ。
乾いたところでも行けそうなので注目ですね。
ホルトソウ(ユーフォルビアラティリス)は花が咲くまでは上から見ると葉が十字になります。夏秋まき花が咲いて種が付いたらお終い2年草です。和風のところでもなじみますよ。
ギボウシとシダ  青い黄斑はファーストフロスト その後ろは立ちギボウシリーガルスプレンダー 本来もっと細い葉ですが場所の関係で少し丸いです。
シダはシルバーフォールズそしてオシダへと続きます
葉色の変わった黒花フウロはサムボーです。

バスは遠足気分で楽しかったろうな^^。乗りたかったです(笑)
こちらこそです。 (グリーンサム)
2014-06-05 08:24:11
ミューさん、
葉の形が確かに違ってました。
大雑把なO型、黒いニワトコ=同じだぁの図式、、、
ミューさんの記憶力いつも感心してます。
また教えてくださいね。よろしく(^o^)/
最高の一日でした! (グリーンサム)
2014-06-05 08:36:36
inabayaさま
当日は本当にお世話になりました
15年来の夢がかなった方々の中で新参者の私目まで便乗して寄せていただき、光栄です。

1時間半も有ったのでしょうか?あっという間でもの足りない感いっぱいでしたが。
沢山の仕掛け見落としだらけでしたよん
ミューさんがのせておられた葉っぱくるくるは見落とした、、、
カナカナが本当に苦手でホルトソウが覚えられなさそうだったのでポルポトポルポトと焼き付けて帰ったらポルトソウになってしまいました。
思い出せないと嘆くinabayaさんですが覚えられない私はそれ以前ですw~

季節が変わり、秋の蚊園が見たい!

冷たいお茶のおもてなし、沢山のんお土産の苗の用意までしていただき、本当にありがとうございました。
奥さまとお仲間の方にも心からの感謝!

コメントを投稿

草花・コンテナガーデン」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事