棚田ぐらし

住み慣れた京都を離れ限界集落の棚田の里へ移り住みました。
日本の原風景といわれる棚田の景色を次世代に繋げて行きたい

今年も味噌造り

2019-03-08 | 棚田Hause
去年に引き続き今年も味噌造りイベント開催しました。
2月の毎日曜日ということでfbページで募集しました。
発酵料理家の他谷さんのお声掛けもありあっと言う間に満席。

狭い棚田ハウスの台所に14.5人ごワイワイガヤガヤ楽しく味噌造りすることができました。
講師はもちろんキミ子さん。


キミ子さん、今年もキレッキレ!


大豆は竈で朝一に竈担当者がガンバってくれました。毎回腕を上げてます。


地元高島産鶴の子大豆。とても大粒で綺麗です。


蒸しあがりはホクホクで栗よりうまい!


とても柔らかく蒸しあがっているのでミンサーも楽勝!


麹はキミ子さんの棚田米を麹にしています。


塩と麹を混ぜてミンサーで擦った大豆とよく練り団子にします。


エイヤーとたるになげつけます。




出来た樽は今年もキミ子さんの蔵で美味しく熟成されて9月には参加された皆さんにお渡しすることが出来る予定です。

今年は全三回、30数名の参加があり自宅用が残らないという事態に、、、
あわててキミ子さんと追加で40キロ作り、あわせて120キロのお味噌を仕込みました。




コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 棚田ハウス いいモノいいコト | トップ |   
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お味噌造り (YoYo)
2019-03-12 23:19:09
今年もおいしいお味噌ができると良いですね
Unknown (グリーンサム)
2019-03-13 10:45:01
YoYoさん
今年は大豆が不作で去年とは違う産地の違う種類になりました。
大豆自体はとても美味しかったけど味噌になったらどうなるのか・・・どきどきです。

さくやでエンドさんに会いました。あみちゃんも一緒でした。
YoYoさんはいつ旅立ちますか?いいなぁ~

4月になってからです (YoYo)
2019-03-21 00:47:36
旅行は4月に入ってからです。
> いいなぁ~
う~ん、行くと決めて以来、誰も頼れない孤独な作業(不在中の指示とか引き継ぎとか)延々とやってきた感があります。
どんな作業もいつかは終わるとつぶやきながらやっておりますよん。

サムさんに会えるのをメルモさん楽しみにしておられましたよ。喜んでおられたでしょうね。
amiさんが見えたのも何より。

コメントを投稿

棚田Hause」カテゴリの最新記事