棚田ぐらし

住み慣れた京都を離れ限界集落の棚田の里へ移り住みました。
日本の原風景といわれる棚田の景色を次世代に繋げて行きたい

クリスマスローズ展

2020-03-11 | インフォメーション
各地の植物園で開催予定だった春の花展が相次いで中止の報告ですが
畑のクリスマスローズ展は開催致します。
春は華やぎの季節 お花のパワーを頂きましょう^ ^

3月14日(土)15日(日)朝10時から
棚田ハウスにて

トルカータス
プルプラスケンス

メープルシフォン


アマビエ様もお待ちしておられます(笑)

アクセス
JR近江高島駅からコミニティーバスで20分
終点畑バス停徒歩2分
お車の方はGoogleナビで棚田ハウスを目指して下さい。

車 /名神京都東IC、湖西道路経由国道161号線勝野からガリバー旅行村方面15分

駐車場は八幡神社隣に20台駐車可能です。









コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 畑の棚田 クリスマスローズ展 | トップ | クリスマスローズ展終了 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
どういうタイプが強いのか? (YoYo)
2020-03-17 12:17:26
美しいクリスマスローズですね。適度な野趣も感じられて。
拙宅でも以前に即売会(メルモさんが販売のお手伝いに見えていました)で買ったのを育てていますが、たまたまあまり暑さに強くないハイブリッドを買ってしまったのか、良い花を咲かせることが未だかないません。
でも気長に試行錯誤を続けていきます。
Unknown (greensam )
2020-03-18 10:08:32
Yo Yoさん
私もよくわかってませんf^_^;
前にメルモさんに聞いたら最近のメリクロンはやはり弱くて実生の方が親とは違う顔ですが強いと言われてました。
ハイブリッドも交配主が何かによるのでしょうね。原種もヴェシカリウスやチベタヌスはとても難しいそうですが他のは丈夫だと言ってました。花屋時代に売れ残った当時お高いハイブリッドを地植えにしましたがお世話もしなかったせいか親は殆ど消えましたが溢れセルフがあちこちから出てきてます。
またチャレンジしてみてください^ ^

コメントを投稿

インフォメーション」カテゴリの最新記事