棚田ぐらし

住み慣れた京都を離れ限界集落の棚田の里へ移り住みました。
日本の原風景といわれる棚田の景色を次世代に繋げて行きたい

イチジクのコンポート

2012-10-31 | グルメ
週末から何だか忙しく、気持にも時間にも余裕がないまま気がつけば、もう10月最終日です
「秋の日は、つるべ落とし」の言葉のように10月は、あっという間でした
失くしたもの、得たものそんな繰り返しなのでしょうね、人生は、、、

などと秋には、私も哲学者のような事を言ってみたりして





そんな訳でパソコンを開く間もなくご無沙汰してました
もう少し忙しい日々が続きそうですが、更新は頑張るつもりですのでよろしくお願いします(^-人-^)



忙しくても、この季節でしか楽しめないことは、やっておかねばと
先週末には、道の駅で手に入れたイチジクでコンポートを作りました


立派なアケビを見つけて一緒に買ってみたけど、まだ食してはいません

前回作った時には、皮を剥かずに煮込んだのですが
独特の毛羽立った舌触りが気になったので今回は剥きました(ピーチスキン苦手です)

色出しのため皮は、捨てずに一緒に煮込みました
ワインは、香りづけ程度らしいのですがそんなケチくさいこと言わずに
オールワインで作ってみました


煮込むこと20分


煮沸消毒したジャム瓶に保存


冬になったら薪ストーブの前で食べるのが楽しみ、、♪


いつも応援ありがとうございます 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ


アートフラワー アレンジ 通販
花と緑GreenSam

ジャンル:
その他
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 小春日和 | トップ | 霜月 晩秋の庭 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おいしそう!! (watmooi)
2012-11-01 15:22:28
薪ストーブの前で食べるんですか?
なんという贅沢!!
Unknown (グリーンサム)
2012-11-01 18:30:43
watmooi様

お味は、いまいちだとしても、雰囲気が美味しく感じさせてくれます
雪に埋もれた棚田の庭を見ながら、芯から暖かくなる薪ストーブの前で
冷た~く冷やしたコンポートを食べる、、
今から楽しみ
そのためにはせっせとアリさんになって冬に備えて働きます

雪の棚田、りょう君たちと雪遊びの予定などいかが?

コメントを投稿

グルメ」カテゴリの最新記事