心が元気になるものイロイロ!

暮らしの中でみつけた、ちょっと幸せを感じるものの事を書いています。
元気をくれる料理、絵、植物、本の事等。

中国旅行_その3

2016-02-14 20:21:13 | 旅行
前のその2から続きです。

香港のところが長くなったのでここからはちょっと簡単に!

香港から広東省へ。列車で2時間ほど。

車窓からはのんびりした風景が続いて、、南国の植物が多そうです。

駅で買ったペットボトルは珍しい「大紅袍」と「菊花茶」!

「大紅袍」は福建省の烏龍茶で、中国十大名茶の一つのはず



そして、列車を降りて、入国審査をして、広州へ入りました。

抱いていたイメージと違って、広州はかなりの都会!それもそのはず、北京、上海に次ぐ、大都市だったんです。

広東に来たら、広東料理を食べれると楽しみにしていたのですが、
いろいろ訳あって、最初は四川料理でした~。
広州で食事をすると、器はだいたいこんな感じで、最初に3つセットで出てきます。最初にお茶で洗って、一番下のお皿は使ってはいけないと言われたのだけど、味が混じるし、大きな下のお皿使いたいわ~って、何度思ったことか、、、。
でも、それぞれの国で作法があるのでいる間は頑張りました。




これで辛さ控えめだそうです、、、唐辛子の量が半端無いです

何人分なの???と言うくらい大盛り!
残すのはもったい無いなぁと、思いましたが、足りない事は失礼なことなんだとか、、。


エッグタルトも美味しかったわ~。



飲茶のお店は、アルコールが置いてないのにビックリ!
必ずお茶は頼むんだけど、、、

アルコールが無いと手が震えるって(ジョークですけど、、)友人が言うので、ビール持ち込みしました。持ち込みはオーケーですが、

ひろーい店内でアルコールを飲んでるのは私たちだけでした~。しかも、コップも無いとのことだったので、、、缶のままグビグビ

日本で中華街などで飲茶を食べてもアルコールはあるのに、、、これが本場の飲茶なんですね。

虹色のタワーは広州タワーです。

続きは次へ
コメント   この記事についてブログを書く
« ウド(独活) | トップ | 中国旅行_その4 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

旅行」カテゴリの最新記事