心が元気になるものイロイロ!

暮らしの中でみつけた、ちょっと幸せを感じるものの事を書いています。
元気をくれる料理、絵、植物、本の事等。

2016年1月の気功・プチ薬膳教室終了しました

2016-01-28 07:00:34 | 薬膳
今年初のプチ薬膳教室にご参加いただいた皆様ありがとうございました。

2、3日前まで猛烈に寒く、、、
昨日は少し寒さが緩んできましたが、

大寒を過ぎると春へ向けて陽気が増えてきますが、まだしばらくは寒い日が続くと思いますし、腎陽を養い、腎陰を補う食材を使って4品作っていただきました。



体温め食材のエビや鮭、スパイスと、今が旬の野菜や免疫力アップのキノコ類を使ったメニューで、


とっても美味しくできて、楽しくいただきました。

この後は、みなさんに簡単な体質チェックをしていただいて、、

それぞれの体質に合わせた「八宝茶」を楽しんでいただきました。



体質というより、感覚で選んで頂いたかもしれませんが、、、


感覚で選ぶ方が体が欲しているものかもしれませんね。

それぞれ選ばれるものが違うので



いろんな味と色のお茶が出来上がりました。
美味しい食事やお茶を皆さんといただけることに感謝です。






デザートは白キクラゲの黒糖煮にリンゴと小豆をプラスしてます。

右のお菓子は香港のお土産です。

お魚二つは、中国語では「魚」の発音が「余」と似ているらしく、「お金が余る」という幸せを意味する縁起物なのだそうです。

今回はなんと、、

愛知県からご参加くださった方がありました。遠くからご参加ありがとうございました気功も初体験との事でしたが、とても楽しんでいただけたようです
愛知の紫蘇味のお煎餅も皆さんで美味しくいただきました。ごちそうさまでした。


年の初めの気功では心を整えることができました。
「1日5分、何もしない、考えない時間を持つ」大切さを、気功のゆき先生からお聞きして、、、確かに何も考えない時間って、持ててないかもしれません。

※今月使用した京都産の野菜は、白菜、赤カブ、白いカブ、京野菜は「九条ねぎ」でした。

次回は2月17日(水)を予定しています。
ご参加のお申し込み、お問い合わせは佳蓮-karen-問い合わせフォームから。

お申し込みお待ちしています
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 久しぶりの神戸 | トップ | キリンってこっちですか? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

薬膳」カテゴリの最新記事