心が元気になるものイロイロ!

暮らしの中でみつけた、ちょっと幸せを感じるものの事を書いています。
元気をくれる料理、絵、植物、本の事等。

ロシア料理第2弾?ペリメニと紫色の金時人参!

2019-03-06 22:44:20 | 
先日のプチ薬膳で使用したスメタナ(サワークリーム)が残っていたので、

ペリメニを作ってみました。





水餃子に似てますが、スメタナとディルを添えて頂きましたが、とっても美味しかったですよ。

トルコ料理でも、ヨーグルトを添えて食べる水餃子のようなのがありましたので、これに似てるかも。



ロシア料理屋さん「キエフ」では、ペリメニよりもう少し小さいワレーニキが入った、美味しいデザート頂きました。
ワレーニキの中にジャムが入っていたり、チーズが入っていたり、、、アイスクリームやフルーツ、ベリーなどと一緒に。
こちらも意外な取り合わせですが、とても美味しく頂きました!




そして、先日プチ薬膳教室で説明の為に使用した紫色の金時人参も使ってみました。



大根と人参と蒟蒻のいしる煮ですが、、、紫色の金時人参を使ったら大根が真紫になり、、
(普通の金時人参も使っているので、オレンジ色は普通の金時人参。黒く見えるのが紫色の金時人参です)


そして昨日はクラムチャウダーに紫色金時にんじん使ったら、




なーんと、世にも恐ろしい紫色のクラムチャウダーの出来上がりでした。

こんな色になるとは、、、色彩学で食品には青系統の色を使わないと言われていた事を思い出しました。

最近ではポリフェノール流行りで紫色や青系統の食品も目にしますけど、、、

普通はこの色では食欲わかないかも。

逆手に取れば、ダイエットになるかもしれませんね。


でも、実はこのいしるで大根を炊いたのも、紫色クラムチャウダーもとって美味しかったので食べ過ぎたかも
コメント (2)