GreenPauseの風便り

ハーブ&アロマテラピーの魅力にぞっこんはまってしまった薬剤師が、植物の不可思議な世界の扉を開いていきます!!!

今を生きる!

2017-11-15 12:30:28 | セラピストの禅語


「前後裁断」とは、

過去にとらわれることなく、未来を憂うことなく、今を生きよという教えです。

過去と未来をバサーっと切って、今のこの瞬間を精一杯生きなさいと言うこと。

私たちは、どうしても、過去に囚われがちです。

「あんなことを言わなければよかった…」

「何故、自分だけが、こんなにひどい目に会わなくてはいけないのか?」などなど。

しかし、そういう想いは、堂々巡りになって、いつまでも解決することはありません。

そして、負の感情は、身体にダメージを与えてしまいます。

また、将来を心配するのも意味のないことです。

今、この時を、悔いなく生きましょう!

目の前の、やるべきことに、力を尽くしましょう!

前後裁断!!

心も体も爽やかになるから。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鳥の贈り物 | トップ | 不眠症について »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

セラピストの禅語」カテゴリの最新記事