GreenPauseの風便り

ハーブ&アロマテラピーの魅力にぞっこんはまってしまった薬剤師が、植物の不可思議な世界の扉を開いていきます!!!

うちのヨモギ

2018-05-06 10:10:43 | できる範囲のナチュラルライフ


4月上旬、宮崎に帰省した折、大淀川の土手のコンクリの隙間に生えていたのを
取ってきて、植えたものだ。

このど根性ヨモギは、飛行機に乗って、はるばる東京のうちのお庭にやってきた!

今まで、近所の空き地に生えていたヨモギを何度か、庭に地植えしたが、
ほかのハーブや雑草に負けて消滅。

今度は、鉢植えにして、大切に育てることにした。

夢は、ヨモギパンとか、ヨモギ団子を作るこ!

毎日、熱い視線で見守っている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

わくわくプランター野菜

2018-05-06 10:01:27 | できる範囲のナチュラルライフ


お庭の一角で、プランター野菜を始めた。

ほうれん草、ネギ、サンチェ、三つ葉、パセリ、水菜、フダンソウ、つまみ菜など。



毎日、収穫できる量は、こんな感じ。
夫婦二人暮らしには、ちょうどいい。

食べきれなくて、水菜には、可愛い花が咲いてしまったが、
これは、エディブルフラワーとして、サラダに散らそう。

忙しくて、上手な育て方などわからないし、調べる暇もないが、
なにはともあれ、無農薬野菜なんだから、取れる間は、楽しもう!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

味わい深い般若心経

2017-12-17 12:19:27 | 私の絵と書


学生の頃から、親しんできた般若心経。

暗記しているので、事あるごとにお唱えしている。

大好きだった祖母が、毎朝毎夕、仏壇の前で静かに唱えていたので、

自然に影響を受けたのだろう。

般若心経の意味については、何度も勉強してきたが、奥が深すぎて、

まるで理解できない。

それでも、仏壇の前で、お唱えすると、不思議に心が落ち着いてくる。

大事な決断の時に、迷っている時に、誰かの病気平癒や安産祈願に、受験の合格祈願に、

いつも、お唱えしてきた心強いお守りでもある。

最近では、本格的に写経も始めた。

楷書、行書、草書、隷書、いろんな書体で書いてみることにした。

唱えても唱えても飽きがこない。

勉強しても勉強しても、奥が深くて理解できない。

書いても書いても、果てしなく魅力的お経。

般若心経は、私の一生の心の支えであり、宝です。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

文明の利器を使った手作り生活

2017-12-11 10:52:50 | できる範囲のナチュラルライフ


最近、ヨーグルトメーカーを買った。

買えば、1個100円するR-1を増やして、毎日食べたかったからだ。

R-1を夫婦で1日2個づつ食べると、一月6000円以上かかってしまうけど、

ヨーグルトメーカーがあると、R-1を1個だけ買えば、あとは牛乳さえ買えば、

何十倍にも増やせるから、かなりの節約になる。

パンもホームベーカリーを使って、くるみレーズンパンを手作りしている。

材料を放り込むだけで、好みのパンが焼けるホームベーカリーも優れもの。

楽して、手作り朝食を楽しんでいる。

ベランダのコンテナ栽培のお野菜が収穫できるようになれば、

完璧だ!!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

うちのセラピスト

2017-12-06 10:16:22 | にゃんこ日記


昨日のお客様は、大変動物好きの方だったので、うちの看板ニャンコセラピストの

ランとまろに、お手伝い頂いた。

とはいえ、気まぐれセラピストなので、好き勝手してる。

ランちゃんは、暖房の前から動かない。

まろは、部屋を出たり入ったり……。

「おーーい! 戸を開けたら、ちゃんと閉めっていってよ! 寒いよ」

なんて感じ。

それでも、まろちゃん。

気が向くと、一緒にモミモミしてくれるんだなあ。

昨日は、お客様の脇の下に潜り込んできてモミモミ。

足を指圧している私の横で、脇の下のリンパマッサージしてくれた。

足の間に入ってきて、アンカもやってくれた。

お客様は、ぐふふふふとご機嫌。

なんと、固かった頭皮が一気に緩んでしまった。

ニャンコのすごい癒しパワーだ!

まろは、優秀なセラピストだ!!

今度は、ご指名をいただけるかもしれない…。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ランちゃんのお気に入り

2017-11-19 08:11:08 | にゃんこ日記


テレビをつけると、ど真ん中に居座るランちゃん。

おーーーーーい、テレビ見えないよーー!!

ランちゃーーーん!!

どいて!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

私の原点

2017-11-18 19:43:37 | セラピストのひとりごと

宮崎、大淀川の夜明け

風に揺れらされた柳が元の位置にもどるように

大きく揺れていた振り子が自然にとまるように

波立つ湖面が静まるように

私には、戻っていく原点がある

それは、朝のヨガと瞑想のひとときである

お香を焚き、癒しの音楽をかけながら、私だけの時間を楽しむ

目を閉じて、ゆったりと呼吸に合わせながら、体を動かしていくと

極上の気持ち良さがある



暴風雨のような激しい怒りに身を焼かれたとしても

えぐられるような深い哀しみに沈んだとしても

不安で眠れない夜を過ごしたとしても

喜びで心踊ることがあったとしても、

この朝の静かなひとときに戻ってくる

すぐには戻れなくても、何日もかけて、いや何週間もかけて

この癒しの原点に戻ってくる

全てをリセットして

今日一日を心新たに、爽やかにスタートするために




















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

不眠症について

2017-11-16 19:40:42 | さまざまな症状への対処法
不眠症の患者さんは、実に多い。

不眠症には、いろんなタイプがある。

なかなか寝付けないタイプ、

眠ってもすぐ目が覚めてしまうタイプ

眠りが浅くて、熟睡できないタイプなどなど。

そのタイプに合わせて、睡眠薬も多種多様に用意されているので、

睡眠薬を安易に服用される患者さんは多い。

医師は、「眠れない」と患者さんに訴えられれば、睡眠剤を出さざるおえないのだから。

しかし、睡眠剤をそんなに簡単に服用して良いのだろうかと

薬剤師の私は、心配になるのである。

睡眠剤には、さまざまな副作用のリスクが伴うということを知っておくべきだろう。

最も気になる副作用は、習慣性だろうか。

薬がないと眠れなくなってしまう。

薬の効きが悪くなって、次第に増量しないと眠れなくなる。

そして患者さんは、薬が効かない、全然眠れないと訴えられる。

しかし、よくよく話を伺ってみると、夜、なかなか眠れないからといって、

日中、何時間も昼寝をされている方が多い。

日中、あまり体を動かすこともなく、昼寝を何時間もしていたら、

夜、眠れないのは、当たり前なのである。

眠れないと感じる場合、まず、生活習慣を見直してみよう。

朝、早起きして、お日様を浴びているだろうか?

夜、夜食を食べすぎていないだろうか?

日中、ずーっと座ってばかりで運動不足になっていないだろうか?

寝る前に、堂々巡りの考えごとをしていないだろうか?

夜、気持ちよく寝て、爽やかに起床できる。

簡単なようで、なかなか難しい。

生活の見直しから、始めてみよう!

























コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今を生きる!

2017-11-15 12:30:28 | セラピストの禅語


「前後裁断」とは、

過去にとらわれることなく、未来を憂うことなく、今を生きよという教えです。

過去と未来をバサーっと切って、今のこの瞬間を精一杯生きなさいと言うこと。

私たちは、どうしても、過去に囚われがちです。

「あんなことを言わなければよかった…」

「何故、自分だけが、こんなにひどい目に会わなくてはいけないのか?」などなど。

しかし、そういう想いは、堂々巡りになって、いつまでも解決することはありません。

そして、負の感情は、身体にダメージを与えてしまいます。

また、将来を心配するのも意味のないことです。

今、この時を、悔いなく生きましょう!

目の前の、やるべきことに、力を尽くしましょう!

前後裁断!!

心も体も爽やかになるから。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鳥の贈り物

2017-11-09 13:02:00 | つれづれ日記


久しぶりに、庭に出て驚いた。

なんと、庭の隅に、ひっそり万両が実をつけていたのだ。

植えた覚えのない万両が!!

つい2週間前、お隣さんに「万両欲しいのよね」なんて、話していたから、

狂喜乱舞! すごーーい!!

これは、きっと、鳥の贈り物だろう!

お庭は、ドラマの宝庫だなあ…。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加