気まぐれフォトダイアリー

富士山、風景、身近な花の写真ブログです。読んだ本の感想も載せています。
カメラは一眼とコンデジの両方です。

台風の爪痕(深層崩壊)~大月市

2011年10月01日 18時18分07秒 | 写真と日記


↑クリックで拡大します。

2011年10月1日(土)

先の台風12号で山が深層崩壊した、大月市七保町瀬戸地区へ行って来ました。

本当に山がえぐられているように崩れていました。

随分ひどいものですよね。

下に民家がなくて良かったと思います。




当時新聞に写真が載っていましたが、こんなにひどいとは思いませんでした。




木が植えてあっても、ずっと下の方から削り取られるようにずり落ちていました。




望遠で撮影してみました。








↑クリックで拡大します。


上の写真は崩れた下の方です。

下は川になっていると思います。

台風の怖さを改めて分かったような気がしました。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



↑クリックで拡大します。


下流の河原に流木がたくさん流れて来ていました。

今、思うとあの山の深層崩壊で崩れた木が流されて来たのだと思います。

流木は写真よりもっとたくさんの量でした。


『山梨県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 西湖からの富士山と雲 | トップ | 西湖 いやしの里 根場(ね... »
最近の画像もっと見る

写真と日記」カテゴリの最新記事