気まぐれフォトダイアリー

富士山、風景、身近な花の写真ブログです。読んだ本の感想も載せています。
カメラは一眼とコンデジの両方です。

大菩薩峠~大菩薩嶺①

2011年05月03日 18時15分25秒 | 登山


↑クリックで拡大します。(12:16)大菩薩嶺です。


2011年5月2日(月)

山梨県甲州市塩山の大菩薩嶺(だいぼさつれい)2057mに登りました。



最初の目的は大月市の雁ヶ腹摺山(がんがはらすりやま)1874mに登って、富士山の撮影をする予定でした。

雁ヶ腹摺山は大峠まで車で行けば、私が歩いても1時間半くらいで登れるけれど、富士山を撮影するのだからと、頑張って早起きして(朝5時起床)出かけました。


ところが、真木から林道をずっと登っていったら、突然登りきった所のゲートが閉まっていました。

去年の秋に登っているので、まさか、ゲートが閉まっているなどと思いもしませんでした。

大月市役所に問い合わせでもして来ればよかったと、つくづく後悔しました。


2010年10月13日の雁ヶ腹摺山登山です。


さぁ~、どうしよう?

せっかく早起きして、登山の支度をしてきたのだから、このまま帰るのは悔しすぎます!!


それで、急きょ、大菩薩に変更しました。。。


最近はあまり登山などしていないので、心配でしたが、せめて大菩薩峠まででも登って、富士山を撮影して来ようと思い直しました。



大菩薩峠地図



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



(8:45)上日川峠の駐車場に着きました。

やはりゴールデンウィーク中なので、車が満車状態でした。

一応平日だけど、天気もいいし、人気の山だからなのでしょう。

遠く、他県のナンバーもかなり駐車していました。




上日川峠です。

ここから登ります。





↑クリックで拡大します。

案内図がありました。




登り始めはこんな感じで車道になっています。




車道から登山道に移りました。

車道は下を走っています。




登山道の側はこんな様子です。

暑くもないし、爽やかな陽気です。




↑クリックで拡大します。

案内図がまたありました。

福ちゃん荘の近くまで来ました。




(9:15)福ちゃん荘です。

駐車場から約30分かかりました。

たぶんスローペースだと思いますが、ゆっくりでいいんです!





↑クリックで拡大します。(9:22)

富士見山荘で、やっと富士山が見えました。

大分かすんでいます。

後で、家に帰ってニュースを聞くと、黄砂が出ていたようです。

念の為持ってきたPLフィルターを付けて撮影してみました。


けれど、こうしてぼんやりとし、空中に浮いたような富士山も、墨絵のようでまたいいような気もします。。。




↑クリックで拡大します。

少し望遠で撮ってみました。


富士山はこの後、峠の方でも見えましたが、かすんでぼんやりとしか見えませんでした。

これでも、ここが一番綺麗だったと思います。




(9:29)勝縁荘です。




勝縁荘の側を流れている沢水です。

とても綺麗です。




さらに上に登って行きます。

登山道はこんな感じで、よく整備されています。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

大菩薩峠~大菩薩嶺②に続きます。

この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大菩薩峠にて | トップ | 大菩薩峠~大菩薩嶺② »
最新の画像もっと見る

登山」カテゴリの最新記事