ヨーの ひとり言

チョットした お出掛けや日常の お話を聞いて下さいますか?

今日も しつこく 夕陽

2014年07月31日 | 日記

夕食後 いつもの様に ぼんやりと 窓から 空を眺めます。

今日の 夕陽は 赤いのかなぁ~

そんな事ばかり考えています。

しつこい様ですが カメラを持って 出掛けてみる事にします。

 

すると、来客があります。

日の入時間 ギリギリなのですが (~_~;)

上手い具合に ダンナさんと雑談してるうちに 私は そっと消えます (笑)

 

              

 

              

 

              

 

              

 

             もう 思い付く 撮影スポットは ない様な気がします。

 

 

 

この場所に 来る前に 山の方面の雲が ものすごく湧き上がっていたのを目にしました。

あの雲の 写真を撮りたかったのですが そうすると 日の入に 間に合わない・・・

「 二兎 追うものは 一兎をも得ず 」

もしかしたら これかなぁ~

と、雲の写真は諦め 車を走らせ 灯台近くに到着。

ああっ!!

なんと 好い感じでしょう  !(^^)!

ギリギリ セーフでした。

 

 

 

さて、雲は 仕方がない・・・

ここから 暗くなる前に 撮りましょう。

来る時よりも 全然 迫力に欠けます。

 

      

 

上昇気流が起きてるのでしょうか???

きっと 山頂は 雲だらけなのでしょうね。

雲の中が 光っています  \(◎o◎)/!

山の 天候は???

 

 

 

 

コメント

しつこく 夕陽

2014年07月30日 | 詩・言葉

今日も 早朝から 草むしりを頑張り 早い夕食後に つい、ウトウトと してしまいました。 (^^ゞ

ハッとして 窓を見ると 太陽が赤いです。

これは 出掛けるべきか?!

 

虫除けスプレーを 手足にして 車に乗り込みました。

行先は 何処??

今日は 西に向かおう!

 

いい感じの太陽ですが・・・

ああ?! 

下に 雲があるっ \(◎o◎)/!

 

急いで 海岸に出られる所で 車を停めて 階段をよじ登り 走ります。

ああ~っ、 遅かったぁ。。。。。

 

             

 

             

 

             

 

             さて、どうしましょうか・・・

             手足に塗った 虫除けスプレーは 効いています。

             塗ってない 顔を 刺されました (笑)

 

             海水が 穏やかで 綺麗です。

             靴を脱いで チャバチャバしてみます。

             チョ~ッ、気持ちいい~っ!!

 

             

 

            今回も 雲の下から 再び出て来てくれました。

            海水も なんとなく 赤に染まってくれます。

 

             

 

             あら、海王丸も見えたのですね (*^。^*)

             最初の 太陽に比べると ぼやけてしまいました。

 

 

 さぁ、明後日は 海水浴に行きますか?!

 チビさんを 連れてですよ。

 私は 見守りです。

 たぶん。。。。。

             

 海に 入りた~い?!  \(◎o◎)/!

 そんな事をしたら 皆様に ご迷惑でしょう (笑)

 

 

 

 

 

    

 

      いのちの色

      今日のあなたが背負う色に

      わたしの色を

      一筆加えていいですか

      少し疲れた水色に

      ほんのわずかに赤い色を

      そこから広がるピンク色が

      あなたの頬を染めるまで

      少しずつ

      ゆっくりと

      思わぬ色が生まれたときに

      一緒に驚いてみませんか

      思わぬ形になったときに

      一緒になぞってみませんか

      あなたとわたしの作る色は

      今を生きるいのちのあかし

      あなたの色に

      わたしの色を

      かわりばんこに

      かわりばんこに

      今日だけうまれる一度だけの色

 

 

                

 

 

 

コメント

燃えない 夕陽

2014年07月28日 | 日記

北陸も 梅雨明けしたもよう・・・

これから 晴天の日が続くのでしょうか?!

登山日和???

 

我が家の 早い夕食を終えても まだ 太陽が高いです (笑)

今日の 夕陽は 赤くなるかなぁ~

チョット カメラを持って出掛けてみますか・・・

 

               

 

                 

 

               

 

               

 

               写真て 難しいですね。

               適当に パシャパシャと シャッターを切っているだけじゃ なかなかね~ぇ

               思う様な 場所、構図、瞬間に 出合えません。

               そんな場に居合わせても 腕がねぇ~

               少しづつ 経験、勉強ですね。

               勉強は 苦手なので・・・  (^^ゞ

 

               今日も 燃える様な 赤ではありませんでした。

               燃えて欲し~いっ !!

コメント

水橋 橋まつり

2014年07月27日 | 日記

昨日は 38度の猛暑日でした。

とにかく 暑い。。。。。

この暑さにも やがては 慣れてしまうのでしょうか???

 

 

さて 昨夜は 「 水橋の橋まつり 」 の 見学に出掛けてみました。

しかし 夜になっても 涼しくなりません。

この近くに 友人の家がある事を思い出し 連絡をとってみます。

「 おいで 」 と、言って貰い 即、出掛けます。

 

高校生の頃に この子の家に 仲良し数人で泊めてもらい この花火を観ていた事を 思い出しました。

ずいぶん 遠い昔の事でした (笑)

 

              

 

              

 

                     

 

       このデジカメで 思うように撮影する事が 出来ません (--〆)

       この中にある 撮影モードを うまく使いこなしていないって事ですね。

       家に帰ってから 勉強しました ?!

       遅いって。。。  (~_~;)

 

                 

 

       橋の下に見える オレンジの玉が 「 火流し 」 です。

       全国的にも 珍しい 原始的な 裸火で行われているようです。

       油は バイオ燃料らしいですよ。

 

       海にいる 船上からの 打ち上げ花火と 白岩川からの打ち上げ花火・・・

       すごい迫力です。

       何処へ行っても   ありの~ぉ ままの~ぉ 姿みせるのよ~ぉ  ♪♪  の 曲が流れます (笑)

 

       帰り道の橋の上で やっと やや 涼しくなった風が 真っ暗な海から吹きます。

       道路は まだまだ渋滞しています。

       友人宅で アイスコーヒーを頂き 道が空くのを待ちます。

       お付き合いいただき ありがとうございました!!

       とても 楽しかったです。

       

 

       

コメント

奥大日岳を 目指して・・・ ?!

2014年07月25日 | 山歩き

今日の 天気予報は 朝は曇りですが 日中は晴れマーク。

土日の混雑する日の 室堂行は 好きではありませんが 迷うところです。

よし、空が少し暗いけれど 行ってみよう!!

 

6時過ぎに 家を出発します。

が、立山駅に近づいた 道路の気温や お天気の表示が 雨になっています。

ええ~っ?!

帰ろうか・・・ (@_@;)

お天気の回復を祈り 車を駐車場に置き 室堂までのチケットを購入します。

駅にある ライブカメラ見ると 真っ白な世界・・・

ケーブルから 高原バスに乗り換え アルペンルートを走りますが ガスって白いです。

バスの隣になった彼女と 「 やる気が失せたね~ 」 なんて 会話します。

 

気を取り直し とにかく 雷鳥沢キャンプ場まで 行く事にします。

花が 沢山咲いています。

 

           

 

                

 

           

 

     

 

     地獄谷の 火山ガスの臭いが 鼻にツンと来ます。

     目も 少し痛く感じます。

     火山ガスの濃度が濃くなり この辺りの木や草は 赤く枯れて来ています。

 

 

 

 帰りの 長~い 上りの階段が 気になりますが 雷鳥平に到着です。

 

     

 

今年は 雪が多いのでしょうか・・・

今回は うっかり 軽アイゼンを 家に置いて来てしまった様です。

ザックの中に ありませんでした  (T_T)

とにかく 橋を渡り 奥大日岳方面に向かう登山道に向かいます。

 

              私の 苦手な橋です。

                                                 もう、眩暈がして 落ちそうな気がします (~_~;)

 

 

 

少しの雪渓は 問題なく歩く事が出来ます。

さて、どうしましょうかね・・・

急斜面に 結構な雪渓があります。

上りは大丈夫そうなのですが・・・

 

               

 

          端っこに土も見えていますが ここは ズズズ~ツと 滑りそうです。

          後、少しで登りきる事が出来そうなのですが 帰りが心配です。

          足を 滑らせ 皆様にご迷惑をおかけしては 大変です。

          やっぱり 戻ろうかなぁ・・・

          後ろの 団体さんが 「 止めたの? 」 なんて 話掛けてきますが 引き返します。

          もっとも この天候ですしね・・・

          また 機会があるでしょう。

 

          ダンナさんも 梅雨明けしたなら 付き合ってくれそうです。

          あ、高校野球の決勝が終わればですね (笑)

          さぁ、キャンプ場に戻って 早い 昼食にします。

 

 

 

この 大日連峰を眺めていると 後ろにいらした 団体さんの歩く姿が見えます。

すると 少し後悔・・・

あのまま 行けばよかったかなぁ~  なんて・・・

 

お天気の回復が 遅い!!

やっと 青空が少しだけ 覗きます。

 

 

 

カメラに 画像が 納まりきりません (~_~;)

 

          

 

                

 

                  本物の 歩荷です。

                                                     3人を 見かけました。

                                                     剱御前小舎には ヘリでの 荷揚げをしていました。

 

            

 

            

 

            

 

            

 

朝は 真っ白で 何も見えなかったのですが 少しづつ回復。

剱岳も チョットだけ見えました。

が、雄山、大汝山、富士の折立、真砂岳、別山などは ずっと 雲がかかっていて 頂上が現れませんでした。

名古屋からいらした お姉さんと お話していましたが とても悔しがっていました。

そして 私の事を 羨ましがっている様でした。

私は いつでも ここに来られるから・・・

 

よかった~

富山県民で!!

 

               

コメント