ヨーの ひとり言

チョットした お出掛けや日常の お話を聞いて下さいますか?

白鳥の集う池

2013年11月28日 | 日記

昨日のハイキングで 古洞の森を歩き 鹿に遭遇し 驚いたり

道を間違え とんでもない所まで行って 少し困ったりした事や

帰り道に 素敵な立山連峰を観る事が出来  感激していたところに

ハクチョウの 鳴き声・・・

 

 

そんなに 遠くでもないので また来られるのですが

せっかく 今、近くにいるので 寄らなければと思い ぐるっと回り 池に向かいます。

 

 

              

 

 

             池には まだ 多くはいませんでしたが・・・

 

 

         

 

       

                   

 

 

           

 

 

            

 

 

             もう、時間的にも 遅くなっていましたし とにかく 寒いです。

             なかなか 満足のいく 一枚が撮れなくて (~_~;)

             シャッターチャンスを ことごとく逃します (T_T)

             隣では ベンチコートを着込んだ 私よりオバサン?が 大きな望遠レンズ付きのカメラで

                                            バシャバシャと 連続シャッターを 押してらっしゃいます。 

             動きのある被写体を撮影するには 根気が必要です。

             私には 根気も 技術も 時間も ありません・・・

 

             池には もう見物人が一人もいなくなってしまいました。

             さぁ、私も帰ります。

 

 

 

 

             今度は そのうちに 「 白鳥の里 」 に 行ってみましょうか。

             

 

 

 

 

 

 

コメント (4)

古洞の森で 鹿に・・・

2013年11月27日 | 山歩き

今日は 昼食後に 押入れから小さなザックを取り出し 突然のハイキングに・・・

そう、同級生のブログに アップしてあった古洞の森に ハイキングに出かける事にします。

車に乗り込み ブォ~ッ!

 

 

           

 

          と、立山連峰に目が行きます。

          部分的に キレイ・・・

 

 

          さぁ、再び 古洞の森に向かって スタート。

 

 

 

空は 曇っています。

もう、13時半になってしまいました。

 

              

 

私の 好きな 土の道・・・

落ち葉を 踏みしめ シアワセを感じながら歩きます (*^。^*)

 

が、が、が~ぁ。。。。。

また 例によって 早とちり (@_@;)

分岐で 表示をよく読まないで 「 あ、こっちね 」 と、事前に見て来た地図を思い浮かべ 勝手に判断。

 

何だか 林道っぽい道に出ました。

が、車は走った様な跡は そんなにないし・・・

それでも進むと やはり 間違っていたことに気付き 引き返します。

 

              

 

また、分岐地点まで戻り どんぐり橋方面に行きます。

大周りをすると 暗くなってしまいそうで マズイかもって思ってしまいました。

 

 

                     ゴルフ場が 見えています。

 

 

 

 

ワァ~ッ \(◎o◎)/!

あわわわ。。。。。

 

道の先に 黒い影が~っぁ!!

 

 

        こちらを じっと見つめています。

                                            私のザックに付けてある クマ除けの鈴の音で 立ち止まっているのでしょう。

                                            そこは 遊歩道ですよ~ぉ・・・

 

 

  動いてくれないので にらめっこしていても 仕方ないしで

  来た道を戻ろうかと 悩みながら 少し戻ったのですが

  来た道を戻るには 少し距離があるからねぇ・・・

 

  今日は 天候も良くないし 薄暗くなるのが怖かったので

  再び 進んでみました。

 

 

  イヤだっ (@_@;)

  まだ、動かないで こっちを見てる (T_T)

 

  どうしたものかと 悩んでいたのですが ふいに 谷に向かって下りてくれました。

  助かったぁ~!!

 

            

 

                                               この 立派な角・・・   おお、怖い~ 

                                                角が あるってことは シカなんですよね・・・

                                               やはり 薄暗くなって来たからで 要注意って事ですね。

 

 

でも もう 天文台が すぐそこにあります。

どんぐり橋を 渡れば・・・

 

        

 

 

                              

 

                      結構 怖いんですよ (~_~;)          また、高所恐怖症が 出てきました (^^ゞ

 

 

             

 

                                                 天文台からは アスファルトの道です。

                                                 安心・・・

 

 

さぁ、駐車場に着いたので 帰ります。

来る時に見つけた 感じの良い小高い道。

再び そこから帰ります。

 

     

  

  何だか スゴ~くないですか・・・

  ここだけが あか~くなっています。

   頂の 陽のあたり方が 絶妙?!

  やはり この道から帰って良かったぁ。

  新湊大橋まで見えるのですよ。

 

  さぁ、帰ろ~っと・・・

  えっ?!

  白鳥の 鳴き声が聞こえます。

  ああ、この辺りに ハクチョウの池があるのでした!!

 

 

 

  そう言えば、我が家から 割と近かった 「 白鳥の里 」 

  お世話の人が病気をされ 後継者がいなくなったとか・・・

  今年は どのようになるのでしょう。

  毎年 訪れていたハクチョウは 餌も 寝床もなくなり ビックリしているのでは・・・

  立山連峰と ハクチョウの 絶景ポイントだったのですがね。

  自然にかえすのだとか・・・

  突然 そんな事 言われてもね  (--〆)

 

 

 

  さて、せっかくなので ここの池に向かいます。

  この池の ハクチョウは 大丈夫そうです。

  おじさんが 池の中に 餌を 投げ入れてくれてます。

  

 

  

 

 

  ハクチョウの 画像は 次回に載せますね !!

  

  

 

 

    

コメント

散歩と 立山

2013年11月25日 | 立山連峰

昨夜からの 強風が吹き荒れています。

今にも 落ちて来そうな雨。

 

今日は 午後から 百名山の録画番組を 観ていました。

何だか ものすごく 土の上を歩きたくなってきます。

もう3時ですが まだ 雨は大丈夫そうなので 散歩に出掛ける事にします。

一応 カメラもお供に・・・

 

土手からの 立山連峰が 藍色です。

海に行くつもりが 反対方向へと進みます。

川沿いで 山が 見渡せる場所を探してみます。

 

 

           

 

           何となく開けた場所を 発見!!

 

           私は こんな処が 好きかも ?!

 

 

                

 

      車や 自転車での散策では このような場所は 見落とすでしょうね。

      結構 草があるので・・・

 

 

 

                  

 

       剱岳ですね・・・・

       ギザギザが目印です。

       富山では 「 窓 」 と、言いますが 他の山では 「 キレット 」 と、呼ばれていますよね。

 

 

                                                       弥陀ヶ原も 見えます・・・

                                                       ここの ライブカメラは 今は お休みに入っています。

 

 

 

出掛けた時の 腰には まだ痛みが残っていたのですが

歩き出すと 痛みも忘れ 快調に歩が進みます。

帰宅と同時に 大粒の雨が落ちてきました。

セーフ!!

再び 腰に 少しの痛みが出てきましたが そのうちに治りそうです。

 

 

ちょっとした ハイキングコースでいいから 山を歩きた~い  (T_T)

林と 土が 恋しい。。。。。 

コメント (2)

美しさと 怖さ

2013年11月23日 | 立山連峰

ニュースで 今日のお昼前に 立山・真砂岳で 雪崩が発生して スキー客や登山客が 巻き込まれた事を伝えています。

どうやら 7人の犠牲者が出た様ですね。

今日は 2m20cmの積雪があり 昨夜まで吹雪いていたお天気が 晴れに変わった為 人出があったのでしょうね。

私も ライブカメラを見ながら 雪の室堂の散策に出掛けたい と思ったくらいですからね・・・

 

幸い、先日から 突然、 腰の具合が悪くなってしまい 立ち仕事が辛い状態になってしまっていたので

家に お利口にしていましたが (-_-;)

 

 

雪崩に巻き込まれた方々の ご冥福をお祈りいたします (合掌)

 

 

 

そんな話も聞きながら 夕方に眺めた 立山連峰・・・

綺麗に 見られる季節になりました。

見ている分には 本当に 美しいのですがね・・・

自然の力は 甘く見ちゃダメ。  怖いってところですね。

 

 

                              

 

                              白くなった頂が 雲の上に顔を出しています。

 

 

今日は 庭に数回 出ただけでしたが 夕方、チラリと山を目にして

                   携帯を手に持ち 自転車に乗り 山を見渡せる場所までペダルをこぎます。

 

歩くと 腰にひびくのですが 自転車は大丈夫の様です (~_~;) 

 

 

           

 

          すこ~しだけ 夕陽を浴びて やや オレンジ色になってきています。

          これから お天気の日には 立山連峰が 綺麗に見られる事を 楽しみにします。

コメント

老犬 マック

2013年11月22日 | 日記

最近 グッと寒くなってから  我が家の 老犬マックの様子が変・・・

 

10月に入ってからは 以前から弱っていた 足腰が 増々 弱り始めました。

まだ その頃は ヨボヨボと 歩いてはいたのですが

11月になって 寒さが進むと 後ろ足を引きずるようになり 少しの段差も上がれなくなりました。

自分のベットにも うまく入れません。

 

 

          しかし 私へのチェックは 相変わらず厳しいです (笑)

 

 

台所での 私の動きには 彼は目を離しません。

チョット 食べ物をつまんで 口に入れようものなら ワンワンと 吠えまくります。

これは ものすごく元気がいいのです (~_~;)

 

次男が ちょっかいを掛けている時も 私の方をジッと監視しています。

そんなに いつでも 食べてないって ?!

 

つまみたい時は 陰に隠れて つまんでいます。

って、やっぱり つまんでるんかい??  (笑)

 

 

          自分では お尻を ベットに入れられないのです。

 

       なので 度々 手助けしてやります。

       彼は 助けて欲しい時には クンクンと切なそうに鼻を鳴らし 救助を求めます。

       あれ、可哀想に・・・ と、思ってると

       時には やたらと うるさいほど 吠えまくっていたりします。

 

 

 

       人も 動物も 年老いると 介護が必要になるものですね・・・

       まだまだ 先の事 ? とは思いますが やがて 私にも そのような日が来るのでしょうね (--〆)

       子供たちに 迷惑を掛けないように いつまでも元気で 頑張らなければね !(^^)!

 

 

 

 

オマケ・・・

 

私の元気のモト・・・

県内の低山も もう雪で 今年の山歩きは お終いになってしまった様です。

あ、私の場合 雪の山道には 車を走らせたくないので・・・

紅葉と 雪が一緒に来てしまったので 悲しかったです。

山の遅い春までは 長いなぁ~

( 室堂では もう 1.5mの 積雪があるようです。 )

 

まだ 本格的な冬も来ていないのに こんな事を言っています (笑)

コメント