日々の寝言~Daily Nonsense~

日々の出来事への感想、雑感、思いつき、ぶつぶつ・・・

立花宗茂

2017-08-29 22:28:35 | 生きるヒント
今日の「知恵泉」は、
戦国武将の立花宗茂。

1)追い詰められた時にこそ矜持を保つ

2)先が見えない時にこそ自分を磨く

3)時代が変わった時には
  自分に求められていることを問い直す

「吉野家」会長を務めた安部さんの言葉も
実感がこもっている。

苦しいときには、目の前の課題を
ひとつづつ解いてゆく。

混乱を整理して軌道に乗ることが共通の課題だから、
向こう3か月は何があっても腹を立てるな。

マーケットは変わってゆく。
今うまくいっていても、
変わらなくてはいけない。


コメント

山田全自動

2017-08-28 23:46:53 | Webページ
山田全自動さんのHP

浮世絵風の風刺画が楽しい。
コメント

Allison Pearce

2017-08-27 12:49:37 | 音楽
映画の次は、音楽。

機内エンタテインメントでは
音楽もよく聴く、というか、
長い飛行機に乗るときはノイズキャンセリングの
ヘッドフォンを持ってゆくので、
映画を見ていないときは基本的にずっと聴いている。

こちらも、普段聴かないような音楽を
見つけることができて楽しい。

今回ツボにはまったのは
Allison Pearce という女性シンガーの
Year of the Rabitt というアルバム。

基本的に、声を張り上げる、
ハイテンションの感じの楽曲が多い昨今の傾向の中で、
ちょっと緩いな感じのボーカル曲が並んでいて、
なんだか癒された。

往復で、5周くらい聴いたと思う。
中島みゆきさんをちょっと連想した。

Allison Pearce という人は知らなかったのだが、
最近までは、姉妹で Pearces というバンドをやっていて、
このアルバムが初のソロアルバムらしい。

Wikipedia によると、芸術家一家に育ち、
小さいころに、サイモン&ガーファンクルなどを聴いていた、
とあり、なるほど、と言う感じもする。

それ以外では、クラッシックでいくつか
面白いものがあったのだが、メモするのを忘れたら
アーティストの名前が出てこない・・・

少し頑張って検索したら出てきた。
Google/Amazon は偉い。

一つは、
Daniel Hope というヴァイオリニストの
SPHIERS というアルバム。
Bach から Phillip Glass や Arvo Paert などの
比較的最近の作品まで幅広くカバーしているオムニバスで
選曲が面白かった。

この人のアルバムは amazon で入手困難
なようなのだが、なぜなのだろう?

もう一つは
Gerard Willems というピアニストの
Beethoven のソナタ集
それほど有名な人ではないようだが、
なかなか切れの良い演奏だった。
オーストラリアの出身らしい。




コメント

映画をいくつか

2017-08-27 12:29:19 | 映画・ドラマ・テレビ
久しぶりに、ちょっと長い国際線の飛行機に乗った。

いつも、疲れるからやめよう、
と思いつつ映画を見てしまう。

今回は行きと帰りで3本。

行きは、1本で、
Ghost in the Shell
攻殻機動隊の実写版で、
スカーレット・ヨハンソンが
草薙少佐を演じている。

映像やアクションシーンはよくできていた
(お金がかかっていそう)が、
ストーリーは今ひとつ(音声が英語だったせいもあるが)。
ハッキングの映像なども、ちょっと安易な感じ。
良くも悪くもハリウッド映画のテイスト。

興行的にもそれほど
盛り上がらなかったようだ。

帰りの1本目は、

The Lost City of Z
これは、2016年の amazon 配給の映画だそうで、
日本の映画館にはかかっていないようだ。

アマゾン探検に取りつかれた男の話。
ロケを現地でやったとかで、
これも映像に迫力はあった。

ストーリーは今一つ。というか、
探検の部分は、かなりダラダラとしていて、
それに家族や戦争などいくつかの要素が
絡むのだが、全体として何が言いたいのか
よくわからなくなっている感じがした。

アマゾンの野蛮さと
第一次世界大戦の野蛮さを対比
させているところなどは、
ちょっと地獄の黙示録と近いものもある?

検索したら、こちら
すごく面白い解説があった。

2本目は
The Hidden Figures
これも昨年の映画だが、日本では9月公開らしい。
邦題(「ドリーム」)のつけ方が話題になったとか。

3人の黒人女性の NASA マーキュリー計画
(有人宇宙飛行)での活躍を描いている。

いい映画だと思うし、アメリカ国内の評価も
高かったようだが、基本的には人種差別、
(女性差別も若干含む)へのプロテストの映画なので、
日本ではアメリカほどは受けないかもしれない。

個人的には、計算係の女性たちが、
IBM のマシンが導入されることになったことを知り、
FORTRAN をいち早く勉強して使いこなす立場になった、
というエピソードに、先を読んで行動することの
重要性を教えられた。

事実を脚色している部分もあるようだが、
3つの中ではこれが一番よかったかなぁ・・・

どれも、わざわざは見に行かない思うので、
飛行機の中で見られてよかったと思う。

そういえば、ちょっと前にアエロフロートに
乗ったのだが、機内の映画に
タルコフスキーの作品がいくつかあったのは
さすがだと思った。

こういうのも愉しみだ。
コメント

If it is to be, it is up to me.

2017-08-15 13:35:14 | 今日のひとこと
なにかを成し遂げたいなら、
それは自分次第だ。

奇跡のレッスン「陸上編」

ボルトの所属するクラブのコーチ
ジャーメイン・シャンさんが紹介していた言葉。

他に、

I can, I will

というのもあった。

日本はみんなで仲良くだからなぁ・・・
それがいい面もあるのだが、
陸上のような個人競技では違うなぁ。
コメント

松原隆彦「目に見える世界は幻想か?」~物理学の思考法

2017-08-15 11:46:50 | 
amazon のお薦めに従って
Kindle で読んだ。

現代物理学の発展の俯瞰。

知識としてはだいたい知っていたが、
とてもコンパクトかつわかりやすく
まとめられている。

ただし、このわかりやすさは、
ある程度知っている人が頭の整理になる、
というタイプのわかりやすさで、
最初にこれを読むのはつらいかもしれない。

こうして現代物理を眺めると、
改めて、アインシュタインの偉大さを痛感する。

そして、物理学の二大革命であった
量子力学と相対性理論以降に、
それに匹敵するブレークスルーは無いようだ。

素粒子の標準理論は大きな成果だが、
上の二つとはインパクトの質が違うような。

夏休みの課題図書としては
楽しめたと思う。
コメント

壱醸 21

2017-08-15 00:49:33 | 食べ物
新潟 栃尾のお酒「壱醸」については
何度か書いている。

越淡麗というお米を有機栽培したものを使っているのだが、
このお米の味が好みにあっていて、贔屓にしている。

今回、21% まで精米したという
特別な大吟醸「壱醸 21」を飲む機会があった。

こちらの酒屋さんのページにある
> フルーティな香りがいっぱいに広がり
> やわらかくやさしい飲み口
のとおりの味。

本当にフルーティー!!!
それでいて、べたついた甘さはなく、
後味はさっぱりとしている。

お値段もそれなりではあるが、
これはかなり逸品!
幸せになれました。

また飲みたいなぁ・・・
コメント

UNIQLO エアリズム

2017-08-15 00:46:06 | 雑感
UNIQLO のエアリズムにはまっている。

軽くて、着心地が良いので、
インナーやルームウェアを
ついいろいろと買ってしまって、
久しぶりに、UNIQLO に
ずいぶん貢いでいる・・・

UNIQLO は、来年になると同じものが買えないので、
良いものはどうしても買っておきたくなる。

特にステテコが、パジャマとして
素肌に履いて寝るのに最適。

エアリズムのトランクスが無いのは残念だ。
これまでのシルキードライでも、
トランクスが出たことは無かったような気がする。

でも、ステテコがありなら、
その丈を半分にすれば良いので
作ることは可能なはずだ。

ボクサーショーツは嫌いなので、
是非検討して欲しいなぁ・・・
しかも、普通のトランクスより
少し丈が長いとありがたい。
コメント

Windows10 Creators Update インストール後のトラブル

2017-08-12 15:53:24 | PC、IT、AI
Windows10 の Creators Update を保留していたのだが、
難度も更新しろという催促が出て鬱陶しいので、あきらめて適用した。

しかし、いろいろとトラブルにぶつかって参っている。
いくつか忘備のためのメモ。

1)プリインストールの Officeの Excel2016 が
普通に起動しなくなった。

ネットで調べたところ、Office の修復というのを
やってみると良いということだったので
コントロールパネルでアプリを選択して、変更、修復
をやってみた。

オフラインのクイック修復では治らず、
オンラインの完全修復をしたら、いくつか必要なファイルが無いので
インストールする、というメッセージが出て、
Yes と答えていったらとりあえず治った。

しかし、ライセンス認証が必要になって、
それをするのに手間取った。
やれやれ・・・

2)他にも、いくつかのプログラムが起動しなくなった。

なぜか、一回再起動すると動くという不思議な現象。
これもネットで検索したところ、
Windows10 のシャットダウン→起動の際には、
デフォルトでは、高速スタートアップが行われるので、
再起動とはプロセスが違うらしい。

うーん・・・余計なことを。

これもコントロールパネルの電源設定から、
高速スタートアップを無効にしたら治ったようだ。

この、高速スタートアップを無効にするのは、
とりあえずの対策として結構重要に思える。

3)IME の全角/半角を切り替えるたびに
画面中央に「A」とか「あ」とかが表示される。

うっとおしいこと限りない。
これは IME の設定から無効にすることができた。

4)IE11 のタブに、Edge を開くというタブが現れる。

仕事の都合があって IE 11 も使っているのだが、
タブに Edge を開くというタブが表示されるようになった。
余計なお世話なので、これも、IE の設定から消すことができる。

他にも、いくつかあったと思うが、
全体的に余計なお世話が多いという印象。

一時はアップデートを戻そうかとも思ったが、
なんとか使えてはいるのでもうしばらく我慢してみたい。

それにしても、システムが複雑化していてしかたない面もあるのだろうが、
どうもユーザを人柱にしているようにしか思えず、腹が立つ。

まぁ、無料なんだから協力しろ、ということなら、
そういうふうにはっきり言って欲しい。
どこかに書いてあるのかもしれないが・・・

追記:
こちらページが参考になる。
やはり高速スタートアップは無効にするべきのようだ。
他にもデフラグがデフォルトで有効とか、
やめてほしい・・・
コメント

結果に一喜一憂しない

2017-08-10 22:58:56 | 生きるヒント
昔録画した「奇跡のレッスン」
テニス編を視た。

スペインのコーチ。

「今日の試合はどうだった?」

「ベスト8で負けた」

「聞きたいのは結果じゃない。
 どんな試合だったのか、
 楽しめたのか、
 練習でやったことが活かせたのか、
 プロセスを聞きたい」

子供の頃のランキングや
勝ち負けには何の意味もありません。
結果に一喜一憂するのではなく、
成長できるかどうかが大切です。

練習を続けて、一流の選手になれれば理想的です。
でも、たとえ選手になれなくても、
テニスが自分を成長させてくれた、と思えれば
それが一番大切なことです。


コメント

夏太り

2017-08-06 21:16:29 | 健康
久しぶりに体重を測ったら、
夏太りしていた・・・

毎日バテ気味なので、
キャンディーなど食べているのが
いけないのだろうなぁ。

最近は、テニスも
全然できていないし。

暑い中2時間もテニスすれば、
だいぶ汗を出して身体が絞れるのに。

ちょっと対策を立てないとまずい。
まずは間食を減らすことからか。
コメント

座り過ぎに注意

2017-08-05 20:39:47 | 運動
世界一受けたい授業で、
「座り過ぎ」を取り上げている。

20分くらい座っているだけでも、
血流が滞るので、できれば 30分に1度は
立って動いたほうが良いらしい。

1日に延べ8時間以上座っていると
危険ラインだとか。

毎日少しくらい運動していても、
それ以外の時間をずっと座り続けていては
意味がないという。

米国などでは、プログラミングなどを
立ってするのも普通になってきているようだ。

番組の中でも、高さが変えられる机を
採用している企業が紹介されていた。

電車に乗っているときなども
30分に1度くらいは
なるべく立つようにしたいものだが・・・

コメント

星空が見たい

2017-08-05 10:00:23 | 旅行
だいぶ前から、満天の星空が見たいなぁ、
と思っていて、いまだに果たせずにいる。

情けない・・・

最初は砂漠に行きたい、とか思っていたのだが、
だんだんと気力が失せてゆき、今は、
どこか近場で、となっている。

たとえば、石垣島の近くの竹富島は
星空がきれいらしい。
条件が良ければ、南十字星も見えるとか。

冬に行ってみたいなぁ・・・

もっと近く、関東周辺でも、
それなりに見える場所はあるようだ。

ということで検索していたら偶然見つけたのが、
Igari Makoto さんのブログ

夜景や星空、花火の素晴らしい写真が
たくさん掲載されている。

最近更新されていないようなのが
ちょっと気がかりだが・・・

Profile を見ると、
National Geographic の投稿写真にも
選ばれているようで、このサイトがまた素晴らしい写真がたくさんある。
壁紙も各種サイズがダウンロードできる。

地球はまだまだ美しいなぁ・・・
コメント