日々の寝言~Daily Nonsense~

日々の出来事への感想、雑感、思いつき、ぶつぶつ・・・

日本が普通の国になる日

2015-08-29 16:10:46 | 雑感
いろいろ怖い事件も多く、
なんだか物騒な世の中になった。

今朝の「深読み」では、不登校を扱っていて、
学校が、成績が良くて、人づきあいが良くて、
というような子供のための場所になっている、
というコメントがあったが、
社会全体がそういう感じがする。

のろのろ、ぐずぐずしていると
なんだか居場所がない感じ・・・

いよいよ、麗しき日本は静かにゆっくりと消えてゆくのみ、
と思うのだが、これまでの日本が、
世界史的に、奇跡的な存在だったのであって、
グローバル化の中で、普通の国になるだけ、
なのだろう。

いい時代を生きた、と思う反面、
これからの老後が思いやられる・・・
コメント

ノスタルジックな性格

2015-08-22 21:33:09 | 生きるヒント
ちょっと思い立って、
身の回りの物を整理している。

「断捨離」というほどではないが、
物があふれて困るので、
少しすっきりしたくなったのだ。

しかし、整理し始めると、
次々と懐かしいものが出てきて、
全然進まない。

どうも「懐かしい」という感情に弱いのだ。

なので、これを捨ててしまうと、
もう懐かしさに浸れない、と思えて、
なかなか捨てられない。

「懐かしさ」を感じることによって
得られる快感が人並みよりも大きい
のではないだろうか?

 * * *

そもそも「懐かしさ」というのは
脳のどこで感じているのだろう?

音楽と懐かしさに関する研究などはあるようなので、
解明されているかもしれない。

首都大東京には、こんな先生もいて、

Oba K, Noriuchi M, Atomi T, Moriguchi, Kikuchi Y:
Memory and reward systems coproduce ‘nostalgic’ experiences
in the brain. Social Cognitive and Social Neuroscience (SCAN),
2015 (impact factor = 7.372, 5-year impact factor =7.332)

という「まさに!」の論文を書かれている。

それによると、懐かしさを感じているとき、
記憶をつかさどる海馬と、報酬・快感をつかさどる
腹側被蓋野、黒質、線条体などがともに活性化するらしい。

これだけだと、まぁ、あたりまえといえばあたりまえだが、
それが fMRI で検証されたということのようだ。

で、このあたりの脳というのは、大脳皮質よりも古い動物脳で、
やはり自分は人間よりも動物に近いようだ・・・
コメント

女性が化粧をして着飾るわけ

2015-08-15 22:18:30 | 雑感
今日のスイッチインタビューに、
霊長類学者の山際さんが出ている。

いろいろと面白い話がされている。

動物の世界では、着飾るのはオスが多いが、
人間は女性が着飾るのはなぜか?

動物では、オスが外敵の注意をひきつけて、
それでも生き残ることが強さを表す。

メスの発情は、排卵周期による生理的なもので、
体の外見変化として自然に現れる。

人間では、女性が、自分の意志で発情できる
能力を手に入れたので、自分の発情をシグナルとして
表現し、男性にアピールする必要が
生まれたのではないか?

 * * *

待つ、失敗しても諦めない、のが人間の本質。

動物はできなかったら諦める。

人間は諦めないので、
新しい技術などを手に入れられた。

失敗を許さない、待たない社会は、
人間の本質を失いつつある。

失敗を繰り返して諦めないことが
ブレークスルーやイノベーションにつながる。

冒険や実験的、前衛的なことは、
失敗を許す、待てる雰囲気の中でないと
やりにくい。

 * * *

今の状態に満足せずに、希望を持つ、
将来に向けて状態を変えようと努力する、
賭ける気持ちは、人間だけが持っている。

動物は淡々と現状を受け入れる。

 * * *

うーん・・・
自分は動物的だということがよくわかった。
コメント