日々の寝言~Daily Nonsense~

日々の出来事への感想、雑感、思いつき、ぶつぶつ・・・

STAP細胞

2014-01-30 21:02:01 | 発明
毎日新聞の記事から。

小保方晴子さんによる STAP細胞の発見。

これはすごい・・・

細胞に外的ストレスをかけるだけで、
万能性細胞に変化してしまうとは・・・
iPS 細胞以上に、業界の常識を覆す結果。

2009年ごろには最初の論文が投稿されていた、
というのもまた、すごい。

Nature の査読者のコメント
「あなたは細胞生物学の歴史を愚弄(ぐろう)している」
が笑える(同情の余地も少しあるが・・・)

それほど常識外で画期的ということなのだろう。

まだマウスの細胞だというが、
ヒトの細胞でやるのもそんなに難しそうにないので、
おそらく、もう目途は立っているのではないだろうか?

しかし、小保方晴子さんは賭けに勝ったが、
もしも万能細胞が作れなかったら、
5年間?の苦労はとりあえず報われなかったことになる。

ひとつの成功の影には、
いつでも、無数の失敗がある。

そして、それは、ひとつの成功を
生み出すために必要なものでもある。

科学の世界も厳しいものだ。

iPS をやっている人たちにとっては
違った意味で衝撃的かもしれない。
再生医療などへの応用技術などは転用できるのだろうが。

その意味でも、科学の世界は厳しい・・・
コメント

鳥インフルエンザ

2014-01-28 21:00:07 | 政治・経済・行政情報
産経Web の記事から。

普通のインフルエンザが大流行中だが、
中国では鳥インフルエンザ患者が増えている。

今年になって100人超で、
人から人への感染も疑われているらしい。

パンデミックのリスクは
ここ数年話題になっていなかったが、
なんだか怪しい雰囲気もある。

とりあえずクレペリンでも
買っておこうか。

早く暖かくならないかなぁ・・・
コメント

東京都知事選挙

2014-01-23 22:32:49 | 政治・経済・行政情報
こんなにたくさん
立候補していたんだ・・・

都知事選挙の供託金は300万円。

この金額で、好きなことが言える政見放送ができれば
お得、という見方もあるらしい。

なるほど・・・
コメント

稲嶺市長が再選

2014-01-19 22:53:03 | 政治・経済・行政情報
名護市長選挙では、基地移設反対を訴えた
現職の稲嶺市長が再選されたようだ。

仲井真知事が埋め立て計画を承認したときには、
結局は、金の力で押し切られるのか・・・
と思ったが、なんとか踏みとどまった。

しかし、結果は大差というほどではなく、
国-県が承認している中、市レベルで
どれだけ抵抗できるのだろう。

先日、NHKで青森の六ヶ所村の話をやっていたが、
こういうのは難しい問題だなぁ・・・

サンデル先生ならどういうふうに
考えるのだろう?

結局は条件闘争、
みたいなことになってしまうのかも
しれないが、もう少し何か
納得できる見方は無いのだろうか?

日本の若い言論人も、何かもうちょっと
コメントして欲しい。


コメント

時を刻む

2014-01-19 22:17:09 | 生きるヒント
時間は過ぎてゆくものだが、
時は刻んでゆくもの。

しっかりと時を刻んで、
40歳にもなったら不動の存在で
ありたいものだ。

 * * *

しかしながら、我が身を省みれば、

母も無く父も無く生まれ、
師も無く育ち、
もっぱら本の知識に頼って
生きてきた。

そして今でも、まだ、
母や父を、そして生涯の師を
捜している。

そんなわけで、実力も無いのに、
いろいろな人の助けに恵まれて
今のところ、なんとか幸せに
生きさせてもらっているのは、
本当にありがたいことだ。

コメント

自分の中にあるワインを醸す

2014-01-18 00:00:08 | 生きるヒント
今朝のあさイチは、山田洋次監督が出演。

最新作の「小さいおうち」の宣伝だ。

その中で「次の作品のアイデアは?」と尋ねられて、

「作りたい映画のアイデアは、
 いつでも2つや3つはある」

「自分の中にワインが何本か寝かせてあって、
 そろそろ飲み頃になったかな、と思ったら
 それを作ってみる、という感じ」

「良いものは寝かせるとさらに良くなり、
 悪いものは寝かせると駄目になる」

というようなことをおっしゃっていた。

「自分の中にワインがあって」
という表現がちょっと洒落ているので、メモ。

「小さいおうち」も見てみたいけど、
時間が取れるかなぁ・・・


コメント

Targus TRANSPIRE BackPack

2014-01-17 23:51:02 | PC、IT、AI
持ち歩き用のノートPCを替えたら、
前のバッグに入らなくなってしまったので、
新しいバッグを買った。

アキバのヨドバシで、いくつか見て、
あまりピンとくるのはなかったのだが、
Targus の TRANSPIREというのを買ってみた。

選んだポイントは

1)サイドポケットつき
 ペットボトルや折りたたみ傘が入る

2)底や取っ手など全体的に作りがしっかりしている印象

3)その割には軽い(650g)

4)防水加工

5)生地がちょっと変わっている
 ブラックなのだが、少し青みがあって、
 デニムっぽい感じ

6)価格(ヨドバシで 5,410円だった)

とりあえず、荷物を詰め替えて背負ってみたが、
今のところは不満は無い。

前のものより一回り大きくなってしまったのだが、
それはまぁ、しかたがないなぁ。
コメント

明日、ママがいない

2014-01-17 21:51:49 | 映画・ドラマ・テレビ
ZakZak のニュースから。

ドラマはたまたま見ていて、
野島さんらしい挑発的内容だと思ったが、
クレームがついたらしい。

元々フィクションなので、
中止するほどではないと思うが・・・

芦田愛菜は、「家なき子」の頃の安達裕実の小さい頃に
ちょっと似ているような感じがした。

意図的に模倣しているのかもしれない。



コメント

スカイ・クロラ | The Sky Crawlers [OP] [HD]

2014-01-16 23:05:49 | おすすめ動画
スカイ・クロラ | The Sky Crawlers [OP] [HD]


これも懐かしい・・・

原作も素晴らしい、というか
原作を読んでからこれを見るほうがよい。
コメント

イノセンス OP 【HD/1280*720】

2014-01-16 22:55:15 | おすすめ動画
イノセンス OP 【HD/1280*720】


久しぶりに見た。

このオープニングはほんとうに素晴らしい。
コメント

神戸ルミナリエ写真集 しあわせ運べるように

2014-01-16 22:32:27 | おすすめ動画
神戸ルミナリエ写真集 しあわせ運べるように


こちらはルミナリエの写真つき。

ルミナリエ、行きたかったなぁ。

コメント

「しあわせ運べるように」

2014-01-16 22:11:23 | 生きるヒント
「しあわせ運べるように」


明日1月17 日は阪神淡路大震災から19年。
あの朝、テレビをつけたときの衝撃は
未だによく覚えている。

この曲は、まさに音楽のチカラ、
を感じさせてくれる。

音楽というのは本来、生きるため、
何かと戦うためのものなのだ。

そして、急場が終わった後は、
歌を届けるのではなく、
歌を歌ってもらえるようにするのが支援なのだ、

というようなことを考えた。

「響き渡れ僕たちの歌」、
というところが特に泣ける。
コメント

Square というカード決済システム

2014-01-15 19:58:57 | PC、IT、AI
dot asahi の記事から。

この記事ではわかりにくいが、
こちらの WIRED の記事
を読むと、たとえば、友達にカードで支払うことも可能になる、
ということのようだ。

日本の信販会社、つまり、カード発行会社
との関係はよくわからないのだが、
これも中抜きなのだろうか?

> 「CEO兼創設者としてするべきことは3つある」と、
> ラボイスは言う。「戦略的に考える、デザインを推し進める、
> テクノロジーを推し進める。その1つに長けている人なら、
> ごくごく基礎的な会社をつくることができる。
> 大成功している人はたいてい、2つに長けている。
> だけどジャックは、ぼくがシリコンヴァレーで出会ったなかで唯一、
> 3つすべてに長けている。一流の戦略家であり、
> 一流のデザイナーであり、一流のテクノロジストなんだ」。

この3拍子揃うというのは、成功のためのわりと普遍的なルール
のような気がする。野球で言えば、攻・守・走、だ。
コメント

ソフトバンクのサイバー大学

2014-01-15 19:57:13 | PC、IT、AI
ソフトバンクのサイバー大学

まじめな大学のようだ。

予備校などはもう完全にコンテンツ産業化しているので、
大学もいつかはそうなるのではと思っていたが、
ソフトバンクがやっていたとは・・・

既に外国では、大学講義のネット配信がどんどん進んでいる。

いずれ、日本の大学は MIT やプリンストンの衛星校、
になってしまうのかもしれないなぁ。

まぁ、悪いことではないような気もする。
コメント

笑わないと開けにくい冷蔵庫

2014-01-15 19:56:17 | PC、IT、AI
GIGAZINE の記事から。

うーむ・・・

理屈はわかるのだが、
なんだか矯正施設みたいな感じもする。

ちょっと、「時計じかけのオレンジ」
を連想してしまった。
コメント