日々の寝言~Daily Nonsense~

日々の出来事への感想、雑感、思いつき、ぶつぶつ・・・

いつか陽のあたる場所で

2013-02-26 22:03:43 | 生きるヒント
平穏な暮らしは
砂の城のように
崩れやすいものだ

コメント

鈴木貫太郎

2013-02-26 22:02:28 | 生きるヒント
正直に
腹を立てずに
たゆまず
はげめ

太平洋戦争終結時の総理大臣
鈴木貫太郎の言葉
コメント

サンクトガーレンのチョコビール

2013-02-23 16:43:03 | 食べ物
今年のヴァレンタインはちょっと不作。

そんな中で当たりだったのは、
サンクトガーレンのチョコビール

配偶者に3本セットをお願いした。

Imperial Chocolate Staut
Orange Chocolate Staut
Sweet Vanilla Staut

チョコレートビールと言っても、
チョコレートが入っているわけではなくて、
麦芽を焦がして作っているらしい。

いわゆる黒ビールで、かなり苦いが、
深みがあってどれもおいしかった。

個人的に順番をつけるとすれば、
オレンジ-バニラ-インペリアル。

普段黒ビールはほとんど飲まないのだが、
これはまた飲んでみたいと思った。

3本で 2,300円だから、安くはないし、
ヴァレンタイン限定というのが残念だが・・・

ここのビールは他のものもおいしそうだ。
ペールエールなども飲んでみたい。
コメント

加藤九段が通算勝数単独2位に

2013-02-15 19:52:22 | 将棋・ゲーム
加藤九段が1309勝目をあげ、
中原さんの記録を抜いて、
通算勝数単独2位になった。

73歳まで指して、通算で勝ち越している
というのもすごいが、

麻雀のような運の絡むゲームならともかく、
完全に実力の勝負の将棋で、
73歳が26歳に勝つというのもすごい・・・

いったいどんな将棋だったのだろう?

まだまだお元気でご活躍ください。

ちなみに、羽生さんは着々と勝ち星を積み上げて、
現在 1226勝。

最近でも年に50勝くらいしているので、
3年後くらいには加藤さんを抜きそうだ。

コメント

愛は相手本位で

2013-02-14 00:08:24 | 生きるヒント
爆笑問題の番組に
美輪明宏さんが出ていて、
「恋は自分本位、愛は相手本位」
と言っていた。

自分の欲望を相手に押し付けるのが恋で、
相手を丸のまま受け入れるのが愛。

そういえば、最近は
世の中が自分の思い通りにならないのを
ぶつぶつ言うことが多かったが、
愛が足りなかったなぁ、などと思う。

でも、そんなことを言っていては
競争に勝てない、と言われそうだ。

生きていられるのなら
それならそれでいいじゃない?
と言いたいところだが、
競争に負けると悲惨だからなぁ・・・

愛が生きにくい
せちがらい世の中だ。

そういえば、
相手をありのままに認める、ということと、
相手の成長を促す、ということの関係が
ずっとよくわからなかったのだが、
ありのままに認めるというのは、
相手の成長する力も含めて、ということで、
ありのままに認められて初めて、
伸び伸びと成長することもできる、
ということなのだろう。

全てを自然の力に任せて
生きられればいいのだが・・・

コメント (1)

MBCドラミア

2013-02-11 18:40:30 | 映画・ドラマ・テレビ
韓流ドラマファンには周知のことなのだろうが、
ソウルから1時間半くらいの龍仁というところに、
MBCドラミアという
韓国MBCドラマの撮影所があるらしい。

実際に行った方の旅行記

> イサン・チャクペ・トンイ・善徳女王など
> 様々なドラマが撮影されています。

日光江戸村やワープステーション江戸、みたいな感じ?
いや、太秦映画村か?

でも、かなり大規模のようだ。

これはちょっと行かないと・・・
コメント

「Eね!」のお願い

2013-02-11 18:33:21 | 将棋・ゲーム
久しぶりに、羽生さんの応援サイト
「玲瓏」に行ってみたら、

「Eね!」のお願い、というリンクができていた。

Eテレでは、みんなのリクエストによって
再放送を検討する「お願い!編集長」
という企画を実施しているらしい。

そこで、今や伝説となっている
羽生さんと詩人の吉増剛造さんの対談番組を
リクエストしてほしい、というお願いだ。

もちろんクリックしたのだが、
再放送を検討してくれる 100まで、
まだ少し足りていないようだ。

信じられない・・・

というわけで、ぜひ下記のリンクから
「Eね!」をお願いします。

お願い!編集長「未来潮流 羽生善治・吉増剛造 盤上の海 詩の宇宙」

追記:
登録から2週間以内に100を達成しないと
駄目なのでした・・・残念。
コメント

社会における富の分配

2013-02-11 18:32:30 | 政治・経済・行政情報
サンデル教授ではないが、
シュミット会長が 2000億円を得るのはフェアなのだろうか?

経済ルールに則っているという意味ではもちろんフェアなのだが、
そのルール自体が社会としてどうなのか、ということだ。

お金を無駄使いするのは簡単だが、
大規模なお金を、たくさんの人がより幸せになるために使う、
しかもその場しのぎではなく、というのは簡単なことではない。

そういうことができる能力を持つのは、
人間の数%程度ではないか?

だとすると、そういう種類の人である確率が高い人に、
大量のお金を任せるという仕組みは、合理的な感じがする。

今の日本だと、大規模なお金を動かせるのは
国と大企業くらいしかないのだが、
そこに、上記のような才能のある人がいる確率が少ない
(安全志向の人が就職することが多い)ため、
それが社会発展のネックになっているように思える。
コメント

グーグルのシュミット会長が持ち株を売却

2013-02-11 18:31:37 | 政治・経済・行政情報
ITmedia の記事から。

25億ドル、ざっと 2000億円ですか。
年に10億円使っても200年間もつ。
これに比べれば、3億円強奪なんて、あまりにもかわいい・・・

Google もいろいろと頭打ちだから、距離を置いて、
次の新しいビジネスを始めるのかな?
コメント

お年玉つき年賀はがき

2013-02-10 22:37:47 | 雑感
やっと時間ができたので、
今年の年賀はがきの当選番号をチェック。

切手シートが2枚だけ。
まぁ普通か。

ところで、チェックするときに、
下一桁で分類するのだが、今年の場合

下一桁 枚数
0   4  
1   7
2   8
3   15
4   7
5   7
6   4
7   12
8   12
9   8
合計  84

となっていた。
最大は15、最小は4。

けっこうばらついていると思うのだが、
これは統計的にどうなのか??

分布は均等であるという仮説が
成り立っているのかどうかを見るには、
カイ二乗検定というのをすればよいようだ。

ネットで検索した方法で
χ2乗統計量を計算すると、15.92 になった。
分布の自由度は9だと思う。

これに対応するp値は 0.06849

従って、1%, 5% では棄却できないが、
10% 有意では棄却となる。

もしかしたら私に来る年賀状の末尾は均等ではない、
くらいのところ・・・?



コメント

春の兆し

2013-02-10 22:35:16 | 雑感
昨日、今日は寒い日が続いているが、
少しづつ春が近づいている感じがする。

近所の梅の花がほころびはじめた。

早く春が来ないかなぁ。

でも、そうするとまた締切が・・・
コメント

ふたりの微積分

2013-02-10 21:45:02 | 
岩波からちょっと面白い訳本が出ている。

ストロガッツ「ふたりの微積分」

著者は MIT の先生で、
複雑ネットワークの研究で有名な人らしい。

ちょっと読んでみたい感じ。


原題は

The Calculus of Friendship: What a Teacher and a Student Learned
About Life While Corresponding About Math

というものらしい。

「ふたりの微積分」という訳はどうかなぁ・・・

わたしなら素直に「友情の微積分」と訳すと思う。
コメント

意志の力を発揮するコツ

2013-02-10 20:42:22 | 生きるヒント
朝日新聞の記事より。

スタンフォード大学のマクゴニガル講師による
意志の力を発揮するコツ。

やるべきことに対してやる気が出ないときには:

・6時間以上睡眠をとる
・ゆっくりと呼吸する
・軽い運動をする
・自分を責めない(悪循環で自暴自棄になるのを避ける)
・どんな誘惑に弱いのか客観的に観察する
・小さな勝利を積み重ねる
・本当の望みを思い出す
・なりたい自分の姿を想像する
・うまくできた状態を想像する

(一部補足・修正あり)
コメント

メイド・イン・ジャパン

2013-02-09 22:09:38 | 映画・ドラマ・テレビ
ずっと見逃していて、
最終回だけ見ている・・・

なんというか、
絵空事のようなドラマだ。

出演者にもリアリティが
感じられない。

この嘘臭さは、
何なのだろう?
コメント

えびそば一幻

2013-02-09 19:57:48 | 食べ物
北海道のお土産にいただいた。

えびそば一幻

薄野にあるラーメン屋さんらしい。

えび塩味と、えび味噌味があるようだが、
いただいたのはえび塩味だった。

おみやげ品だから、
お店の味に近いかどうかはわからないが、
スープは濃厚なエビの味で、かなりおいしかった。

付属のえび油を
調味料として売って欲しいような。

今度札幌に行くことがあったら
ちょっと行ってみたいかも。

でも、かなり並んでいるみたいだ。

あ、新千歳空港にもあるのか。
コメント