日々の寝言~Daily Nonsense~

日々の出来事への感想、雑感、思いつき、ぶつぶつ・・・

いいかげんにして欲しい

2010-08-31 21:49:00 | 雑感
いいかげんにして欲しいもの

今年の猛暑と民主党の泥仕合

結局直接対決することになったらしい。

密室談合にならなかったのはよかったが、
小沢さんが勝って、
仙石-枝野-野田-前原-岡田-蓮舫
が失脚しておしまい、というのではなぁ・・・

コメント

高野山カフェ

2010-08-31 21:43:14 | 雑感
なんでそんな偽物を作るかなぁ・・・

インスタントラーメンが
あたりまえの世の中は嫌いだ。
コメント

竜王位挑戦は羽生名人に

2010-08-30 23:09:13 | 将棋・ゲーム
将棋の竜王位への挑戦者決定三番勝負の
第二局は、羽生名人三冠が二連勝で久保二冠を下して
竜王位への挑戦を決めた。

羽生先手で、久保二冠がゴキゲン中飛車を採用。
急戦調から久保さんがうまく捌いたように見えたが、
捌けた局面が難解だった、ということで、
そのあたりで久保二冠にミスが出たらしい。
最後は粘りを許さずに、緩み無く決めた。

棋王戦のトーナメントでは
糸谷五段に負けていたので
ちょっと心配していたのだが、
それも竜王戦に集中できるという意味では
よかった面もあるかも

まずは9月に始まる王座戦19連覇で調子をつけて、
今度こそ懸案の永世竜王獲得と永世七冠達成を
よろしくお願いいたします
コメント (2)

テニスクリニック

2010-08-30 22:55:50 | テニス
この暑いのに
テニスクリニックに参加。

5分も打つと
もう汗びっしょり。

指摘された点は

1)最初の一歩が遅い
 相手のラケット面を見ると
 コースがわかるはず

2)手首の角度を変えない
 インパクトが終わるまでは
 手首の角度を変えない

3)サービス時の肘を高く
 トロフィーポーズをとるとき、
 肘は下から上げるのではなく
 上から下げるほうが安定する

4)打球の意図を明確に
 ・つないでしのぐボール
 ・スペースを作るボール
 ・空いたところに決めるボール
 の区別を明確にすること

 一発で決めるのは無理。
 下がらせて、前に、
 中央に寄せて、サイドに、
 などのパターンが必要

5)決めるまでは喜ばない
 チャンスボールが来ても、
 決めるまでは喜ばないで集中

6)ボールと相手を同時に見る
 低く構えて、ボールと相手が
 同時に見えるように。

終わったあと、たまらず
プールで泳いだ。

すごく気持ちよかったが、疲れた・・・

でも体脂肪率が久しぶりに
17%代になったのは嬉しい。
コメント (1)

仙石大臣が政治資金を流用?

2010-08-29 12:09:23 | 政治・経済・行政情報
今朝の朝日新聞朝刊トップは、
仙石大臣の政治資金が
長男の事業に流用されていた、
という記事だった。

金額は2年間ほどで320万円とか。

まあ、いいことではないが、
実態の希薄な事務所人件費ということで、
まあグレーゾーンとも言える話だ。

それより、このタイミングで出るというのが
なんとも、という感じがする。

誰がリークしたんだろう?
コメント

デフレ脱出の妙案?

2010-08-29 12:03:46 | 政治・経済・行政情報
朝日新聞に、アメリカのエコノミスト
フェルドスタイン氏のインタビューが載っていた。

デフレ脱出ということで、
日銀への金融緩和が求められているようだが、
池田信夫さんなどもよく書いているように、
もはやゼロ金利状態なので、
いくら金利を下げても効果は限定的だろう。

もう通常の手段では
景気を底上げするのは難しい。

フェルドスタイン氏は、日本への提言として、
消費税の段階的増税と所得税減税を組み合わせる
と言う方法を提案している。

「消費税を毎年1%上げる」と政府が宣言すれば、
消費に回るお金の実質価値が減ってゆくことになるので、
目先の消費が促進されるだろう、ということだ。

景気失速を防ぐためには、
対応する分の所得税減税をすればよい。

なるほど・・・

需要の先食いにはなるが、
当面の消費を促すという意味では
確かに妙案に見える。

どうなのだろう?
コメント

四万十川の天然うなぎ

2010-08-28 20:42:29 | 食べ物
食べてみたいもの

四万十川の天然うなぎ
夏から秋にかけてが旬?

四万十屋
末廣

現地で食べると 4,000円くらい
東京付近で食べると 6,000円くらい?

コメント

リスクをゼロにしたがる日本人

2010-08-27 19:41:20 | 政治・経済・行政情報
池田信夫さんのブログから。

佐々木俊尚さんの Twitter
「日本人はなぜリスクをゼロにしようとするのか」
へのコメントのエントリーがあった。

そこでは、日本人は協調行動を重んじるので、
それを妨げるノイズ=一部の人のリスクテイク、
は常にゼロに近いレベルにしておきたいのだ、
と論じられている。

当たっているように思う。

そして、リスクテイクが稀なので、
そのための経験や知識やシステムが
蓄積されず、リスクテイクするリスクが
さらに大きくなっていると思う。

しかし「リスクをゼロにしようとする」
というのは言いえて妙だ。

「リスクを取らない(取れない)」
という表現よりも的を得ているように思われる。

お役所の過剰規制は「リスクをゼロに」の典型だし、
「無駄ゼロ」もまた、同じ思考形態に見える。

1円の無駄を無くすのに
100円使うようなことが
実際に行われたりしている。

全体としてのコスト-ベネフィットを考えて
そこそこのところで妥協する、
という形態がなぜ取れないのだろう?

コストーベネフィットで柔軟に考えるためには、
いちいち上位の階層まで情報を伝えて
判断していてはやってられないので、
現場に近いところでの判断が必要だ。

それができていない。

「これくらいいいよね」
という相場感的な判断は、
どうしても不公平や不均一を生みやすい。

そして、日本人は、そういうある種の
「不公平」に関して、とても敏感だと思う。

「あの人たちだけずるい」
というような・・・

そういう文句が出るのが面倒なので、
規則は一律適用になり、
結果、過剰規制でみんなが損をする。

一部の人が多少いい目を見たとしても、
それで全体のパイが大きくなって、
自分の取り分も少しは増えるのなら許容しよう、
というふうになぜならないのか?

個々人が普段から、全体的な構造や、
その中での相場感を身につけるように
訓練されていないためと思われる。

とすれば、結局は、文化と教育の問題か・・・

最初の問いへの答えは、
「リスクをゼロにしたがるから、
リスクをゼロにしたがるんだ。」
ということになる。

この悪循環を切るには、
かなりの衝撃が必要で、
明治以来100年以上たっても
変っていないのだから、
そう簡単には変らないだろう。
コメント

エコカー補助金受付終了は9月16日?

2010-08-26 20:45:10 | 雑感
ヤフーヘッドラインのニュースから。

8月25日現在の残額が626億円で、
一日の受理が平均32億円。
単純に割ると19.5日。

直近の最大値37億円で割ると16.9日。

枯渇した日に受け付けられたものは
全て無効というルールなので、
最短で16日ということになる。

受付は平日だけなので、
最短で9月16日申請分まで。

駆け込み需要があることを考えると、
さらに短くなるかもしれないが、
さすがに一日に売れる車の限界もあるだろうから、
それほどは変らないのではないか?

いずれにせよ、
9月末までは持たない可能性が高い
ということのようだ。

追記:
補助金申請の受理状況は、
こちらで確認できる。
毎日(営業日)更新されている。

26日にも30億円以上の申請があり、
残額は600億円を切った。
いよいよカウントダウンだ・・・

コメント

奨励会に中国人が合格

2010-08-26 20:37:20 | 将棋・ゲーム
将棋連盟のHPから

将棋もいよいよ国際化のようだ。

相撲や囲碁のようになるのは
10年後くらい?

その頃には、コンピュータのほうが
強くなっていそうだが・・・
コメント

広瀬六段が勝利

2010-08-26 20:36:26 | 将棋・ゲーム
深浦王位と広瀬六段の間で戦われている
王位戦の第5局は、相穴熊の激しい戦い
になっていたが、深浦王位が広瀬穴熊を攻めあぐみ、
二日目も夜に入って、142手で千日手が成立。

規定により、30分の休憩で指し直し。

8時10分から始まった
持ち時間2時間(深浦は2時間2分)の戦いは、
さすがに穴熊にはならず^^
日が変わった1時過ぎに広瀬勝利で決着した。

いやはやなんとも。

私はあっさりと寝てしまったが、
最後まで見届けた人はいるのだろうか?

朝から翌日の深夜までというのは
順位戦ではままあることとはいえ、
おとといから指しているわけで、
体力と精神力の消耗は並みではないだろう。

広瀬六段ブログによれば、
対局のたびに体重が減っているそうだし。

広瀬さんは何となくひ弱に見えるので、
体力勝負では深浦王位有利かと思ったのだが、
年齢には勝てなかったということか。

これで3-2となり、
広瀬六段が再びリード。
奪取まであと一勝となった。

ここまできたら奪取して欲しいが、
深浦王位も、追い込まれてからの
粘り強さが驚異的だからなぁ・・・
コメント

既に消費されてしまった地球?

2010-08-26 20:35:11 | Webページ
WWFの試算が面白い。

しかし、既に地球1個分を消費し尽くした、
というのはどういう意味なのだろう?

いちおうまだ地球はあるんですけど・・・
コメント

民主党崩壊のカウントダウン

2010-08-26 20:34:14 | 政治・経済・行政情報
国民不在のうちわもめ、
目先の権力争いには、
本当にうんざりだ。

総裁選で菅首相が勝利
→小沢グループ+鳩山は党を割って出る。

総裁選で小沢氏が勝利
→菅首相の支持者は党を割って出る。

どちらにせよ、普通に考えれば、
民主党の分裂は避けられないと思う。

問題は分裂後だが、
「保守」と「リベラル」がはっきりするという意味では、
この際、自民党も分裂して合流すれば、
政界再編の二大勢力になる可能性はある。たとえば、

超リベラル:みんなの党
リベラル:菅、仙石、前原、枝野、新党改革、自民党のリベラルな人たち
保守:小沢、鳩山、自民党の保守な人たち
超保守:国民新党、たちあがれ日本

という具合にうまく整理できそうだ。

しかし・・・

小沢さんも、菅さんも、敵、というか、
生理的に合わせられない人が多いからなぁ・・・
コメント

鳩山前首相が小沢氏支持を表明

2010-08-26 20:33:16 | 政治・経済・行政情報
いったい何なの?
ほんとうに節操ないね、この人。

「私の一存で民主党に入ってもらったので」って、
全く意味のない言い訳をしつつ、
自分の功績をアピールしているのも甚だ見苦しい。

もうあきれるのを通り越して、ただただ不快だ。

失政の責任を取って首相を辞任したんだから、
もう大人しくどこかに引っこんでいるべきだ。

議員も引退するとか言っていたが、
結局、あっさりとくつかえすのだろうなぁ・・・

世間でこういうふうに思われているのが
全くわかっていないらしいのが、
また信じられない・・・

自分の立ち居振る舞いが民主党の人気を
大幅に引き倒しているということに、
まったく気付いていないのだろうか???

ほんとうに、自分に都合がよい情報しか
脳に届かないようだ。
コメント

夏休み子供電話相談室

2010-08-26 20:32:06 | 雑感
昔からのファンで、
今でもときどき聞いている。

今朝も聞いていたら、

「わかりましたか?」
「うん・・・」(どうも納得できていないような)

わからないなら、わからないと言ったほうがいいと思う。
アナウンサーもフォローすればいいのに、
ややこしくなるのを恐れてか、そのまま放置。

質問は、「風はどこから吹いてくるんですか?」
というものだった。

回答は、「どこかで空気の温度などがまわりより
 高くなったりすると、それをならそうとして
 風が吹くんです。だからどこからとは言えないんだ」

そう答えられてもなぁ・・・

答え自体は正しいのだが、
質問の答えにはなっていないと思う。

「たとえば、日本の夏だと、
太平洋の上空の温度があがって、
空気が膨張して、気圧が高くなるから、
そこから南風が吹いてくるんだ」

というように、具体例をあげれば、
ある程度「どこから」に答えられると思うのだが・・・

でも、冬に北風が吹くのはなぜだろう??

平均すると、回答者の質も
昔より落ちている感じが否めない。

昔は、なるほど、そういうふうに答えるのかぁ、
と感心することもよくあったような気がするのだが、
最近は、まともに答えてない回答が耳につく。

そして、質問と関係ない豆知識みたいな
ことを言ってお茶を濁したりしているのは
みっともないと思う。
コメント