日々の寝言~Daily Nonsense~

日々の出来事への感想、雑感、思いつき、ぶつぶつ・・・

プロメテウスの罠(第三部:観測中止令)

2011-11-20 22:40:17 | 福島第1原発事故
朝日新聞の連載「プロメテウスの罠」

きちんと検証しようという
心意気は良いと思うし、
第一部と第二部は評判良いようだが、
今日の内容はちょっと・・・

11月8日に「気象研に対して、
大学や研究機関の研究者が
消耗品をこっそり分けてくれた」と書いたら、
気象研に文科省の調査が入ったという内容。

「半世紀以上も続いてきた観測が途絶えることより
消耗品の行方に敏感に反応する」などとしているが、
これはまあ、役人としては仕方がないことだろう。

制度的に、こっそり融通を見逃せば、
担当者の瑕疵になってしまう。

だから「こっそり分けてくれた」
というようなことを書くのは
記者としてどうかと思うのだ。

書けばこうなるというのは
想像がつかなかったのだろうか???

いずれにせよ、本欄のテーマは、
気象研での観測活動ができなくなった
ということのほうだろう。

つまらない枝葉の論点で、
そこを曖昧にしてはいけない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« チャンスをつかめなかった戸... | トップ | HIGUERUELA Cosecha 2009 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

福島第1原発事故」カテゴリの最新記事