眠りの森の魂とキネシ

魂が眠るこの地球からの脱出方法、輪廻転生からの離脱という意味で悟りを目指します
筋肉反射テストを学べ 身体の声を聴け。

串田孫一

2019-04-30 21:00:00 | 日記
串田孫一の詩はかっこいいんです

「思索の遊歩道」より

人は、自分のこれまでの生命の道程は
長かったとも短かったとも思えるものだが、
今それをゆっくり辿り直してみようと思うと、
一切が片々としていて、
何故かずっとこうした寒月の凍った夜道だったような気がする。
自分が経験したことは夢ではなく、
事実だったのだろうが、
過去はすべて例外なく、
もう溶けることのない凍った世界に閉ざされ、
これを揺り動かすことも、
叫んで呼び戻すことも出来ない。
専ら森閑とした幻影として凝結したままのものである。


私はこのことが何となく悲しくなり、
冷たい過去の巨大な器から、
これと思うものを掬い上げ、
現在の体温でゆっくり温めて、
蘇生させることが出来ないものかと願う。
だがそれは不可能だと判っているから願うのであって、
若し蘇生が可能となれば、
それを拒み続けたい迷いが必ず起こるのではないか。

過去は閉ざされた扉の彼方で、
恐らく永遠に凍ったままだと判っているから掬われ、
ただ自分の羞恥の想いがそんなことを想わせたのかもしれない。
寒月の鋭い光の中で、
私の想いは躓きそうになる。

LANPA”記憶の森”
コメント

「シリウス」BUMP OF CHICKEN

2019-04-29 21:00:00 | スピリチュアル
なんだか今更だけど
満を持して真打登場
ブログを読んでくれた人なら意味わかるよね?
BUMP OF CHICKEN「シリウス」


輪廻転生の
「まわる星」地球から
シリウスに還るための歌
そのままですがな


この曲のせいで
ブログを始めたっていうのもある
「おれもちったあ頑張るか」
な気分で書く

帰還したい そこの君 もう時はそんなにないし
迎えに来る者ももういない 迎えに来ても覚えていない
還るチャンスは自分で造ろう!
筋肉反射テストで知ることはできるんだから

でも今だに一念発起するやつは
ぜんぜんいないほとんどいない
全くいない
完全に抵抗する

「隔たりを砕いてどうぞ行っておいで」
{一神教の神と一体化するために}
と見送るしかないのが
とても悲しい

これが当然の結末なのも知っている。
コメント

All My Love

2019-04-28 21:00:00 | スピリチュアル
「海とすれすれ空にある
 世界の秘密見つけたら
 あるがままの君じゃなく
 ないがままの君好きになる」


I only love you and no one else 
的な~人を見つけてる?
あなたの魂が好きな相手じゃなければ
そういう感覚には到達しないだろう

イケメンで高収入で高身長とは
全く関係ない
でも意識ではそういう基準で選んで
人生を無駄にする

ぼくには今回 計画してきた
人生の目的があった
ある人と結婚して
確実に連れ帰ること

彼女は別の宇宙にいるはずの魂の伴侶
「絶対に地球には来ちゃいけない」
というぼくの忠告を無視してやって来た
すご~く困ったやつ

地球に来てしまってから
もう二千年以上経ってるのに
今だに回収ができていない
わけわかめです

ぼくに逢いたくて
この世界に迷い込んだのに
All My Loveな相手に無関心
全く興味なし

子供のころから
年に一度は彼女のいる街に行く
習慣のように彼女のいる家で過ごす
でも彼女と話した記憶さえほとんどない

彼女の魂の一部は常に僕と一緒にいる
「結婚してほしい 連れて帰ってほしい」と囁き続ける
ぼくが二十歳ぐらいで もううんざり
うるさいよほんと

彼女が三十代半ばの頃結婚したことを知る
でもその半年後離婚する
はいはい俺意外とは結婚しないって誓いは守るんだ
うるささが半減すると思ったのに

ぼくの魂も意識も認知症の介護疲れで
ほんとうは大切な家族のことを
どうでもいい人に感じてしまうのと
同じ感覚になってる

あなたの魂にとつて
この世で一番大切な人は誰ですか?
それは知っておかなくてはなりません
絶対に。

LANPA  この海と空/All My Love
コメント

記憶は愛です!

2019-04-27 21:00:00 | スピリチュアル
記憶は愛です!
自分にとって大切な人のことを覚えているのは当然です
自分を大切にしてくれた人のことを覚えているのは
あたりまえなんです


地球は忘却の惑星
眠っている魂の記憶は
かすかにしか意識に届きません
想い出すのは容易ではありません

一生懸命
掘り起こしてください
記憶を失くしたままでは
生きているとは言えません

本当の幸せは 記憶がなければ
絶対に手にすることはできません
あなたがどこに向かえばいいのかも
鍵は記憶の中にあります

筋肉反射テストで
幾重にも重なった記憶の層を
丁寧に少しづつ
掘り起こしてみませんか?

そこにあなたの大切な宝物が眠っているはず。

Lanpa - あの時の私達は (1991)
コメント

マハトマ・ガンディー

2019-04-26 21:00:00 | スピリチュアル
おっさんはガンディーが大嫌いである
どのくらい嫌いかと言うと
フィンランドのラハティ対戦車ライフルで
300m離れた場所から頭を狙撃したいぐらい


あいつ ハンターだと思う
誰にもわからないし匂いもないけど
人の魂を騙して連れて行く
悪い人形

ハンガーストライキと言う
忌むべき行為で
自分の要求を通すことを
世界に教えた馬鹿

魂の存在にとって
絶対やってはいけない
「愛」を人質する行為
禁忌

特にリーダーの存在が
その方法を取るということは
「狂っている」証拠
おれたちは絶対にしない

もし道端のアリが
ハンストで100万円を要求したら
あなたは答えるだろうか?
答えないでしょ!

ハンストは
愛してくれている存在にしか効かない
その愛を人質にとる行為は
最低な行為

ハンガーストライキなどより
正々堂々と戦争したほうがまし
それよりも自分を愛してくれている人たちに
土下座して頼んだほうが良い。


ランキン&ダブアイヌバンド「誰にも見えない、匂いもない 2011」
コメント