眠りの森の魂とキネシ

魂が眠るこの地球からの脱出方法、輪廻転生からの離脱という意味で悟りを目指します
筋肉反射テストを学べ 身体の声を聴け。

「俺の家の話 」考察⑤

2021-04-04 21:00:06 | スピリチュアル
「時々の初心忘るべからず。 老後の初心忘るべからず。
 誰もが知る『初心忘(れ)るべからず』は、
 もともとは世阿弥のことば。
 現代では、『物事に慣れると慢心してしまいがちだが、
 最初のころの志を忘れてはいけない』という
 意味で使われるのが一般的。」


600年前
世阿弥が「花鏡」という伝書に書いた言葉
スーパー世阿弥マシンの胸に書かれた
「初心」の意味

現代人は成長病だから
常に向上せよ という意味で理解してるみたいだけど
未熟さを受け入れろ という意味合いが強いと思う
「かっこ悪いから 慢心するな」

スーパー世阿弥マシンは
家族旅行の資金集め限定という初心を忘れて
引退試合なんかしちゃうから
みっともないんだ

慢心するな 最後は戦うな!

もちろん もう一つの意味は
最初の志を忘れるな でしょう
星の王子 イエス・キリストにとってこれは
「大切なのは一輪のバラの花だけ」ということ

最初は一人の存在を
幸せにしたかった だけだと思う
これがサクラなんじゃないかな?
アロンのメシア「ヨハ子」

最初はサクラと寅さん
二人だけの家族ごっこだった
「おまえが喜ぶような
 偉い兄貴になりたくて」

その志の過程で
救う範囲がどんどん広がって
人類全体にまで拡大した
だから「初心」を忘れるな

全部を救うことはもう無理だから。

BLIZZARDと言えば
家族旅行でも歌ってた 松任谷由実のだが
おっさんは ETERNAL WINDのほうが好き
「雪風の世界」

森口博子 ETERNAL WIND~ほほえみは光る風の中~

スノードームの中。
コメント